試験に☆頭スッキリ茶と、お疲れちゃんスープ

今日から娘は中間テスト。

昨夜は、なんだか遅くまでゴソゴソゴソ・・・・。

朝は、ボーっとしてる。
だから母はいつも言っているのに、

「勉強のゴールデンタイムは!!!」
夜はおさらい程度にして、早く休んで、を作った方が記憶力もあがると。

なのに、準備不足の最後の悪あがき
母も、経験あるから、わかるけどね。


ともかく、夜更かししちゃったものは仕方ない

覚めない目は、覚めさせて、
ボーっとした頭は、少しでもスッキリするように
応援してあげましょう。

DSC07571_R.jpg
「頭スッキリ茶」

中国緑茶の龍井茶と、ミントティーのブレンド。

緑茶も、ミントも頭や目をスッキリさせるチカラがある。
でも、どちらも体を冷やすから、
冷え性さんはお気を付けくださいね。


試験中とか関係なくても、
ちょっと仕事が煮詰まっている時とか、
のどの痛みがある時もオススメ。

昨日、自宅で久しぶりに薬膳料理会をしたのですが、
その時に、のどが痛かったお友達にも出しました。
菊花のトッピング付でね


今朝は寒かったから、娘もホットで飲ませました。

体が欲していたからか、
「美味しい~」とおかわりしてました。

おいおい・・・ほっこりするのはいいけど、しっかりね!



今日は、午前中で試験が終わりだから、
疲れた体に優しく、明日も頑張れるように、

「お疲れちゃんスープ」を昼食に作りました。
DSC07573_R.jpg

臓(消化器官)を元気にして、パワー回復の、かぼちゃ・山芋。
疲れをとるための、山芋・ブロッコリー。
イモ類、かぼちゃ類の胃もたれ防止に、セロリ(+葉)・玉ねぎ。


これをペーストにして、潤いの豆乳でのばす。

・・・って、いつものスープだけどね、
名前はつけたもん勝ちです(笑)

我が家は、これに必殺?生薬も投入!
DSC07574_R.jpg

オウギ・・・元気アップ!急に寒くなったから、体のバリア強化にもね。
ナツメ・・・これはドライフルーツ。かぼちゃと相性ピッタリ!
陳皮・・・お馴染、愛する陳皮ちゃん。温州ミカンの皮を天日干ししたもので、臓を元気に&胃もたれ防止にも◎


このスープ、急に寒くなって・・・の風邪予防にもオススメです。
寒暖の差に体がついていかず、なんだかだるい時もね

あ、病後の回復にもいいですよ~


今週末は、国際薬膳師、国際中医師の試験があります。
先日卒業した、北京中薬大のクラスメイトの何人かも、
卒業式でお話した何人かも、受験予定。

残り少ない何日か、体調を崩さずにがんばってくださいね~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


11/16(水)10:00~12:00
海老名市大谷のCOOPにて、薬膳講座をします。

「頭スッキリ茶」のように簡単に飲める薬膳茶のお話や、
風邪予防の話もできたらと思ってます。

小さいお子さんがいらっしゃらなくても大歓迎!
小さいお子さんがいて「ちょっと・・・」という方も、
保育があるかもしれませんので、かながわ子育て情報局さんへご確認を~

ぜひ、遊びに来てくださいね!
お待ちしています~



詳しくはコチラ・・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白い食べ物~!

私もこのお茶が飲んでみたいかも~!なんてったって喉の痛みが取れなくて(涙)

で、ちょっと話題がずれますが・・・(汗)
先日、初めて冬瓜を買ってみました!
切ってすぐに中がグレーぽくなって驚いたけど・・・
腐ってたわけじゃないだろうな・・・(汗)
で、それと大根とカブの中間みたいな野菜、セロリ、ジャガイモ、玉ねぎ、冷え予防にと思ってニンニクも一欠け入れて、スープにしたんです。
そしたら・・・激ウマ!(笑)効果はどうなの?と思うけど・・・
子どもにも人気だったので、また冬瓜買ってこようと思います!!!←嫌いだったくせに(笑)

私、ここ数日口内炎に苦しんでおりまして(汗)そういう時にもスープってありがたいですね。さ、早く寝よう(汗)

早起き

若いうちは、夜遅くまで起きてる方が頑張ってる~って感じになりますよね。
娘さんの気持ちわかるわ~(笑)
ただ、一旦寝てっていうのは寝すぎる可能性があるから
やる方は怖いですよね~(^-^;
#私は子供が生まれてから、子供と一緒に寝て
#一人明け方早くに起きる習慣になりましたが。。。

それにしても、さすがというか。。。。
オウギが自宅にあるってすごいですよね。
ナツメと陳皮(手作り)はあるんですが、オウギって探せなくて。。。。

ところで、1つ質問していいですか?
うちの夫、(本人は認めないのですが)アレルギーか何かで
季節の変わり目(春と秋。特に秋がひどいかな?)に
くしゃみと鼻水がすごいんですよねー。
温度差が激しい日に特によく出るようです。
これって薬膳で症状が軽くできますか?(^-^;


No title

v-365コメントをありがとうございましたv-291
神奈川では、冬のように寒い日があったかとおもうと、今日は半袖でもO.K.くらいの陽気。
まったく体がついていきませんv-393
こんな時には、睡眠なのにねv-356v-356
早く寝なきゃ~v-355

みなさんも季節の変わり目なので、体調にお気を付けくださいね
v-392


ピントさん
このお茶なら、作りやすいですよ~
中国緑茶がなくても普通の緑茶でもいいし、ミントティーが手に入らなければフレッシュミントでもO.K.ですから~v-411
あれば、菊花をポン!と。
・・・って、ピントさん喉痛のブレンド茶もってたじゃないですか~v-354

冬瓜・・・ん~薄いグレーといえばグレーだけど、白??
ちなみに薬膳では淡味で、味がほとんどない状態。
淡味の効能は、体の余分な水分を出しやすくする・・・ですから~
冬瓜は体を冷やすので、ニンニクをいれて大正解!!

それにしてもピントさん家のお子さんは優秀~♪
冬瓜もO.K.なんて!!
我が子なんて、みじん切りにしないとだめですから~v-393

のどの痛みはいかがですか??
あまり痛いようなら、とうとう金銀花茶の登場かもv-12
お大事にしてくださいねv-392


ラス さん
ははは・・・かくいうワタシも、学生の時は試験前は緊張して眠れず。「どうせ眠れないなら、朝まで勉強しちゃえ~」って朝まで勉強してました。
今のワタシが親だったら、怒りまくってただろうなぁ~v-411

でも若いからなんとかなっちゃうんですよね~

でもね、我が娘は、残念なことにそんなに体が強くないので、
困ってしまいますv-393
まぁ、この体と一生付き合わないといけないから、加減を覚えて行かないといけないんですけどねv-390

ラスさん、素晴らしいですね~v-353
お子さんと一緒に寝て、一人早起きで活動!理想的ですv-353

オウギはね、漢方薬局で量り売りで買ってますv-290
体に免疫力や抵抗力などの強いバリアも作ってくれますし、
我が娘は胃下垂なので、ありがたいです。

気になる放射能汚染のバリアにもなりますしね。

ナツメなども、体の「気」を補ってくれますので、上手にお料理に活用し、毎日とるようにするといいですよ~

ご主人も、詳しくは分からないので何とも言えませんが、
くしゃみや鼻水は、体の防衛反応で悪いものを出そうとしているんだと思います。
やはりバリアを強くしていると、いいと思います。
それには「気」を補う食材。
寒暖の差に、体が対応しやすくもなりますしねv-392

オウギやナツメもいいですが、この時期山芋もオススメですよ~
あと、しいたけなどのきのこ類も。

ぼちぼちですが、紹介していきますねv-392
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: