あぁ不養生~のど痛の風邪の時には~

イベント続きの先週。
外食がいつもより多かったせいか、
はたまた一年のうちで、一番睡眠をとらなくてはいけない時期なのに、
寝るのが遅かったからか、

とうとう、先週末、
朝起きたら、「のどがいたーーい!!」
なんだか熱っぽいし、ホントに久々にやられましたー

飲食の不摂生や、生活の不養生は、病気の原因になる。
風邪のウイルスや、安定しない気候のせいばかりでなく、
ちゃんと自分側にも問題があったりする。

・・・って、しっかり体調を崩したワタシに言われたくはないと思いますが(苦笑)


やられてしまったものはしかたない。
早目に対処しないとね

のどが痛い時、まずはじめに登場は
菊花茶
DSC07723_R.jpg

これにお湯を注ぐと、
DSC07728_R.jpg
きれいに花が咲きました~

・・・と、のんきに花を見る余裕もなく、
2,3杯がぶ飲みすると、じんわりと汗をかく。

菊花には、毛穴を開いて、汗とともに、邪気(病気の素)を外へ追い出すチカラがある。
汗のかきかたは、抗生剤なんかよりも、ずっと優しく、まさにじんわり~


それでも一日、食欲もなく、体もだるい

食欲がないのは、体が、
「今、ワタシは全面的に病気を追い出すために戦いたいので、
胃腸の消化吸収などの余分な活動はできませんよ~」のサイン。

だから、わざわざ無理に食べなくてもよし!

注:でも、水分はしっかりととってくださいね)

・・・ということで、無理して食べずに、
一日、スープやさ湯を飲んで過ごす。

母の辛いところは、体調が悪く外出したくない日でも、
子どもの送り迎えの仕事があること。

てなわけで、外出から帰ったら、
またまたこの菊花茶をチョイ冷ましてうがい~

菊花は、殺菌のチカラもあるので、うがいにもピッタリ!

ワタシはいい大人なので、ごっくんとは飲まないけど、
小さなお子さんが、間違えて飲んじゃっても安心なうがい薬だ


結構、調子が戻ってきたけど、
夜は大事をとって、銀翹散(ぎんぎょうさん)を。
110303_1144131_R.jpg
初期ののどの痛みから、
もう少し体の奥へ邪気が入ってしまった時にも対応できる漢方薬。

注:風邪のタイプは人それぞれなので、必ず薬局でご相談ください)


そして、本気で治したいワタシは、夜10時に布団へ入る。

講座でも、いつも話しているけれど、
体調が悪い時、本気で治したいなら、
やはり夜9時~夜中の3時までのゴールデンタイムの睡眠は、なによりの薬。


ワタシも、ホントは、ゴールデンタイムの9時には寝たいところだけど、
娘の塾があったので・・・しかたなしに。


寝てると、またまた汗をじんわりとかいて、
朝には、すっかり熱も引き、喉の痛みもとれ、
無事、翌日の息子の学習発表会へ行けました。


飲食の不摂生や生活の不養生が原因でなった不調は、
体調を崩すことにより、強制的にリセットさせられました。

みなさんもこうならないように、お気を付けくださいね。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


風邪には、熱が下がった後の養生も大事!
次回は、そのご紹介をします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

復活おめでとう。
重症化しないで済んだのは、やっぱりくすいむんの力かしらね。

睡眠ね・・・(汗)

大事なのか分かってるけど、相変わらず夜更かしです(汗)
で、昨日なんですが・・・明け方5時に目が覚めて「?」
と思ったら、トイレにダッシュ~!!!(すみません)
一日中なんとなく(←すごくではない)おなかが痛くて、何度トイレに行ったことか。
腸の中が綺麗になったんじゃないかってくらいです(大汗)
朝も起きられず、11時まで子どもに朝ごはんも出さず寝てたし・・・

ここのところ、息子もやたらと「疲れた」を連発していて、
週末は引きこもり親子をしているというのに8時前に自己申告でベッドへ。
本格的に寒くなってきたから、体がついていけてないのかな?
いろいろと忙しい3歳児なので、ちょっと心配です・・・
だって、いつもは大嫌いなベビーカーにも、すすんで座っちゃうんですよ?
頼むから元気でいてくれ~!!!
チビたちももっと早く寝かそう・・・

No title

何回かご紹介いただいている菊花茶ですね、とってもキレイ。 体の中を癒してくれそうですね。 漢方薬局で買うのでしょうか。

土曜日に仲間と隣市の自然派系キッチン?でランチ(ビュッフェ)を楽しんだのですが紫芋のクレープに(自分で焼く・・・リラはクレープは初体験なので友人から焼いてもらいましたが・笑)くこの実のソースが用意されていて迷わずにチョイスしました。 ついでにそば粉のガレットにもしっかり添えて。(爆) のりたまさんお勧めのくこの実ですから~。
地元野菜を使ったメニューなので食べ過ぎる程にたっぷりといただいてもみ~んな体にス~ッと入って行き大満足でした。
で、店内にはイタリア式薬膳やヨーロッパ式薬膳と言うタイトルの本が紹介されていてビックリしました。 

菊花茶パワーに感謝

この間、久々に友達に会い、おしゃべりに夢中になっていて、気が付くと喉が少し痛くなっていました。さっそく帰宅後、菊花茶に連翹・金銀花・板藍根・氷砂糖をブレンドしたものを飲んだところ、翌日には喉の痛みは消えており、驚きました。いろいろと漢方薬を持ってきてヨカッタぁ~とほくそえんでいる私。
いつもならのど飴を舐めようが、イソジンでうがいをしようが、翌日には必ず喉痛がひどくなって、完治するまで1週間以上はかかっていましたからね。とにかく今は健康保険がないので、具合が悪くなったら医者にも行けず、売薬にたよるしかない状態なので、本当にのりたまさんのブログには感謝しています。
あ、さっきもサウナに行く前、菊花茶+毛穴を開く効果があるシナモンを加えたものを飲んでいったら、汗が出るわ出るわ、1.6kgも体重が落ちました。

No title

v-365コメントをありがとうございましたv-291
ここのところ、急に寒くなってますが、みなさんも体調におきをつけくださいね。



おっちーさん
年とともに、風邪はなかなか抜けなくなるよね~v-393

そう考えると、薬膳始める前よりも、今の方がずーっと年をとってるけど、風邪の治りは早くなってる!

劇的な変化は見られないかもだけど、確実に丈夫になってるんだろうね~v-411


ピント さん
昨日も、いつもの漢方医先生に、「ちゃんと休むべき時に休まないと、体は体調を崩すことで、強制的に寝かせようとするよ~」と、耳の痛いありがたいお言葉を、ちょうだいしました。

ピントさんは、体調が戻ってきたのかしら??
ゆっくりと、ゴールデンタイムにたっぷり寝て、お大事にしてくださいね!

えらいな~!カチートくん!!
漢方医先生は、小さい子は、10時間の睡眠が必要と話してます。
それから、8時前に寝るなら、夕飯も逆算してくださいね~
(早くて大変でしょうが・・・)
そうすると、ますます質のいい睡眠になりますよ~

あはは・・・ベビーカーにすすんで乗る、カチートくん、かわいい~v-344


リラ さん
菊花茶は、漢方薬局でも売ってますし、ワタシは、中華街でも買ったりしてます。
日本だと、スーパーには、なかなかおいてないんですよね?
韓国や、中国では、ティーバックでも置いてあるというのに・・・

もし、手に入らなければ、のどの痛みには、ミントティーでも大丈夫です!

味は、ハーブティーみたいな感じです。
ハーブティーが苦手な人は苦手かも・・・我が息子も苦手なので、調子の悪い時は、飲まなくてもせめてうがいだけでもさせてます。


自然はキッチンのお料理素敵ですね~v-353
紫イモのクレープに、クコソース、色がとてもきれいでしょうね~v-353
目からも元気になれそうですねv-392
イタリア式薬膳やヨーロッパ式薬膳の本が置いてあるなんて、お店の方は、とても薬膳の意識が高い方なんですね~

そんなお店がちかくにあるなんて、ますます素敵~v-353



ichimai さん
さすが、ichimai さん!生薬のチョイスがばっちりですね~
これが、ちゃんと「薬食同源」が根付いている国にいるかどうかの違いなんだなぁ・・・と。

日本でも、そのくらいの生薬はスーパーに置いておいてほしい。
ブレンドして、ティーパックにすれば、濾すこともなくて忙しい人たちも便利に使えるのになぁ・・・・と思います。
忙しい人こそ、病院へ行けないですもんね。

ichimai さんも、健康保険がないのですから、この時期要注意ですよね~
のど痛も、ひどくならずに済んで良かったですよね?

そんなichimai さんに、1つアドバイス!
もし、サウナで汗を大量にかくなら、ぜひ夜は避けてくださいね~
サウナもお風呂もそうですが、夜9時以降は特にオススメできません。
汗を出すことで毛穴が開き、体の隙間に、邪気(病気の素)が入りやすくなるんですよ~

風邪予防の参考にしてくださいねv-392

おひさ~

しばらく読み逃げ状態でごめんね~!

体調は復活したかいな?

ここのところ気候もすっきりしないしね、養生してね!

しかし、うちもいや~な季節がやってくるよ。

ボウズの咳を要注意だわ。


そして私も、分かっていても毎晩0時過ぎなんだよね~。
早く寝るようにしないとーーーー!

お大事に~

のりたまさん、こんにちは。
軽症で済んでよかったですね。
それでも油断大敵。くれぐれもお体をお大事に。

にしても、こうも寒暖の差が激しいと風邪ひきやすいですよね。
幸い、我が家はまだ大丈夫ですが、下の子の咳が始まっていて戦々恐々です(苦笑)。
#乾燥したり、体調が悪くなると、朝晩の咳が出始めるタイプなので。。。

それにしても、菊花茶の威力はすごいですね。
下の子にこそ飲ませたいのにハーブティーが嫌いな息子。。。。orz
子供も私も最近早く長く寝たがるので、せめて睡眠だけは確保しようっと♪

No title

ぷみさん
ワタシも、いつも読み逃げでごめん~v-356
8割がた復活したけど、最近お陰さまで、体調を崩すことが無くなったから、ちょっと鼻水が出るだけでも不調を感じて~ v-393

ぷみちゃん家も気をつけてね~
そうそう、今の時期にちゃんと寝ておかないと、花粉症がひどく出たりとか強制的にやすまされるようになっちゃうから、せめてこの時期だけはできるだけ早寝を心がけてくださいね~v-392


ラスさん
お陰さまで、だいぶ良くなりました~
年とともに、なかなか風邪が治らなくなっちゃうから、気をつけないとv-393

お子さんの咳、ひどくならないといいですよね?
子どもが咳をしていると、母も眠れないですもんねv-390

うちの息子もハーブティー類は全然だめですよ~
ダンナもダメ(苦笑)
だから、うがいに使ってるんですよ~
ホントは飲むのが一番だけど、無理ならうがいでもO.K.ですv-398
「のどが痛い~」って言ったら、うがいさせてあげてくださいね。

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: