素敵カフェで、美味しい打ち合わせ

昨日はご縁があり、千葉の市川のカフェ、
アトリエ*ローゼンホツルさんへ、打ち合わせに行ってきました。

ローゼンホルツさんは、
昔の銭湯だった場所を改築されてカフェにされてて、
あちこちに階段があったり、たくさんの古本があったり、迷路みたいに面白い作りで、
でも、おばあちゃんの家のような懐かしい不思議な空間でした。

121009_1318461_R.jpg
こんな感じのお部屋がたくさん~
どこも少しずつ趣が違ってました。

出していただいたのは、五味子茶(ごみしちゃ)
121009_1323231_R.jpg

中医学では、咳や汗の出過ぎを止めたり、気持ちを落ちつけるお薬にもなっている五味子だけど、
乾燥しているものを買うと、ちょっと生薬臭くて苦手な人がいるかも・・・。

でも、こちらの五味子茶は、生の五味子から作っている手作りだから、
クセもなくて飲みやすい~
ほんのりの甘酸っぱさは、体を潤してくれるから、秋に嬉しいお味!

しかも、を潤す梨と、潤いUPのクコの実が入ってたから、思わず、
「薬膳勉強されてらっしゃるんですか~?」と質問したら、

「梨は、市川の名産で、クコは入れるときれいだから入れてます~」と。
偶然とはいえ?この時期にピッタリの潤い五味子茶

北京中医薬大の後輩でもある、お菓子工房のn*cafeさんの小鳥ちゃんクッキーも
ぴったりあって、とても美味しゅうございました~


こちらのアトリエ*ローゼンホルツさんで、11月に薬膳講座をさせていただくことになりました。

11/5(月)10:30~12:30 『冷え取りスープごはん』
会費:3500円(薬膳スープ・薬膳茶試食付)

実は、店主さんが、コチラのブログを読んでいただいていて、
スープの記事を読んで下さり、「ぜひ薬膳スープのご紹介を!」といただいたお話です。

本当に簡単な薬膳スープの実習と、ちょっとの薬膳のお約束を座学で。



11/29(木)10:30~12:30 『体質チェックとMY薬膳茶』
会費:3000円(薬膳茶試飲付)

こちらは、以前、店主さんにプレゼントさせていただいた薬膳茶が、
「とても綺麗~」と気にいってくださり、実現した講座です。

いろいろと試飲していただきながら、お気に入りのブレンドを見つけていただけたら嬉しいです。


どちらも、お申込み&お問い合わせは、
アトリエ*ローゼンホツルさんまで
TEL 090-1808-8911

アトリエ*ローゼンホツルさんのブログでもご紹介いただいております。
コチラから・・・。


なによりも感じたのは、来るお客さんが、とてもこのカフェを好きなんだな~と。

ご近所の方に愛されているこのカフェで、薬膳講座ができるご縁を
とてもありがたいと思い、楽しい講座にできたらと思います。

ぜひ、遊びに来てくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


コチラは、都内での薬膳講座です。
講座のご案内
10月23日(水)16:30~17:45 「まんまる美人塾・つやぷる肌の秋薬膳」 
10月23日(水)18:30~19:45 「マイボトル薬膳茶」

10月27日(土)10:00~11:15 「まんまる美人塾・アンチエイジング」
10月27日(土)17:00~18:15「まんまる美人塾・つやぷる肌の秋薬膳」

場所:スタジオ 自由空 (JR水道橋駅から徒歩3分)
DSC09015_R.jpg


を予定しております。
ぜひ遊びに来てくださいね~
開催日2日前に〆切です。お早目のお申込みをお待ちしております。
お問い合わせ、お申し込みはコチラまで



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のりたまさん、こんばんわ。
いやぁ~、そんなに効きましたか、金銀花のど飴。
この間はあちこち探しまわったものの、全然売っていなくて、
もう販売しないものと諦めていたんですが、
また売ってましたよぉ。
他にいいものも見つけました。
やっぱりシンガポールは私にとってワンダーランドです。

実家に到着してみないと、滞在中の予定が掴めないのですが、
何とか時間を作って、自由空に行こうと思ってます。
お土産、楽しみにしていてください。
今日、滅多に行かないスーパーに立ち寄ったら、
ドライマンゴーの袋の隣に、ドライドリアンが売られていたんですよ。
買っていこうかと思ったのですが、ちよっとお高めなのでやめました。
のりたまさんが、あの匂いで気絶するといけないので…v-12

No title

雰囲気よさそうなカフェですよね~。
関東圏在住じゃないのが残念。

ところで、韓国食材でよく見かけるお茶と同じですか?<五味子茶
韓国食材をよく取り寄せるので、ついでにお取り寄せしようかな~、なんて思ったり。

そろそろ寒くなってきたので、子供の風邪が心配。
特に、下の子は肺が弱いのか、皮膚病になりやすいわ、
咳は出やすいわ、鼻血をよく出すわ。。。。orz
自分も今年は喉の調子がおかしく、空咳がよく出るので、
潤いが足りないんだろうなぁ。。。ということで、
五味子茶を試してみようかと思う今日この頃でした。

リパブリック賛歌

のりたまさん こんにちは。
昨日帰ってきました。やはり夜行便はあまり眠れないので疲れます。
機内で食事の時以外は、ずっとうつらうつらしながら音楽を聞いてました。
半分眠っていた時に流れていたのは「リパブリック賛歌」
グローリー、グローリー、ハレルーヤ。
グローリー、グロー……e-261
e-261 ……が風邪ひいたぁ~
権兵衛さんの赤ちゃんが風邪ひいた…

寝ぼけていたのもありますが、聞きなれた曲なので
権兵衛さんの…が頭の中でグールグル。
しかしあの歌詞、最後は「そこであわてて湿布した」ですよね。
今度はいったいどんな湿布をしたんだろうかと気になってしまいました。
おそらくあの歌詞が付けられたのは戦後かなぁ。
物が豊富にない時代、赤ちゃんへの湿布、
以前このブログで、のりたまさんがお子さんに熱いタオルを顔に乗せていましたよね。
あんな風にしていたのだろうか、謎は深まるばかり。
でも歌詞にまでなる位なんだから、きっとみんなやっていたのかも。
だれか知っていたら教えてほしいです。

No title

コメントをありがとうございました。
ちょっとバタバタしておりまして、お返事が遅くなり、大変申し訳ないですv-436


ichimai さん
無事、帰国、お疲れ様でした~

その後、娘は声帯がやられ、ガラガラ声になってたのですが、
普通ののど飴よりも、金銀花のど飴を・・・となめていました。

・・・が、娘は胃腸が弱いので、金銀花は、その力から胃が冷え過ぎて
痛くなることもあるので、1日2粒までのお約束で。
(これは、個人差があるので、一人何粒がいいかいえませんが・・・)

ぜひぜひ、自由空、遊びに来てくださいね~
ドライドリアンは、お気持ちだけで結構ですから~笑
(本当にダメなんです、あの匂いv-356大学の先生がお土産で、ドリアン飴をくれた時も、泣きながら食べました・・・笑)

権兵衛さんの赤ちゃんが風邪をひいたときの湿布・・・なんでしょうねぇ・・・。
ねぎを巻いたものかしら??
まさか、アロマの湿布ではないでしょうから~笑

カルチャーの生徒さんは、そういうの詳しい方が多いので、おやつの時間にでも聞いてみようかしら・・・
青森出身の生徒さんは、子どもの頃、風邪をひくと、ニンニクをぶら下げてたそうですよv-411


ラス さん
すごくお好きな方は、はまるカフェだと思います。
お茶を飲みながら、静かな空間で癒される感じ~。

たくさん個室のようなお部屋もあるから、
小さい子連れのママたちも、お子さんを連れてきてましたよ~

そうです!五味子茶、韓国でも市販されてますよね。
ワタシは、その五味子茶は、飲んだことがなかったのですが、
コチラで出していただいたものは、自然の甘酸っぱさでおいしかったです~

そうですよね、急にひえこんできたりしますもんね。
台風も近付き、気圧も変化があると、急に咳がでたり・・・。
お子さんは、肺と脾臓が弱い生き物ですから、
まずは、脾臓(消化器官)を元気に、そして、元気な肺作りをするといいですよ~。

ラスさん、陳皮はお持ちでしたっけ?
いつものごはんに利用するといいですよ。
お話を聞いていると、夏にためてしまった湿気を、体は出したいけど、
肺が乾燥で機能が弱っていてだせず、さらに痰がねばっこくなってて、出しにくく、結果、からせきになってることもありますから・・・。

我が娘いわく、まだ肺の奥の方に痰があると(ホントか? 笑)
陳皮は、湿気を乾かしてくれるし、痰も出しやすくしてくれます。

あとは、山芋や豆乳などの潤い食材を上手に活用してみてくださいね。
一番の薬は睡眠です!
お忙しいと思いますが、できるだけ・・・・。
お大事にしてくださいね。

ありがとうございます!

のりたまさん、こんばんわ!

お返事ありがとうございますー!
私が以前購入した韓国の五味子茶は、粒が入ってました。
市販品なので、甘みがはちみつやブドウ糖でしっかりついていて、
酸味が少々苦手な子供たちでも喜んで飲んでました。
私的にはもう少し甘くない方がよかったのですが(笑)

陳皮ですか。持ってますよ、というか以前無農薬のミカンの皮を
乾かして作りました(笑)今年も作る予定です。簡単だし♪
今あるのは去年作ったものなので、いい感じで熟成されてるかも(笑)

娘さん、すごいですねー。
毎日のプチ薬膳生活で体と食材の関係を体で覚えてるわけですねー(驚)
娘さんの実体験からのお言葉、心に響きます。
早速、明日の朝のお味噌汁にまずは入れてみようっと♪
山芋は好きなんですが自分ではあまり料理しないので、
代わりにしばらくの間は豆乳を毎日続けてみます。

試した結果はまた後日ご報告させていただきますねー!
それでは!

No title

ラスさん
素晴らしい!!手作りの陳皮をお持ちなんですね~v-353
ぜひぜひ、毎日のお食事に使っちゃってくださいね~

お恥ずかしい話ですが、息子が先週熱を出して、
今週は咳がでるので、甘いもの・油っこいもの・冷たいもの・生ものなどを控えてきました。
野菜も生野菜よりも温野菜とか、スープを具だくさんにするとかね。

今日、久しぶりに少し回復してきたので、トンカツにしたんですよ。
そのトンカツの下味付けから、衣から、全部陳皮入りです。
ミルサーでパウダー状にすると使いやすいし、面倒なら、お茶パックに入れて、スープや煮込みものにポンでもいいですよ~

そうそう、痰を出したい時は、えのきやなめこもいいですよ~
ツルンと出しやすくね。

急に冷え込んだり、体温調節が難しい時期ですが、
お大事にしてくださいね。
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: