血を補って、のびのび芽を出そう!

さてさて、前記事ののびのび芽を出す役目は、
五臓の中でも、の働きによるもの。

ということで、この時期は臓が働く季節。
臓がちゃんと正常に働くためには、が必要。

なら大丈夫!貧検査でもひっかからない!!」
・・・と思ったあなた!貧検査の数値で引っかからなくても、
はちゃんと補ってあげないといけません。

特に、PCを使う仕事で、目を酷使する方。
電車でも家でも、携帯を見る時間の多い方。
筋肉を使うことの多い方。
気を遣うタイプの方。
睡眠不足の方。(ゴールデンタイムに寝る時間の少ない方も)
もちろん生理中、前後の方。

・・・ほら、思い当たる節はありませんか?

もしかして、ウツウツとした気持ちも、
イライラとした気持ちも、
の少なさで、臓がちゃんと働かないことからくるのかもしれません。


血を補うには、
ドライフルーツや、トマトなどの赤いもの。
黒ゴマ・黒豆・黒米・黒きくらげなどの黒いもの。


がオススメです

・・・って、ここまで読んで、「あ!」と思った方いませんか?
そう!冬の間にオススメの黒い食材(なぜ、黒?はコチラ)、
あれって血を補うものが多かったんですよ~

ですから、冬の養生で食べてたつもりが、
ちゃんと春の養生につながっているんです~

お肉では、鶏肉も血を補ってくれるのでオススメです。
先日作った、
「鶏肉と大豆のトマト煮込み」
DSC08061_R.jpg
これも、血を補う素敵な組み合わせ!

みなさんも上手に血を補って、臓にしっかりと働いてもらいましょうね!
そして、この血を補うことが、次の季節を元気に過ごす秘訣にもなりますからね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




さてさて、昨日お話していた、イベントの告知です。

薬膳カフェでほっこり♪お花見イベント

日時:4月8日(日) 9時~14時半
場所:Watanabe Naoko Private salon(茅場町駅から徒歩8分)

①「歌のお兄さんと遊ぼう」(薬膳ランチ・薬膳ドリンクバー付・親子で参加)10時~11時(定員10名)
②「はじめての薬膳講座」(薬膳ランチ・薬膳ドリンクバー付)10時~11時(定員10名)
③薬膳ランチ(薬膳ドリンクバー付) 11時半~13時半
④薬膳ドリンクバー(薬膳菓子付) 9時~14時半

会費:①大人5000円・小学生以下1000円
   ②大人5000円
   ③のみ 大人2000円・小学生以下1000円
   ④のみ 1000円

また、当日は、サロンのネイリストHimenoさんによる、ネイルサロンもオープンします。
春らしいチップを用意して下さるそう。

お子さんとお父さんが、歌のお兄さんと遊んでもらっている間に、
お母さんが、薬膳講座なんていかがですか?

ご家族と一緒に、お友達と、もちろんお一人でも、
サロン前の隅田川の桜を見ながら、春の1日を楽しく過ごしませんか?


お申込み&お問い合わせは、このブログのメールフォームより


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

昨日トマトを食べたのでちょっぴり記事にリンクしてうれしい感じです。
気を使うタイプ以外は・。全部当てはまっちゃうので、
今日から黒、赤、黒、赤、で行こうかなーと思ったりして(笑)

さて、しばらく前に干しシイタケの煮もの作ってみました。
本当に美味しくできてうれしかったです。
ありがとうございました。

季節の変わり目お忙しいのりたまさんもお自愛ください。


桜の季節になりましたね♪

のりたまさんこんにちは♪
私にとっては大変な季節の変わり目のはずが、今年はひどい鼻炎、副鼻腔炎からくる頭痛、体調不良に苦しむことなくこの季節を迎えることができました。
これも陳皮、くこのみ、なつめ生活の毎日の積み重ねのおかげです。
今では主人も陳皮大好きになりました。

そして今日ご報告しなくてはと思ったのは、昨年から体調を崩して入院通院としていた我が家の鳥さん。
消化器機能が落ちて自分から食べることができなくなり、一時期は流動食をチューブで流していました。
なんとか自分で食べれるようになったものの、なかなか消化に時間がかかり少ししか食べれない。
病院で処方された薬を使っても、良くもなく悪くもなくという状態が長く続いていました。

鳥にもサプリメント的に陳皮をあげることができると知って、私のひどい胃もたれもよくなったのだからきっと・・・と毎日お水に混ぜたり果物に振りかけてあげていたりしていたところ、徐々に食欲が戻り、体重が増えてきたんです。
あらためて日々の積み重ねの大切さと陳皮パワーの素晴らしさを体験しました。
他の2羽の子たちも陳皮大好きです。
我が家みんな助けられています。
ほんとうにありがとうございます!!(^^♪

No title

確かに目が疲れます。 そのせいか、黒ごまが無性に食べたくなった。黒ゴマたっぷりの黒ゴマビスコッティ、作っちゃいました。あとはミックスベリーを食べています。

No title

鶏肉は家計の強い味方、週に2,3回登場しています。(笑)
のりたまさんのおススメ鶏肉料理を他にも教えて頂きたいです♪

ざんね~ん、昨夜は早く布団に入ったものの寝る前に飲んだお~いお茶が仇となり眠れなくなってしまって・・・以前はこんなことはなかったのですがトシをとると煎茶は確実に効き過ぎの様です。 (笑・悲)
寝不足のままそれでも元気に孫育ての一日を終える事が出来ました。 あ~あ、今日はどうなりますか。 そろそろ終了に致しますね。 おやすみなさい。

お疲れさまでした。

くすいむごはん 様

本日は 色々お話をいただきありがとうございました。

また、 何かご一緒できれば ありがたいです。

今後とも宜しくお願いいたします。


yang

血ね・・・

私、献血の時はいつも「400お願いしたいです!」と言われるほどだったんですが・・・
(体重が足りず、200しか出来ない)
それとこれとは別問題なんですね~。了解しました。
そうだな、気を使う以外は結構当てはまってるかも(笑)

今日はまた、干ししいたけ・コンブ(あった!)・黒きくらげの煮たものを作りました。
別に里芋・ニンジン・鶏肉・干ししいたけ・コンニャクの煮物も。
どちらもナツメを入れて煮込みましたよ~♪
こんにゃく初!だった息子、最初は「これ好きじゃない」と食わず嫌い。
いつもそうなんですよね・・・見たことがないものは嫌がるの。
でも食べたらすごく気に入って「これ大好き」だって(笑)
もちろん椎茸大好きっ子達、最初に椎茸がなくなりました。

とにかく、毎度のことながら私は「睡眠」が課題です・・・夜更かししすぎ(苦笑)

No title

斜体の文v-252たくさんのコメントをありがとうございました。
怒涛の土日が過ぎ、やっとPCにむかえます。
お返事が遅くなり、ごめんなさい~

土日に、都内の桜は満開でした。
お天気も良くてお花見日和。みなさん、いいお花見ができましたか??




kayo さん
気は、普通に気を遣うの意味もありますが、小さいお子さんがいると、いつも気がかりで、心配していて・・・ってのも気が消耗するんですよ~

そして、気が消耗すると、血が作れなくなってしまいます。
だから、しっかり補わないといけないんですよね。

ジャスト!トマトだったんですね~。
生でも美味しいトマトですが、からだに吸収しやすくするのは、やはり火をかけたものなんですよ~
お料理にも積極的に取り入れてくださいね。

おぉ、干しシイタケの煮ものも作ってくれたんですね??
ワタシも、昨日のイベントで、20個近くの干しシイタケの飾り切りをしたら、手が干ししいたけの匂いになってしまいました~(笑)

そうそう、干ししいたけは気を補ってくれますので、コチラも積極的にどうぞ~v-353



sakuraさん
まずは、嬉しいご報告をありがとうございました~

食べ物って、「たかが食べ物」と思ってしまいがちですが、とても大事ですよね~
毎日、頑張って積み重ねられた結果が出たんですね~。素晴らしいです!!

それから、鳥さんにも効果があるとは!!
恐るべし、陳皮。

陳皮は、消化器官を元気にします。
消化器官が元気じゃないと、せっかく食べたものがからだに必要なものに変わることができないんです。
だから、元気な消化器官は、元気なからだの源だと思ってます。

sakuraさんのお話を聞いて、陳皮、ますます好きになっちゃいます~v-344


minさん
黒ゴマって、お手軽にとれる黒いものの代表ですもんね~v-353

ワタシも、あちこちですすめております。

黒ゴマ入りのビスコッティ、素敵~v-344
minさんのビスコッティ、いつも美味しそうなんだもの~


リラさん
鶏って、朝から元気じゃないですか~
一日の朝は、四季で言うと春にあたるので、鶏肉は春にぴったりなんですよ~v-353

鶏肉料理、先日は、とうちみそにつけたものを紫芋と一緒に蒸したり、昨日の薬膳ランチでは、鶏挽肉でひじき入りのつくね煮を作りました。
どちらも血を補う食材がWで入っていますv-398

いやいや、リラさんだけでなく、ワタシも夜の煎茶はダメです~v-393
それどころか、コーヒーゼリーとか、抹茶ラテなんかもダメですv-356
昔はこんなからだじゃなかったのに、だんだんと敏感になってしまってます~

それとも、年のせいでしょうか??(苦笑)


yakuzenyangさん
こちらこそ、いろいろとお話できて嬉しかったです。

思わぬところで、つながりがあり、薬膳って、広いようで狭いですよね~v-411(悪いことはできませんね 苦笑)

こちらこそ、またご一緒できたら嬉しく思います。
これからもよろしくお願いいたします。


ピント さん
いやいや、中医学でいう血は、血と一緒にながれている栄養分などもさすので、血液検査でひっかからなくても、明らかに血が少ない人はいるんですよ~(ピントさんも!?)

特に女性は、血でできているといわれているので、補っても補っても足りないくらいなんです。

・・・ってワタシも睡眠不足で、さっきいつもの漢方医先生に、「寝てないでしょ?」って怒られてきました~v-393
怒涛の土日の後で、一番会いたくなかったのに・・・


そうそう、煮ものにナツメ、活用してくれてるんですね~
素晴らしい!!意外に使えますよねv-398
それにしても、カチートくんえらいな~。
嫌いでもチャレンジするなんて。

我が息子も、保守的だから、全然チャレンジしなくて、困りますv-393
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: