冷えとり薬膳講座と、薬膳スイーツ

*明日、12/8(土)の、健美セラピストの渡辺直子さんとのコラボ薬膳イベントです*

薬膳師のワタシだけど、改善はなにも食べ物だけではない!!
いやいや…むしろ胃腸の弱い日本人は、薬膳も大事だけど、限度がある。

キャパを超えちゃうと、しっかり薬膳も、
ただの余分な湿気を作る原因になっちゃうかもしれないですからね。

口からとらない方法も、とっても大事と考えています。


冷え知らずの冬にしよう! ~からだの内と外から冷え対策~■

日時:12月8日(土) 10:00~12:00
受講費:5000円(薬膳茶・薬膳スイーツ付き)


10:00~10:55 健美セラピスト渡辺直子さんの骨盤温め体操
骨盤周りの冷えは、女性にとって深刻な悩み。
冷え症や生理痛や太りやすい体質をつくってしまう原因になります。
カラダがかたい人でも簡単にできる体操で、骨盤を動かし温め、骨盤周りを整えます。


骨盤周りの血管は細くて詰まりやすいです。
それが冷えの原因になることも!?
ワタシも、いつも冷えの講座ではお話しているのですが、
今回は、プロがストレッチを教えてくれます。

オフィスやその場でもできる、簡単な体操を・・・とお願いしているので、
特にお着替えは必要ないですが、うごきやすい服装でよろしくお願いいたします。

実は、ワタシの首がまわなかったのは、この渡辺さんのストレッチで解決しました。
難しいことをしている訳でなく、毎朝、ちょこっとだけ。
でも効果があるんです、さすが改善のプロ!
みなさんも、その技を体感してみませんか?

そして、ワタシが講師をする、
11:00~12:00 からだの内から冷え対策講座
冷え取りの生活&食のワンポイントアドバイスと、
冷えを解消したら、花粉症や風邪予防もできる!?な、中医学マジックのお話をします。


お申込み&お問い合わせは
スタジオ自由空 jiyukuu.com まで。


まだ、空席がありますので、ぜひ遊びに来てくださいね~。



さてさて、ここのところなかなか更新できずに、気付くと12月!
受験生の母は、今年は、いつもの師走にまして気ぜわしです。

そんな中、11月の千葉月間も、怒涛の内に無事、終了いたしました。
千葉でのご縁は、まだまだ来年も続きそうです。

素敵な出会いばかりなので、片道2時間弱の道のりは、ちょっと、いやかなり?遠いですが、
パワーをいただく、ありがたいスポットだと思っております。
講座に参加してくださったみなさま、素晴らしいご縁をありがとうございました。

素敵な出会いなど、ぼちぼち紹介していきたいと思いますが、
まずは、薬膳スイーツのお話から。

先月末に、千葉の市川のアトリエ*ローゼンホルツさんで行われた、
DSC09296_R.jpg

DSC09297_R.jpg

「体質チェックとMy薬膳茶」の講座で、店主さんから、
「薬膳茶の講座なので、できたら薬膳スイーツをお願いしたい」との依頼がありました。

このブログでは何度も書いてるけど、
実はワタシは和菓子屋の娘にして、お菓子作りは大の苦手

ドライフルーツも薬膳的にはオススメだから、
ドライフルーツや、冬は栗もオススメだから、市販の甘栗でも良かったけど、
頑張って作ってみました。

そうそう、今年は、点心もフランス家庭料理も習いに行ったし、
その中から、薬膳アレンジでも・・・と思ったけど、
なんとなく、『借りてきたお菓子?』みたいで、美味しいんだけど納得がいかず。

それなら!と、作り慣れたお菓子にすることにしました。
DSC09295_R.jpg

●杏仁クッキー
●スイートポテト
●胡桃きなこと黒白Wゴマのおはぎ

杏仁は、中医学では咳止めや腸を潤し乾燥肌や、便秘を解消する生薬の1つ。
杏仁はあんずの種だけど、ワタシはアーモンドプードルがわりにもよく使っている。
今年は、千葉月間だったので、バザーに手が回らず、クッキーを焼けなかったんだけど、
いつものバザーでは一番人気のクッキーだ。

スイートポテトは、大好きな陳皮(ちんぴってなに?はコチラ)を入れて胃もたれ防止に。
春に行った薬膳講座でも好評の1品だったので、今回も登場!

おはぎは、自宅では初挑戦だけど、実家の和菓子屋ではもちろん何度も作ってる。
スイートポテトやおはぎの丸め方は、習うより慣れろで手が慣れている。

苦手な中でも、なんとか出来るものを選択したからか?
当日の評判はなかなかよかったです。

杏仁クッキーの鼻に抜ける感じが好き!とか、
スイートポテトのふわっと感が好き!とか、
ありがたいお言葉もたくさんいただきました。

やはり、背伸びしなくてよかった・・・いやいや背伸びもしたいです。40過ぎた大人だけど 笑

明日の、薬膳講座でも、ベースは今まで通りだけど、
ちょっと背伸びした、クリスマスアレンジのものをお出しできるといいなぁ~と
思ってます。

とはいえ、もともと苦手なことなので、たかが知れてるけど 爆

冷え性の人はもちろん、なぜか冬になるとむくみがちだったりする人、
春先に体調を崩しやすい人、その場に座ってちょっとしたストレッチを覚えたい人、
それから、薬膳スイーツに興味ある人、
みなさんお待ちしておりますね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

御無沙汰しています。

のりたまさん相変わらず精力的にお仕事なさってるんですね。
クッキーに杏仁が入ってるなんて美味しそう。
おはぎも色々な年齢層に受け入れられそうで良いですね。

師走で慌ただしくなってきたので無理なさりませんように~。

No title

kayoさん
コメントありがとうございます!
こちらこそご無沙汰してしまって申し訳ないです。

とんでもない!細々の活動ですが、ありがたいことに、いいご縁をいただいております。

ふふふ・・・おはぎ、季節外れですけどね 笑
そうですね、幅広い年齢層にも受けそうなので、今度、人生の大先輩たちが生徒さんのカルチャーセンターの講座のおやつにもしてみたいと思いますv-411

kayoさんも子育てに、毎日奮闘中と思いますが、子どもが小さい時って、年末年始の行事をとても楽しく過ごせた思い出がありますので、
お子さんたちと、たくさんの良い思い出を作ってくださいね。
ちなみに、今年受験生のいる我が家は、クリスマスもお正月もありませんけど 笑
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: