意外な発想!山芋とパスタ

今日でやっと子どもたちの冬休みが終わります。
そんなにちびっこではないので、家にいても手がかかる訳ではないけれど、
『気』がとっちらかってて、なかなか物を考えられず、落ち着いて仕事ができない
さすが、子どもは『陽気』のかたまりです。

中医学では、人間の一生を四季にすると、
だいたい20年を1つの季節にできる。
子どもたちは、ただいま『春』の真っただ中。
成長の『夏』へ向かって、『陽気』は全開

『陽気』は上昇の勢いがあるので、
それにのって、いろんなことが吸収されやすい。
だから、子どもはいろんなことを吸収して、成長していく。


反して、ワタシは初秋に足をつっこんだお年頃。
ただでさえ、上昇の勢いはないので(笑)、
静かなところでないと、頭が働いてくれないのだ
あぁ、深夜ラジオを聞きながら、勉強できたのになぁ~(苦笑)


先日、「初秋」に足を突っ込んだお仲間と会ってきた。
30年近くの付き合いの彼女らは、
仲間、友だち、親友、どんな言葉でも表すことのできない存在。

いいところも、悪いところもわかって、それでも分かり合える。
貴重な存在だ。

それぞれ離れていて、環境が違って、
それぞれ違う人間関係の中で、
周りの人たちといい距離感で付き合えるのは、
根っこに彼女たちの存在があるからだと思ってる。


年に2,3回しか会えない、彼女たちといくお店は、
「長居」が条件(笑)
今回は、コムサカフェに。
120103_122536_R.jpg
明太子と温野菜のパスタ

これ、山芋も入ってたんだけど、いい感じ~♪
山芋は、疲れた臓(消化器官)も元気にするし、
も潤すから、風邪予防や乾燥肌にも◎
しかも、アンチエイジングや疲労回復にもいい
から、
「初秋の」ワタシ達にはありがたい~

パスタにも使えるのね。意外な発想、意外と美味しい


明日からは、過剰な?「陽気」がなくなり、気持ちが落ち着き仕事がすすむ(はず
「初秋」は初秋なりに、発想を柔らかくして、
意外な組み合わせを考えていきたいと思います。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



昨年の12月に、鍵コメントをくださった何人かの方。
ありがとうございます。

申し訳ないことに、先ほど気づきました。

どれも北京中薬大に関する質問で、
返事をくれないな~と思われていたかもしれません。

大変申し訳ないことをしてしまいました。

アドレスがありましたので、
そちらへ伺わせていただき、お返事させていただきます。

今年は、できるかぎりそのようなことが無いように努めたいと思いますが、
なにぶん「初秋」なもんで、ご容赦いただけたら・・・と思います。


また、新年も明けてかなりたちますが、
まだまだご挨拶にうかがえていない&訪問できないでいるワタシも、
どうかご容赦くださいね。

過剰な「陽気」がなくなりましたら、ゆっくりとお邪魔させていただきます。




この記事を書いた後、間違いを発見!!
中医学では、100歳÷4(四季)=25歳を一つの季節とみなします。
詳しくは、コチラから
訂正とお詫び・・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

きゃぁ~~~、のりたまさん、60代の私はどうなるんでしょう~~~。(笑)
もう、終わり?に近いし・・・。

で、暑がりのリラはホンマモンの冬が大好きなんですが・・・ってことはもう真冬ってことかも? いいんですよ~、だって大好きなんですから。(爆)
さて外は積雪5センチの白い世界です。 本当に日本海の冬波が好きなんですよ。

No title

追伸。

孫がまだ小さいから・・・終わりにしないでもうちょっとガンバリますよ~、ヨロシク~♪

ほほ~!

今日は0時前にベッドにと思ってたのに、いろいろ読んでしまった・・・・
私は38になったところだから、夏が終わるところか~!
実際の夏は余り好きじゃないんだけど(笑)季節が変わる大事な時期、
と思っておいていいのかなぁ?
そして秋は一番好きな季節だし♪楽しみにしてよう!
あ、楽しみにしてるだけでなくて、準備もしないとだめなんですよね・・・

山芋、また買いに行きたいと思っていたところ。
洋風アレンジもいいかも~!
最後に買った山芋は、下ろすそばから真っ黒になってしまって・・・なんでだったんだろう(汗)

そうだ!これを言いに来たんだった!(笑)
うちの旦那、セロリが苦手グループの人なんですが(笑)先日ズッキーニのポタージュ(クリームスープ?)を作ってたら、
「あぁ、なんかすごくいい匂いがする!・・・ってセロリじゃん」って、自分で気付いて唖然としてました。
うちはフランス料理のシェフの教えでまずは野菜が崩れるくらいまで炒めるんだけど、
(違いはフランス料理だとバター、うちはスペインなのでオリーブオイル(笑))
その最中の出来事でした。
そして今日。チョリソ入りトマトソースのパスタだったんですが、
旦那が作っていたところに「セロリも入れて!」と慌てて駆け寄る私。その後粉末陳皮もパラパラ~♪
「なに、なに入れたの?」と言うから「中国の魔法」(笑)
食事中に「本当にビックリだけど、セロリっていい仕事するよね。いい味になるのに、食べていやな感じがなくなるし」って(笑)

というわけで、のりたまさんに教えたかったの~!なんか「してやったり」って感じ(笑)

no title

のりたまさん、しばらくぶりです。お元気ですか?
遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
今年も薬膳に関する色々な情報をよろしくお願いいたします(笑)

実は、昨年末に恩師が急逝されて以来、ドタバタしてて
心身ともにようやく落ち着いたところです。
(夫婦ともにお世話になった方で、仕事柄も関係する方だったのでいろいろと。。。)
恩師の死に際して思うことが、人生ぼちぼちといきたいなぁ。。。。と。
無理するとろくなことがないので、お互いにその時々に合わせて
無理せずぼちぼちとやっていきましょうね~。
ということで、今日はスーパーで忘れず山芋を買おうっと(笑)

山芋

遅ればせながら・・・
おめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いします!!!

お教えいただいた山芋、続いてますよ~☆
毎日ごはんに山芋と黒米いれて食べてます。食べさせています。
それと!おやつはおにぎりに変わりました。
季節に応じたとても参考になる記事、
今年も参考にさせていただきますね☆

またお目にかかれますように~^^

No title

v-436コメントをくださったみなさま。
大変、失礼いたしました。
次の記事にも書きましたが、リアルに計算間違いをしていましたv-406
お恥ずかしい~v-356



リラ さん
大変失礼いたしましたv-436
リラさんこそ、まだ「初秋」

中医学では、老化は自然な流れですが、次に記事にも書きましたが、ちゃんと養生をしていくと、ゆるやかに年を重ねることができるんです。

こんな計算間違いのワタシですが、すこしでもお手伝いができたらと思っています。

ところで、雪国のリラさん。冬がお好きなんですね~?
年とともに、足腰が冷えやすくなります。
上手に、暖たかくして、お元気でお過ごしくださいねv-392


ピント さん
計算が間違ってしまい、大変失礼いたしました~v-356
女性は7の倍数で体質が大きく変わるので、42にあわせて上手に養生をすると、その先にある更年期も楽に迎えることができますv-398

そのお手伝い、微力ながらできたら嬉しく思います。

そうそう、そのためには、今のピントさんに一番大切なのは睡眠よ~v-392

山芋、そろそろ出回る時期でしょうか?
トマト味で、根菜とともに洋風煮ものを作ってくれた友だちがいます。
いろいろとアレンジしてみてくださいねv-392

やった~!!
ダンナさん、セロリ克服できたんですねv-353
しかも、ピントさんの使い方は、ちゃんと火が通ってくれるから、体を冷やすのも防いでくれるし、GOODv-354
頑張ったピントさんのお陰ですよv-392

「中国の魔法」、素敵~v-379


ラスさん
恩師の方がお亡くなりになったんですね。
慎んで、ご冥福をお祈り申し上げます。

北京中医薬大の教授が、以前、「生存質」について話してました。
人間は、どれだけ生きたかではなく、生きている間に、どれだけの質でいきられたかが大切と。

お亡くなりになった恩師の方は、とてもよい「質」の生き方をされたのだろうと思います。

ワタシ達も、よい「質」で生きていきたいですよね。

お世話になる中医師の先生はいつも、「健康な精神は健康な体に宿る」と言います。

健康な体になるお手伝い、今年も微力ながらできたらと思ってます。
今年もよろしくお願いします。


M's roses さん
コムサカフェで、一緒に食事をしたのは、りかちゃんたちです。
大切な存在の彼女から、素敵なM's roses さんを紹介していただき、ありがたく思ってます。

山芋と黒米、続けて下さってるんですね。
山芋は、これから流行り出すであろう、インフルの予防にもなる、スグレモノです。

少しでも体質改善のお役に立てたら嬉しく思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も、いろいろなところで、講座をする予定です。
またブログでも告知していきますが、機会があれば、また遊びに来てくださいねv-392
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: