『口からとらない!?』冷え取り講座

朝晩、急に冷え込んできました。
暦の上でも立冬をむかえ、ちゃくちゃくと寒くなってきます。

毎月、記事を掲載している、かながわ子育て情報局のメールマガジンにも書いたけど、

本来、人間の体は冬の寒さに適応できるように、毛穴を閉じて、
一番温めて守らなければならない内臓を温かくするために、
からだのベクトルは内向きになります。

冬になったから、イッキにベクトルが内向きに変わる訳ではなくて、
秋から少しづつ内向きに変わってきます。

でも、今年の秋は温かく、ほら、先月までは半袖の人もちらほら見かけたでしょ?
だから、みなさんのからだのベクトルが内向きになるのもいつもよりも遅れてます。

そんな時には、ちょっと食べ物のチカラを借りて、ベクトルが内向きになるのをサポートしてあげましょう。
オススメは、酸っぱいもの
例えば、今が旬のみかんなどの柑橘類でもいいし、
DSC09197_R.jpg
でも、生のフルーツは、体を冷やすし、食べ過ぎると胃腸の働きを弱めちゃうから、ほどほどにね。

それから、酢のものなんかもいい。
酢を使った煮込み料理もね。
冬の色は「黒」だから、黒酢を使った煮込み料理なんかもオススメです。


そして、本格的に寒くなる前に、冷え取りの講座を2つご紹介。
薬膳師のワタシだけど、胃腸の弱い日本人には、『口からとらない方法』もとっても大事だと思ってる。
ストレッチやお灸などのからだの外からの対策と、
薬膳でからだの内側からの対策で、今年は本格的な冷え症改善をしてみませんか?

1つは、健美セラピストの渡辺直子さんとのコラボイベントです。
冷え知らずの冬にしよう! ~からだの内と外から冷え対策~■

日時:12月8日(土) 10:00~12:00
受講費:5000円(薬膳茶・薬膳スイーツ付き)


10:00~10:55 健美セラピスト渡辺直子さんの骨盤温め体操
骨盤周りの冷えは、女性にとって深刻な悩み。
冷え症や生理痛や太りやすい体質をつくってしまう原因になります。
カラダがかたい人でも簡単にできる体操で、骨盤を動かし温め、骨盤周りを整えます。


骨盤周りの血管は細くて詰まりやすいです。
それが冷えの原因になることも!?
ワタシも、いつも冷えの講座ではお話しているのですが、
今回は、プロがストレッチを教えてくれます。

オフィスやその場でもできる、簡単な体操を・・・とお願いしているので、
特にお着替えは必要ないですが、うごきやすい服装でよろしくお願いいたします。

実は、ワタシ、この夏、肩の凝り過ぎから、首が全然回らなくなってしまい、
振り返ることもできないくらい。
でも、渡辺さんに教わったストレッチを毎日続けていたら、なんと首が回るようになったのです。
難しいことをしている訳でなく、毎朝、ちょこっとだけ。
でも効果があるんです、さすが改善のプロ!
みなさんも、その技を体感してみませんか?

そして、ワタシが講師をする、
11:00~12:00 からだの内から冷え対策講座
冷え取りの生活&食のワンポイントアドバイスと、
冷えを解消したら、花粉症や風邪予防もできる!?な、中医学マジックのお話をします。


お申込み&お問い合わせは
スタジオ自由空 jiyukuu.com まで。



それから、コチラはお灸を使った講座です。
DSC08774_R.jpg
実は、お灸も、この夏から毎日やってること。

なぜか、右足だけがむくむワタシ。
めぐりが悪いとはおもうけど、なぜか片足!?
ということで、毎日お灸をしていました。
お灸の魅力に取りつかれ、お灸なしではいられなくなったワタシは、
沖縄にまでお灸をもっていくしまつ 笑

立ち仕事や、同じ姿勢が多かった日は、同じお灸でも「きっく~っ」って感じ。
毎日続けてたら、右足だけがやわらかくなりました~。それもお灸効果!

胃腸が弱くてむくむ人も結構いるので、そういった人にはお灸はオススメだと思います。

いつかプロの先生のお話を聞きたいと思っていたら、こんな素敵なイベントが!

■初冬の養生イベント■
お灸のプロ、森田真理先生の講座です。

日程:11月24日(土)
場所:Oriental Recipe Care<オリエンタルレシピカフェ>
    渋谷区千駄ヶ谷3-62-14-1
    tel:03-6434-0950
時間:9時15分 受付開始
    9時30分 イベント開始
    9時35分~10時45分 お灸講座
    休憩・物販  (先生オリジナルの無煙お灸およびつぼの本)
    11時~ ランチタイム
    11時30分 中締め
          その後は、自由解散(12時までは貸切)
受講料:4500円(事前振込制)
そのほか:嬉しいプチプレゼント2種類付

詳しいことは、コチラから・・・
今週末に〆切だそうです。興味のある方は、お早めにお申し込みくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さてさて、今月の薬膳講座です。
11/29(木)10:30~12:30 
『体質チェックとMY薬膳茶


場所:アトリエ*ローゼンホルツ (市川駅から徒歩13分)
会費:3000円(薬膳茶&お茶菓子付き)

こちらは、以前、店主さんにプレゼントさせていただいた薬膳茶が、
「とても綺麗~」と気にいってくださり、実現した講座です。

いろいろと試飲していただきながら、お気に入りのブレンドを見つけていただけたら嬉しいです。

もっと薬膳を知りたい方、お茶が好きな方、目からも癒されたい方、
ぜひ遊びに来てくださいね。


お申込み&お問い合わせは、
アトリエ*ローゼンホルツさんまで
TEL 090-1808-8911

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 











スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【『口からとらない!?】

朝晩、急に冷え込んできました。 暦の上でも立冬をむかえ、ちゃくちゃくと寒くなってきます。 毎月、記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のりたまちゃん、お久し振りです。

記事、素晴らしく充実してきたね。
目を見張るものがあります。

このお灸の養生イベント、もの凄く興味ありあり。
のりたまちゃんのブログはやっぱり人の気を流してくれるね。

素晴らしいと改めて思ったよ。

No title

Fuwari さん
こちらこそ、ご無沙汰しちゃってごめんなさい。

ははは・・・相変わらずの写真も下手くそで、 Fuwari さんにお見せするのは恥ずかしいくらいですが 笑

お灸の養生イベント、ご都合がついたら、いかがですか?
このイベントは、ワタシは講師ではなく、生徒の1人として参加しますが、とても楽しみにしているんです。

なんと、銀座で普通に施術していただくとかなりお高い?先生なのに、この価格で!ってかんじみたいですよ~

いやいや・・・ほめすぎですv-356
でも、お疲れの人が気楽に読んでもらえたら、嬉しいなと思います。

なかなか遊びに行けずに、失礼ばかりのワタシですが、これからもよろしくお願いいたします。

シンガポールに戻りました

のりたまさん、こんばんわ。
13日の夜行便e-168でシンガポールに戻ってきました。
もぉ~、実家のガラクタゴミ後片付けでヘトヘト、毎日ほこりまみれでした。古い家だったのと、v-287が住み着いていたのでチューのフンだらけ(お食事中の方スミマセン)で、そんなホコリを吸ってしまったのと、つかれがたまってしまったからか、最後のほうになって咽喉がおかしくなってしまいました。そんな折、更に友人のお母様が亡くなりお通夜に伺ったのですが、会場内は暖房もなく寒くて震えがとまりませんでした。ここで一気に風邪の症状が悪化。
いつもなら漢方薬や菊花茶を駆使して乗り切るところ、手元にあるのはインスタントの枇杷仁茶と金銀花入り菊花茶&金銀花のど飴一箱のみ。何とか細々と飲み繋ぎ、寝込むまでには至りませんでしたが、声は森進一となり、痰もとまらない状態で飛行機に乗りました。
まだ痰は止まりませんが、ようやく漢方薬が使えるので風邪は何とか治せそうです。
どっちかって言うと風邪というより、肺をやられちやったって感じですけど。
が、しかし、ずーっと飴(黒飴・キシ〇クリスタル・シークワサーのど飴等)を舐めていたので、口内炎になってしまいました。
ブログ内を検索してみましたが、黒豆?or小豆?どっちがいいのかよく分かりませんでした。粘膜の炎症なので抗菌作用のある金銀花で口をゆすげはいいとは思うのですが、何かほかにいいものありますか?
こんな症状になったのはのりたまさんのブログに出会う前なので2年近く前かしら。健康って有難いとつくづく思い知らされました。

そうそう、当帰葉は納豆に入れてマゼマゼすると、臭いが気になりませんでした。お試しくださいマセ。

No title

ichimai さん

まずは無事、シンガポールへの帰国、お疲れ様でした。
その後体調はいかがですか?

もし、寒気がとまらなかったら、漢方でなくても生姜やシナモンがあればそれでもちょっと解決できたのですが・・・でも、それも今となっては遅いですよね?
これは、寒いと思ったらすぐ!くらいがこうかてきですから~。
次回は、お試しくださいね。

さてさて、痰がとまらないとのことですが、黒豆や小豆は、からだの余分な湿気を出してくれますが、痰を出しやすくするチカラはありません。
でも、余分な湿気を作らないということは、痰がおおくならないとのことでもあるので、今の時期は黒豆がオススメです。

漢方も手に入りやすいですから、今現在の症状をみていただき、漢方薬を処方していただくといいですよ。


それから、やはり「睡眠に勝る薬なし!」です。
帰国後でお忙しいと思いますが、体調を治すまでは、ゴールデンタイムの睡眠を心がけてくださいね。
からだが回復するチカラも、その時間に眠った人がより多く作られますので。

お大事にしてくださいね~
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: