薬膳研究科とロシア料理

**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)



興味のあるかたは、ぜひ遊びに来てくださいね。

詳細&お申し込みはコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~




昨年の秋に、北京中医薬大日本校中医中薬科を卒業したワタシだけど、
今月から、また学生さんになります。

今度は、薬膳研究科。
いろんな症状の患者さんの例に、
食事で改善できるように、メニューを組み立てる。

ホントは、国際薬膳師をとったすぐ後の、
3年前に、受講を考えてたけれど、
そのあとすぐに、中医中薬科に編入をしてしまったので、受講できなかった。

多くの人は、中薬科と並行で学んだりするけど、
まだその頃は、下の子が小1だったワタシは、
長時間、家をあけるのが難しかったからね。


その子も、この4月で小5になるから、
母さんは、心おきなく勉学に励めるってもんだ


その日は、大学のお友達がランチをセッティングしてくれました。
研究科での先輩方とむかったのは、
春日のロシア料理屋さん
寒い日には、寒いロシアのお料理が嬉しいです~

SBSH0006_R.jpg
まずは、ビーツとポテトのサラダ
ビーツのほんのり甘いお味でした。

そして、
SBSH0007_R.jpg
ビーフストロガノフとボルシチ

ん~、まさにロシア!でしょ?(笑)
どっちもとっても美味しいの!!
ビーフストロガノフも、全然しつこくなくて、
臓(消化器官)の弱いワタシも、胃もたれなし~

デザートは、
SBSH0008_R.jpg
黄桃ゼリーと、ロシアンティー

この黄桃ゼリーも、絶品!
そんなに甘くなくて、ほんのりの酸味とで美味しいの~

ロシアンティー、そう!あのジャムを紅茶と一緒にいただくのですが、
ジャムを紅茶にまぜるんじゃなくて、
ジャムを1なめして、紅茶を飲むんですって~

「めんどくさ~(笑)」と思ったけど、
郷にいっては郷にしたがえなので、ならうことに。

そしたら、ほんのりお口で香って、フルーティーで、華やかで、素敵なの!!

きっと家でやることはないだろうから、(笑)
貴重な経験をさせていただきました。


そうそう、桃も紅茶も、体を温め「血」を流すもの。
寒いと、流れが悪くなる「血」
ここのところの寒さで、肩こりや頭痛になってる方はいませんか?
そんな人にもオススメです。


ワタシの手持ちの本には、
「紅茶に、桃の缶詰のシロップをいれるといい」と書いてあるけど、
どうだろう??
試したことはないけど・・・


幸せなランチもいただき、久しぶりの大学。
北京中薬大日本校へ行くまでには、ものすごい急な坂がある。

久しぶりだから、ルンルンで足取りも軽い
美味しいものをいただき、「」もいっぱい補えたからね。


クラスメイトは、意欲的な方ばかり。
中薬科の時もそうだったけど、みんな熱心で、頭が下がります。

授業そのものもそうだけど、
周りの方に、たくさんいい刺激をいただきに行きたいと思ってます。

ワタシの、ブログをご紹介したり、
既に読んでくださってる方もいたので、
この場を借りて、
新入生のワタシを、これからもよろしくお願いします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



かながわ子育て情報局さんで、
毎月15日発行の、メールマガジンの記事を書かせていただいてます。
薬膳の他にも、子育てイベントの情報もあるので、
興味のある方は、コチラからご登録お願いします。

付くと、もう13日!
さすがに、2月は逃げていく
早く、メルマガの記事を書かないと~










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しかったですね♪

これから研究科でしばらくよろしくお願いしますね~

Sさん、素晴らしいでしょ♪
他にもスペシャルな方が一杯いますので、おいおい
楽しみにしていてくださいねー

またお勉強!

素晴らしいですね~!見習わなくては・・・
と思いつつ、思い腰が上がらない私(汗)
ま、でも下がまだ3才だからな・・・←言い訳(苦笑)
今だからこそ、なにかを学んでおくべき!と思うけど、
いまいちやる気にならなくて。
薬膳、私も習ってみたいなぁ・・・
語学もやってみたいし、いろいろ思うけど思うだけ。
まだその時期じゃないってことかな・・・←都合のいい解釈

とにかく、またまた応援してますね!
頑張ってください♪
と、いろいろと教えてくださいね(笑)

頭が下がります~

再び学生ののりたまさん。本当に頭が下がります。
薬膳研究科!!
かっこよすぎです。
お勉強と主婦の両立頑張ってください。

と、桃缶のシロップ入り紅茶・・・。
衝撃過ぎました。

No title

v-535コメントをありがとうございましたv-291
今日は息子の授業参観。1/2の成人式をしました。
両親への感謝の言葉を言っている最中に、泣いちゃう子もいて、もらい泣きをする子もいて、感動する中、
我が子は、「なんで、みんな泣いてるの?」という感じ。
泣いちゃう子は、もう大人なんだなぁ。我が子は幼いんだなぁ・・・v-393と。

まぁ、幼い子は幼い子なりに、ゆっくり大人になってくしかないよね(苦笑)



ぐっさん さん
こちらこそ、よろしくお願いします。

久しぶりの大学は、胸がはずみますv-398
クラスメイトも素敵な方ばかりだし。

Sさん、素敵な方でした。
ぐっさんが紹介してくれる方は、ホントに素晴らしい方が多くて、感謝してます。

ぜひ、スペシャルな方?楽しみにしております。


ピントさん
いやいや、お子さんが小さいうちは、なかなか勉強ができないですもん。
ワタシも、勉強を始めたのは、息子が5歳の時でしたから。

自分の勉強は、無理のない範囲でやるのが一番ですよ~。

実は、ワタシも、英語の勉強をしようと思ってます。
話せなくても、いいんですが、中学生英語程度を読み書きできるようになりたくて・・・。
早朝勉強をしようと立春を過ぎてから少しずつ早起きしてるんですが、なかなか英語の勉強にたどりつけない~v-393

ピントさんは、スペイン語もマスターしてるから、英語の習得も早いんだろうなぁ・・・ワタシも負けずにがんばろう!


kayoさん
全然かっこよくないですよ~

最近分かったのは、中医学は奥が深すぎて、生きているうちには絶対にマスターしきれないこと(笑)

それどころか、尊敬する先生や大学の教授のようには、生きているうちには追いつけないことも分かりましたv-356

でも、追い付けなければ追いつけないなりに、少しでも勉強しなくては!と。

桃の紅茶もありますから、桃缶シロップと紅茶、合わなくはないでしょうが、勇気がなくて(苦笑)
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: