『くすいむん』マークと、スパイス

よく言われるのは、夢は口に出すと叶うということ。

実は、このブログで4年くらい前から仲良くさせていただいてる、comichikoさん。
「てづくり*てづくり」のブログで、いろんな小物や工作の仕方、
お料理や、お着物のお話を書いていられる、プロのデザイナーさんです。

テンポのよい語り口調で書かれたブログもセンスがいいけど、
なにより、そのデザインのセンスの良さはさすがのプロ!
大人シンプル可愛いデザインは、ワタシも、うちの娘も大ファンで、
事あるごとに、「いつか薬膳でお仕事をすることになったら、デザインをお願いしたい」と、
コメント欄に書き続けてました。

今年、いよいよ自分の名刺を作ろう!と思った時に、
なにかワタシのマークを作ってもらえたら・・・とダメもとでお願いしたら、
お忙しいのに、作ってくださいました。

素人なので、気軽に頼んでしまったら、
さすがプロのcomichikoさんは、ワタシのこのブログをさかのぼって読んでいただき、
いろんなキーワードを探してくれました。
あまり書かない薬膳の理論もちゃんとまとめられてて、
どれだけ読み直してくださったのかと思うと、本当に頭が下がりました。

夢がかなったという簡単な言葉ではなく、あこがれだったデザイナーさんに、
自分のマークを作っていただけたこと、ホントに夢のような話で大感激でした。

その過程は、comichikoさんのブログで紹介されています。


コチラがつくっていただいたマーク。
DSC09236_R.jpg
「くすいむん」=薬になるもの、という沖縄の言葉、
それから沖縄好きのワタシのイメージで、
沖縄では薬草にも使われ、アロマでもお馴染の月桃をモチーフにしてくれてます。

他のパターンも、考えてくださり、どれもよかったのですが、
コチラにヒトメボレでした。

他にも、ワタシがほれ込んでしまったのは、コチラ。
DSC09234_R.jpg
写真が下手過ぎて、よくわからないかもしれませんが、
波をモチーフにした柄が描かれてます。
この柄、沖縄の紅型にも見えて、オリエンタル&沖縄をうまくデザインにしてくれてます。

このマークと柄は、ワタシの名刺の表と裏に入ってます。
大好きな名刺です。

そして、このマークが入った商品がコチラ。
DSC09239_R.jpg
くすいむんスパイスの和風と洋風です。

お忙しい方も、知らずに薬膳できたら・・・。
そんな発想から、消化を助けるハーブと生薬を組み合わせて作りました。
「塩こしょう」の感覚で使っていただけると嬉しいです。

ワタシの薬膳講座では販売している「くすいむんスパイス」ですが、
現在は、原宿の薬膳カフェ、Oriental Recipe cafeでも販売しております。

さらに、このたび、
相模みのり幼稚園のバザーでも販売いたします。
11/11(日)10時~ スタートです。
ピスタチオというブースで販売しております。


お近くの方、お時間のある方、素敵なパッケージを見に?
ぜひ遊びに来てくださいね。

当日はワタシもブースにおりますので、
使い方などもお気軽に聞いてくださいね。

さて、4年越しの夢がかないました。
次なる夢は、作っていただいた名刺に恥ずかしくないようなお仕事をすることです。
できるだけ分かりやすい言葉で伝えられるように、
更に、勉強しないと!


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


さてさて、今月の薬膳講座です。
11/29(木)10:30~12:30 
『体質チェックとMY薬膳茶


場所:アトリエ*ローゼンホルツ (市川駅から徒歩13分)
会費:3000円(薬膳茶&お茶菓子付き)

こちらは、以前、店主さんにプレゼントさせていただいた薬膳茶が、
「とても綺麗~」と気にいってくださり、実現した講座です。

いろいろと試飲していただきながら、お気に入りのブレンドを見つけていただけたら嬉しいです。

もっと薬膳を知りたい方、お茶が好きな方、目からも癒されたい方、
ぜひ遊びに来てくださいね。


お申込み&お問い合わせは、
アトリエ*ローゼンホルツさんまで
TEL 090-1808-8911

こちらのブログで、先日のワタシの冷え取りスープ講座のことも書いてくださってます。
アトリエ*ローゼンホルツの店主さんは、とても本好き。
文章もとっても上手にまとめてくださってます。
大感謝です。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: