薬膳お花見弁当

この前の土日は、都内では桜は満開でした。
お天気もよかったので、どこもお花見の人でいっぱい

以前からご紹介していました、WatanabeNaokoPrivatesalonさんでの
お花見イベント、
『桜の花の上で1day』も無事、終了いたしました。


薬膳茶ドリンクバーと、薬膳ランチboxをご用意させていただきました。
今回は、小さなお子さんから、そのおばあちゃん世代までの幅広くの年齢層の方向けだったので、
食べやすそうなものをチョイスいたしました。

春の薬膳ランチboxDSC08352_R.jpg

・薬膳五色ちらしずし
・ひじき入り、鶏つくね煮
・筍と三つ葉の胡麻味噌炒め
・安納芋と鳴門金時のスイートポテト
・蛤と海老しんじょうのお吸い物
・きゅうりとカブの塩麹柚子づけ

ワタシのブログを読んでくださっている人は、お分かりだと思いますが、
春、特に気をつけるのは、

血を補うこと
これには、鶏肉とひじきのWで

それから、
消化器官(脾臓)を元気に
これは、穀類・イモ類・かぶ

そして、
自然な甘いもの
安納芋も鳴門金時も、自然な甘みが強いので、砂糖類はほとんど加えなくてO.K.


そして、元気に芽が伸ばせるように、
芽の勢いのあるもの
菜の花・三つ葉


そして、イライラなどの気持ちを落ち着けるために、はまぐり。
リラックス効果を高めるように、香りのよい柚子などを。

そんなことを意識して詰めてみると、
いつものお弁当も、薬膳弁当に早変わりしますよ~

これからの行楽シーズンにもぜひ!


そして、スイーツにもやはり桜!
DSC08336_R.jpg
杏仁豆腐に、桜のゼリーをのせました。


気になるお味ですが、
おばあちゃまの世代の方にも、
「お出汁がきいてておいしかったわよ~」とお褒めの言葉をいただき嬉しかったのですが、

なによりもお子さんたちが、
このお弁当をぺろりとたいらげてくれたこと。

実は、この写真は大人用のお弁当。
子ども用には、カップミニずしと、ちょこっとおかずをご用意していたのですが、
大人用のが欲しいと言われ、
「多分、残すだろう・・・」と思っていたら、予想外に、ぺろりと!

子どもは、大人のようにお世辞も言わないし、気も遣わないから、
美味しければ食べてくれるけど、口に合わなければ、黙って残す。

だから、ぺろりと食べてくれたのが、
どんな言葉よりも嬉しい!


ワタシが帰ってしまった後、
遅くに来てくださったお客様が、お弁当を気にいってくださり、
「この人の味付け好き!この人の書いているレシピを教えて!!」
と、言ってくださったそう。


忙しくて、バタバタだと、ついレシピをおこさず、
目分量で作ってしまいがちだけど、
ちゃんとレシピをおこさねばいけないな・・・と改めて反省


お忙しい中、イベントに来てくださった方、ありがとうございました~
まだまだいろんなことがあった、濃い~土日でありましたが、
長くなってしまったので、また次回に・・・。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




さてさて、次のイベントのご案内です~

**『はじめての薬膳』講座のお知らせ**

「薬膳って、ホントのところどんなもの?」「薬臭いの?難しいの??」
という、薬膳初心者の方向けのイベントです。

まず、薬膳ディナーをお召し上がりいただき、
そのあと座学になります。

お仕事の都合で、「19:00に間に合わない~」という方も、大丈夫。
薬膳ディナーをお召し上がりいただきながら、講座を聞いていただいてもO.K.です!

日時:4/25(水)19:00~21:00
会費:5000円(薬膳茶・薬膳ディナー・プチ薬膳ギフト付)
定員:10名
場所:Watanabe Naoko Private salonにて (日比谷線・東西線茅場町より徒歩8分)

お申込み&お問い合わせは、「くすいむんごはん」のブログのメールフォームまたは、直接サロンまで

前回、「平日の夜だったら・・・」とのお声もありました。
働く、忙しい方にも来ていただけるように・・・と、
夜の時間に設定しました。

今回は、ついつい遅い時間にお食事になってしまう方に、
夕食の食べ方の、中医学的にみた、ワンポイントアドバイスもお話しようと思っております。

からだにいい夕飯を食べながら、遊びに来ませんか?



エステサロンでの講座だと、あとあとセールスがうるさかったり、
提携している化粧品をすすめられたりするのかしら??
・・・と思われる方。

また、
「都内のエステサロンだと、オサレなOLさん御用達でしょ?
ワタシのイメージとは違うわ~」
・・・と思われる方。

コチラのサロンは、そう言ったところではありません。
何度も、打ち合わせなどでも行かせていただいてますが、
なんともいえない、「癒しのいい気」が流れていて、
何時間でもいられそうな雰囲気~

実際に、施術後のお客様も、まったりとお過ごしになられて帰るそうです。

ぜひ、その「癒しのいい気」を体感していただきたく、
そして、体の中からも薬膳ディナーで元気になっていただけたら・・・と思います。


がんばって、レシピをおこしますので(笑)
ぜひ遊びに来てくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしいお弁当ですね。 私も頂きたいな、と。
しみじみとしたお味なんでしょうね。
おっと、12時を回りました、長居せずに次のページは又に致しますね。
明日の春祭りの赤飯の準備で遅くなりました~。 おやすみなさい。

No title

リラさん
コメント、ありがとうございます!

お弁当、作り手は、作業の合間に立ち食いですから(苦笑)、全然しみじみしてませんけどね~v-411

でも、小さいお子さんが、「もっと、もっと」と欲しがってくれるのは、とっても嬉しかったですv-398

春祭りのお赤飯ですか~?お疲れ様です!
手作りのものは、美味しいですよねv-290
楽しいお祭りになりますように・・・
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: