レトルトだって、くすいむんごはん!?

DSC00976.jpg



先週のこととなりましたが、市の健康づくり課の方と、お話をしてきました。
その際に、その方から、
「近頃、中国食材が問題になっているけど、薬膳料理を作るの、大変じゃない? 中国の乾物とか使うんでしょ??」
と、聞かれました。


うぅ~ん、健康づくり課の方でそうなんだ~。
一般の方たちには、まだまだ誤解されている薬膳。



食べ物は、みんなそれぞれ、チカラを持っています。それを季節や、体質に合わせて、美味しく食べたら、それが薬膳。
別に、高い中華食材や、生薬をつかわなくてもいいんです。
・・・かくいう不肖ワタシも、薬膳料理は熊の掌やサソリをつかったゲテモノ料理の類かと思ってました。(すみませんなんせ、一般ピーポーなもんで・・・)



というわけで、今回は、あえて、レトルト食品をつかってくすいむんごはんを考えてみました。
(・・・いやぁ、けっしって手抜きではございませんことよっっ




  レシピというほどのものでもないですが・・・  あったか 麻婆豆腐  

<材料> 4人分
麻婆豆腐の素(丸美屋とか、レトルトでO.K.) ・ 豆腐 1丁 ・ 長ネギ 1本 
にら 1/2束 ・ ぶたひき肉 150~200g ・ とうがらしにんにく 適宜


1. フライパンに油を熱し、にんにくみじん切りを炒め香りが出たら、
   ひき肉、長ネギにらのみじん切りを炒める。

2. 麻婆豆腐の素を作り方のとおりに1に加え、豆腐を入れ、できあがり





きゃあ~、薬膳の先生に見られたら、怒られちゃうわ
もちろん、レトルトでなくて、しっかり作った方がわかっちゃいるけど・・・
主婦の毎日のごはんづくり、疲れてる時もあるでしょう? たまには、ラクしたっていいじゃない


で、ちょっとでも食材のチカラをつかえば、
レトルトだって、0(ゼロ)じゃない!!1か2ににはなるはず!!(なにがじゃっ!!)


今回は、こんなチカラが・・・
長ネギは、冬の風邪予防に。
にらは、冬に弱くなる、腎臓を助けるチカラが。
豚肉・豆腐は、体に潤いをあたえ、から咳などに効くチカラ。
とうがらしは、寒さを飛ばし、代謝をよくするチカラ。


長ネギにら、にんにく、とうがらしは、体を温める食材です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: