プチマニアック?沖縄旅行記2011 その5・渡嘉敷

えぇ、今年も行きましたとも、渡嘉敷島へ・・・


2年前に、沖縄通の友人から、
「渡嘉敷の海はいいよ~」と聞き、初上陸したところ、
めちゃくちゃ綺麗な海だったことは、以前も書いたけど、

2年前は船の時間の関係で、実質海には2時間くらいしかいられなくて残念だった。

「次は、泊まりで渡嘉敷にいきたいね~!」とずっと言ってた島。
今回は、滞在中に1泊してきました!


まず、この海!!
DSC07071_R.jpg

本島の海とはまた違った色。
まさに、ケラマブルーなの~

近くで撮るとこんな感じ~
DSC07072_R.jpg
うっ、相変わらず、写真が下手だなぁ・・・真水みたいに透き通ってるのを撮りたかったのに・・・


水の中は、透明度は世界レベルですごくて、もちろん竜宮城
ここの魚は、色が綺麗で、大きく、シュノーケリングでも見ごたえ十分~


そして後ろには・・・
DSC07073_R.jpg
でた!!「シブがき隊」像、2011!!!

前も書いたけど、渡嘉敷島の阿波連ビーチから船で10分くらい渡してもらったところにある無人島。
『ハナリ島』『パナリ島』『ハナレ島』などといわれている。
別名、『シブがき島』

シブがき隊が解散コンサートをやったとか??で、像があるんだけど、
今では、誰が誰かわからず・・・

トイレも売店もない、文字通りの無人島に、なぜかこの像だけがある~
かなりの違和感(笑)


今回、宿泊したのは、「とかしくマリンビレッジ」
村ではかなり大きいホテルだけど、昔、伊豆にあったような??素朴な雰囲気。
ホテルの前には、とかしくビーチが広がってますが、
ここで、息子とダンナは、ウミガメを見たそうです~

娘は、疲れて溺れかけてた母救助のために見逃す・・・
娘よ、ごめん・・・


周りは、コンビニもスーパーもないけど、その分、夜は真っ暗。
昔の夜ってこんな感じだったかも・・・と。

いつもより真っ暗な夜におびえる子どもたちと一緒に、夜の海岸で、星の観察に。
1学期の終わりに星座を勉強した息子。
空を見て、
「プラネタリウムみたい~」

それもそのはず。
光化学スモッグのない空は、星が降ってくるようで、
北斗七星も7個ちゃあんと見えるんだよね~

もう、しばらくの間、渡嘉敷に泊まることはないだろうから、(ホントか?笑)
星空は、しっかりと心の奥に刻み込んでおきました~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ






夢のような、竜宮城や、星空の話もいいけれど、
そろそろ現実のお話です。

大学の後輩であり、いつも新しい刺激をくれる、ぐっさんが、薬膳イベントを企画しています。
その名も、
『潤う女と枯れない男の秋の薬膳イベントin謝朋殿』

やはり北京中医薬大で薬膳講師をしていられる、桜林先生の講義あり、
今回のイベントの為の薬膳ランチコースあり、
弁証施膳(薬膳料理の組み立て)のグループワークありの盛りだくさんのイベントです。

桜林先生は、とても分かりやすい講義で魅力的な先生だし、
謝朋殿さんのお食事はとっても美味しい!
とても楽しいイベントになりそう!!・・・と、ワタシも楽しみにしています。

詳しいことは、コチラから・・・


一般の募集は、9/25からだそうです。

そうそうたるみなさんにまじって、不肖ワタシも審査員としてちょっぴり参加します。

薬膳に興味がある方、勉強されている方、薬膳初心者の方、美味しいもの食べたい方、
秋の1日、ワタシと一緒に遊びに行きませんか?





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

満天の星!

いいな~。天の川なんて何年前に見たっきりご無沙汰かしらね。
でも、星が見えすぎるとどれがどの星座かワケわかんなくない?(笑)

ちなみにうちの小4息子は、さそり座生まれなのでさそり座はよく知ってる(夏の星座だしね)でも、彼は北斗七星を知らなかった!我が家から北の方向は建物やら工場やらで天体観測に向かないのは確かだけど。
夏休みの宿題まで母も気がつかなかった衝撃の真実・・・!

渡嘉敷のうみきれいだー

いいなあ。沖縄、きれいなうみだねー。

渡嘉敷いいよね~

大学時代に2カ月ほど住み込みバイト&海三昧をした島です。
住み込みしてたのは阿波連のほうだったんだけど、
とかしくビーチにも潜りに行ったな~
と、懐かしくなりました。
う~ん、沖縄行きたいな~

No title

のりたまちゃん、こんばんは♪

のりたまちゃんのくすいむんごはんのルーツとも言える沖縄。
本当に美しい渡嘉敷島。
いいねぇ~^-^
のんびり出来たでしょう?
やっぱりこんな海と空と美味しい空気がある所で心の癒しはあるんだろうね。

薬膳イベント、正式な薬膳を一度も食べた事がないので、とっても興味深いね。

素敵ですね~!

本当に綺麗な海なんですね。
あ~、行ってみたくなるじゃないですか!(笑)
ウミガメだなんて、凄いなぁ・・・夢みたいですね。

薬膳の講座も楽しそう。
日本にいたらどんなことをしてでも行くのにな・・・残念!

No title

v-301たくさんのコメント、ありがとうございましたv-411
このところ、神奈川は、日中は暑いけど、夏の暑さとは違う湿度のない暑さですv-356
乾燥の秋を実感しています。
もちろん、湿気の夏との養生も違ってきます。

お早めに秋の養生をご紹介しないといけないのですが、あと少しだけ沖縄話にお付き合いくださいね~v-411

できるだけ早く、秋の記事を紹介したいと、自分でもびっくりの怒涛の更新です(笑)



おっちー さん
うんうん、ワタシたちが子どもの時は、天の川、見えたよね~

毎年、夏はどこかのプラネタリウムに行ってるんだけど、今年は、珍しく、家族4人で相模原博物館の大きなプラネタに行ったばかりだったのよ~。

しっかり、予習をしていたから?ばっちり星座もみつけられたよ!!

あら、偶然!!
うちは、子どもたち2人ともさそり座なのよ~
だから、もちろん、一番先に覚えた星座です。見つけやすいしねv-392

うちのマンションは南向きだから、そもそも北斗七星が見えない~v-356
ゆっくり星を見上げられる、心のゆとりも、こっちだとあんまりないしな~(苦笑)


yucari さん
すごーーく、きれいな海ですv-353

yucari さんも、お子さんが小さいうちの方が、沖縄に行くのにいいかもしれませんよ~

個人的にベストシーズンは、6月23日くらいの梅雨明けから7月の初めと思ってます。
天気も安定しているのと、すいているし、海も全然きれい~

学校に入ってしまうと、なかなか難しいので、ぜひぜひ~


うどんこさん
コメント、嬉しいよ~♪

ワタシに、渡嘉敷の良さを教えてくれたのは、うどんこちゃんよ~v-353

でもね、2年前より魚が減ってるかも・・・
海も、昔よりも透明じゃなくってきているv-393
日本の宝物の海。大切にしないといけないよね・・・

うちの息子も、大学生になったら、沖縄の海でバイトしたいんだって~v-411



Fuwari Funwari さん
ホントに癒しの島です、沖縄は~

海も空もホントにきれい~・・・だけど、ホントの癒しは、空を見て、ゆっくり雲の形を見たりとか、星座をみたりとか、こっちじゃできない心のゆとりです~

自分が癒されないで、トゲトゲしていると、人に癒しをお分けできないので、パワーチャージしてきました~v-411

Fuwariさんの写真なら、ホントに夢のような景色をお届けできるのに、つくづく写真が下手で残念です~v-393

薬膳のイベント、よかったら遊びに来てくださいねv-392



ピント さん
ビーチから、そんなに離れていないのに、ウミガメが普通に泳いでいる島が日本にあるのが、びっくりだよね~v-405
まさに、竜宮城??(笑)

今回も、いろんな海の生物に遭遇しました~

子どもたちが大きくなったら、そんな自然を少しでも残すのにお役に立てる人になってほしいと思います。
直接、サンゴの移植が・・・とかでなくても、どんな形でもね・・・


薬膳講座、残念です~v-356
今回は、ワタシは講師ではないですが、先生はとても分かりやすい先生だし、おいしいお料理もあるので・・・

いつか、参加してもらえる機会があるといいなぁ~

ご紹介ありがとうございます。

コメントだいぶ遅れてしまいましたが、イベント紹介、
ありがとうございます。

のりたまさんをお招きできるのが光栄です♪
先生方との交流もそうですが、みなさん、食べることが好きな人
ばかりなので、自分が秋に食べたいメニューを作るのもありです。

もち、潤いがテーマですけどね。どんな会になるのかな。
楽しい1日にしましょう。

No title

ぐっさん さん
とても面白そうなイベントに、一緒に参加させていただけることに、とても感謝してますv-290

ワタシ自身も、桜林先生の講義を聞くのは久しぶりなので、
とても楽しみにしてるんですv-398

潤い・・・そろそろ周りでも、秋のトラブルが出てくる頃。
養生を紹介しないとなぁ・・・と思いつつ、まだまだ夏の思い出をアップしているワタシですv-393
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: