「気」の滞りは、万病の素!

多分、大多数の方には、「ぷっ、うそ~」と言われてしまいますが、
実は、ワタシも「ガラスのハート」の持ち主なのです。
ただし、「ガラスの10代」からは、ン10年もたっているので、かな~りの強化ガラスになってますが(笑)


子どもの頃から、大きなことから、つまらないことまでいろいろ考えすぎて、眠りも浅く、寝つきも悪く、 ストレスもためやすく・・・・と思いっきり「」の流れが悪く、滞ってます。(気滞


そのため、子どもの頃からひどい便秘に悩んでいます。

」が滞ると、体内に余分な熱が発生しやすく、そのため腸が乾いてしまうのです。
そして、腸が乾くと当然のことながら便秘になるというわけです。


なにを言いたかったかというと、
それだけ」の滞りは、万病の素」ということです。


その「」の流れを良くするために、漢方薬にお世話になっているのですが、
先日、その薬局の先生から聞いたことで、勉強になったことを書きます。



先生いわく、「喘息は、ほとんどがキモチからきている」と。
つまり、キモチ=「」の流れが悪くなるからきているそうです。
「気」の流れが悪くなり、余分な熱で肺が乾いてしまうのです。


そういえば、娘の喘息がひどくなったのは、第一段階は、下に息子が生まれた時、
第二段階は、小学校の入学したころです。入学式にも発作が起こりました
ストレスそのものです
今では、すかっり男らしくなり、喘息も回復し、繊細だったあの頃を懐かしく思いますが・・・


実は、息子が入学後、喉に何かをつまらせたような、「、ん~」という咳というか、エヘン虫というか、そんな感じの咳をします。


確かに湿度が高く、そのせいで痰がからんだりすることも多いのですが、
晴れた日にもある。


先生に相談すると、
「気」の滞りがのどをつまらせていると。


入学したての息子、ストレスで、「気」が滞っていたのね


「気」の滞りは、腸だけでなく、喉もつまらせてしまうのか
「気」の滞りは、人によって悪くなるところは違い、
ワタシは腸に、かつての娘は喘息に、そして息子は気管支に!
これは、勉強になった~! 中医学は奥が深い!!  ワタシもまだまだ勉強です。


喘息でお悩みの方は、「気」を流すことも大切です。


そういえば、最近、寒タイプで冷え性の息子が、「暑い、暑い」と言っている!


これは、いかん!寒タイプと思い込んでいるので、体を温めるチカラのものを
中心に出していた


余分な熱をとり、気を流してやらなくては


と、いっても給料日前、なにかあるかな~

お~、あった、あった

DSC01427.jpg



いちごオレンジの酸味が、「気」を流してくれます
前回は体を温めるネーブルでしたが、今回は冷やすオレンジで熱もとります。



これを、朝・晩のデザートに。


これを何日か続けていたら、

喉のつまりがなくなって、キターッ!!


他にも、「ストレス」と「肝」の深~いカンケイのところで書いたリフレッシュしてくれる食材や、
カラシナ・ピーマン・玉ネギ・梅・鮭もいいけど、
息子よ、待ってておくれ、給料日まで


















ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のりたまさん、おはようございます♪
ネーブルとオレンジ、
同じ柑橘系なのに、前回のお茶と同じく、
身体を温めたり、冷やしたり、効能が違うって事が不思議です。
イチゴとオレンジですね。
気をがつ~んと流したいですね。

Fuwari Funwariさん、コメントありがとうございます。
恥ずかしながらワタシ、ネーブルとオレンジの味の違いがわからないのですv-356 いよかんとはっさくもv-356v-356
柑橘系って食べるの面倒くさいから、あまり好きじゃなくって・・・(笑)
でも、チカラが違うってことで、間違えないようにチェックして買ってきますv-290
子どもも食べるのを面倒くさがって、残しがちなので、皮をむいてあげてます。
手間がかかるけど、むいてるワタシも気が流れてスッキリです!

まさに私の「喘息」は気の流れが悪いからです(笑)
お天気悪くないのに、咳がひどい、発作が起こりやすい時は、
たいがいストレスがかなりかかってると、自分でもわかるぐらいな時ですi-229

前々回の記事とあわせて、
セロリ、三つ葉、オレンジ、いちご、新玉ねぎを購入してきました!

少しでもこれでよくなるといいなって。

でも今日はちょっとi-195ようなことが2つほどあって、
また気が滞りそうなイヤな感じです。頑張りますi-241

鹿乃子♪さん、コメントありがとうございます。
嫌なことは気にせずに・・・といいたいとこですが、気にしないことがどうしていいかわからず、ストレスに・・・ってそれはワタシですv-356
「気」にいいもの、気にかけて購入していただき、嬉しいです!
「腎」にいいものも、一緒にとるようにすると、いいです。(過去の記事にあるので、見てくださいね)
これも、漢方の先生に聞いた話ですが、まだ勉強不足のためブログにできませんv-393
もっと勉強して近々、アップしたいと思いますので、また遊びにきてくださいねv-290
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: