秋薬膳は、疲れた消化器官の回復から

朝晩涼しい時もあり、秋への移り変わりを感じる日もあるけど、
まだまだ暑い日が続きます。

でも、『薬膳は1日にしてならず』なので、
秋の薬膳にシフトチェンジしないとね・・・だからちゃんと更新しないとね 苦笑

まだ、蒸し暑い日もあるけど、だんだんと乾燥してくる秋。
五臓の中でも乾燥に弱い、がやられやすくなる。

薬膳では、「乾燥の秋はを潤しましょう!」が定説だけど、
実は、ちゃんと元気なは、元気な臓(消化器官)からしか作られません。
とくに、暑いからと言って、夏に冷たいものを食べ過ぎたり、飲み過ぎたりした人は要注意!!

冷たいもの、生もの、脂っこいもの、甘いもの、味の濃いものは、
臓(消化器官)に負担をかけるため、食べたものが身体に必要な水や栄養に変わりにくいんです。

じゃ、食べたものはどこへいっちゃったのか?

「しっかり体重になっちゃってるよ!夏太りしちゃった」
なんて人もいるかも。

身体に必要なものに変わらなかったものは、余分な湿気として体内に残っちゃうんです。
そして、その湿気、意外と重い!
もしかして、夏太りの原因はそれかもしれませんよ?


ただの夏太りですめばまだいい。(←よくない?)
最悪なのは、身体は不要な湿気をとして外へ出したいので、咳が出ること。

だけど、この時期のは、にべっちゃりくっついってんじゃないの?
と思うくらい、水分も少なく、外へ出にくい。

すると、を出したくて咳がいつまでも続き、
やがて、炎や、気管支炎、喘息なんかになったりする。
ただでさえ、乾燥で弱ってるが、炎症を起こし、ますます困ったことに!!

たしか、昨年も秋に肺炎が流行ったでしょう?
それって、マイコプラズマなんかの、菌のせいだけじゃないかもね。
もしかして、自分の体にも問題があったのかも。
だって、昨年も猛暑だったから・・・。
そりゃ、せっせと冷たいものも食べるよねぇ・・・


これを聞いて、「やばい!」と思った方。
これからでも遅くないです!

余分な湿気を作り出す、臓に負担をかけるものをできるだけ避けましょう。

そして、前にご紹介したナツメも、消化器官を元気にしてくれるけど、
他にも、穀類・イモ類・豆類・カボチャなどもオススメです。
ただし、これらのものを取り過ぎても余分な湿気ができてしまうので、
(胃もたれなどがそのサインです)
適度に、めぐらすもの、香味野菜やハーブなどを上手に組み合わせてとりいれてくださいね。

消化を助ける、サンザシや紫蘇、大根などを上手に取り入れてもいいです。

ワタシのオススメは、
DSC04998_R.jpg
やっぱり、陳皮(ちんぴってなに?はコチラ)

臓の余分な湿気を乾かして、元気にしてくれる。
しかも、お腹の気の流れを良くするので、胃もたれ防止にもなります。

お茶パックに入れて、いつものポテトサラダをゆでる時にいれたら、
お芋の胃もたれ防止になるし、

お茶パックに入れて、ごはんを炊き、それで酢飯を作ったら
いつもの手巻きずしやちらし寿司の生ものもこわくない!?


お醤油のぼとるに、お茶パックにいれた陳皮を使ってもいいし、
ミルサーでパウダーにしていろんな粉モンにまぜてもいい。
いろいろとご活用くださいませ。

DSC09014_R.jpg
これは、先日仕込んだ1品。

これにも陳皮が入ってるのがわかります?
この白いものは?
なにを仕込んだのかは?

また次回~笑 (思いのほか、長くなってしまったので


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


9月から、スタジオ『自由空』で定期的に薬膳講座をさせていただくことになりました。
水道橋駅から徒歩3分の素敵なスタジオです。
遊びに来てくださいね~

講座のご案内
9月15日(土)15:00~16:15 「マイボトル薬膳茶」
 
9月15日(土)16:45~18:00 「まんまる美人塾・アンチエイジング」

お問い合わせ、お申し込みはコチラまで


また、10月の講座はまだHPのカレンダーにアップしてありませんが、
10月3日(水)11:00~12:15 「楽膳朝ごはん」
10月3日(水)14:00~15:15 「まんまる美人塾・つやぷる肌の秋薬膳」
10月27日(土)10:00~11:15「マタニティ&産後の楽膳講座」
10月27日(土)16:30~17:45「まんまる美人塾・つやぷる肌の秋薬膳」

を予定しております。
ぜひ遊びに来てくださいね~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

見事に当たってて怖いです(苦笑)

のりたまさん、ご無沙汰です。
久しぶりにブログを拝見したら、自分の現状にぴったりで愕然です。。。orz
・冷たいもの取り過ぎました。特にビール。。。。orz
・夏太りしました。食べても食べなくても痩せません。orz
・頭痛、肩こりがひどくなりました。整体の先生に「たまってるねー」と言われ。。。orz
・むくみ、すごいです。トイレ、回数減りました。水分代謝、最悪です。orz

ということで、慌てて「ちんぴ」「なつめ」を取り始め、
身体を温めるためにお風呂にしっかり入るようにしました。
あずき茶も飲み始めました。

出来れば、湿デブ(?)対策を教えてほしいです。
さー、のりたまさんのブログ、もう一度しっかと読み直そうっと♪

月餅の中にも

こんにちは。本当に日本の残暑、まだまだ厳しいんでしょうね。
でものりたまさんから秋のお話しだったので、
私も秋の行事について書きます。

9/30日は中秋節です。
シンガポール(中国)は日本のお月見と違って、
団子ではなく月餅を贈り合う習慣があります。
まぁ、我家はイスラムなので中国系の行事は関係ないのですが、
出かけた帰りにスーパーに寄ってみたら
ハラール(イスラム教徒飲食可)の月餅が売られていたので、
思わず買ってしまいました。
日本だと中〇屋の月餅がポピュラーですが、
小豆餡とナッツ餡のたった2種類ですよね。
こちらでは種類が豊富で蓮の実餡、翡翠餡、アヒルの卵(黄身)入りなど、
普通の焼いた皮から求肥の皮みたいなものまで様々。
お値段もピンからキリまで、決して安いものではないんですけど、
挙句の果てにはハーゲン〇ッツのアイス月餅まであるんですよ。
今日買ったものは「伍仁」と書いてあったので、
てっきりナッツ入りだろうと思いきや、食べたら薬臭い。
だけど食べているうちに「アレっ、この香り・・・・v-237
おそらく杏仁が入っているみたい。
「伍仁」というのは何か5種類の種の仁が入っているんだなと納得。
おやつを食べながら薬膳できるってシアワセ~e-257
でも、本当に食べたいのは大好物のドリアン月餅なんですけどね。

のりたまさんも是非この時期に横浜中華街に行ってみて下さい。
美味しい月餅に出会えるかも知れませんよ。

No title

v-76コメントをありがとうございました。
神奈川では、夕方からすごい雷と、時々すごい勢いで雨!水不足にならないように、多少の雨は嬉しいけど、こんなに激しくなくてもねぇ・・・。

雨にぬれた後は、体が冷える。
みなさん、風邪などに気をつけてくださいね。



ラスさん
この夏も暑かったですもん。
きっと、ラスさんのようになってる人、多いと思います。
あとは、「水分はとってるはずなのに、なぜか乾燥肌」の人とか・・・。

食べたものや飲んだものが、ちゃんと消化器官で受け入れてもらえず、湿になってしまうと、その湿の方が重いんですよ~v-393

水のめぐりを良くするには、シナモンとかもいいです。
お腹も温まりますし・・・。
でも、できるだけ、朝&昼にとってくださいね。

小豆茶も始めてくれたんですね!小豆茶に、一緒にナツメを入れて煮だすのもいいですよ~

ナツメ、カルチャーの生徒さん(50代後半から70代の方)にも、大好評です。
食欲が出てきた!という方も、体調がよくなった!という方もいます。
本来の消化器官のパワーを取り戻すためにも、おやつにもお料理にもお茶にもせっせと使ってくださいね。


ラスさんのお話を聞いて、「緊急!夏太り改善薬膳」を記事にしようかな・・・と。
でも、いつものとおり、9月もバタバタ・・・あまり期待せずにお待ちくださいねv-392


ichimaiさん
まだ、日本は残暑厳しいです・・・が、先日このブログの検索キーワードを見てみたら、「秋薬膳」や「からせき」、「痰の絡んだ咳」などで検索されてる方が多く、「あぁ、お悩みの方が多いなら、記事にしなきゃ!」とい次第です。

実は、なにげに月餅が好きなんで、ichimaiさんのお話、とっても興味深く読ませていただきました。

中華街に仕入れに行くたびに、ちょこちょこ買ってきてるんですv-398

ワタシが好きなのはナッツ入りのもの。
月餅って大きいじゃないですか?
あれは、4等分くらいして1人1切れくらいで食べると教わり、買ってきたものを4等分してちびちび食べたりしてます 笑

ちなみに中国は、小豆よりも、ナツメあんが主流だと、点心の先生から教わりました。
湿気の多い日本は小豆だけど、乾燥の中国はナツメなんでしょうかねぇ…

アイスの月餅も美味しそう!
ワタシ、月餅の皮が好きなんですよ~

「伍仁」ということは、五行にもとづいた種でしょうか?
肺で杏仁、脾臓はかぼちゃの種?腎は黒ゴマかしら?じゃ肝は?心は?なんて考えています。

ichimaiさんは、ドリアンお好きなんですか~?
ワタシはどうもあの匂いが苦手で・・・。
というか、ドリアン月餅??どんな餡なんでしょうか?
お試しになったら、ご報告お待ちしております。




プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: