点心のお教室・えび餃子

一昨日、点心のお教室、KonaHouseさんに行ってきました。

実は、今年になってから、どうも腰が痛い
昨年、バタバタしてたからか、
久しぶりに、年末の立ち仕事をしたからか、
はたまた、デスクワークと娘の受験勉強をみるので、座り仕事の時間が多いせいか、
それとも、年?冷え?湿??
何年か前の、ぎっくり腰のところがうずく・・・。

思い当たる原因は数々あれど、まぁ、不養生には変わりはない。
都内のお教室、片道1時間以上は電車だけど、今回は絶対に休みたくなかったので、
手にお灸をしまくって、水ぶくれを作りながらも痛みをごまかし参加しました。


休みたくなかった理由、その1は、
004_R.jpg
今回は、ぷりぷりの海老蒸し餃子だったこと。
コチラは先生作。

この透き通った生地は、普通の餃子や肉まんの生地とは違い、
全然伸びなくて、包みにくい&破れやすい
さすがの先生は、お見事です!!

ワタシのは、とても写真に載せられるようなものではなかったので 笑
修行した後で、いつか?記事にしたいと思います

他にも、いろんなおかずを用意してくれて、試食になるのですが、
今回は、アジアンなランチ~
003_R.jpg
お味はもちろん美味しいのですが、おはし止め?も、蓮のお皿も全部可愛い~♪
毎回、目からも楽しめるランチです。

そして、毎回、甘い点心も作るのですが、
今回は、南瓜餅。
007_R.jpg
コチラは、ワタシ作です。
年末の、実家の和菓子屋の手伝い、ただ腰が痛くなりに行っただけじゃない?
手が慣れてるので、こういうあんこ包みものは、得意です!

これね、食感がモチモチしてて、美味しいの~
かぼちゃは、薬膳でもよく使われるから、
アレンジして、薬膳スイーツでお出しできそう~。

そして、休みたくなかった理由、その2は、
先生が来月から、産休に入ってしまうので、しばらくはレッスンはないとのこと~。

昨年から、何回か通わせていただいたけど、
得意なのは、この南瓜餅と、ゴマ団子を包むことくらい 笑

甘くない点心の、包み方は、まだまだ練習しないと・・・。
先生が、レッスンを再開されるまで、地道に、家で練習しよう~
その前に、腰を治そう~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日頃の不摂生

のりたまさん おひさしぶりです。
遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

めずらしくシンガポールで喉痛です。日頃の不摂生が原因だと重々分かっています。
最近はあまりやる気も起きず、食事も作るのが面倒で食べなかったり、近くの屋台に行くのも億劫で、カップ麺だけとかを続けていたら、一昨日あたりから変に汗をかく。体が熱くなっていたんですね。そしたら昨夜から喉が痛くなり、痰も少し出る。
さっそく今朝、菊花茶にいろいろブレンドして少しずつ飲んでます。
やっぱり薬膳って言葉通り、食事イコール健康づくりなんだなーと実感している次第です。
ダンナがいなくて一人だから、と面倒くさがらずにちゃんとご飯作りしなくちゃダメですね。
てなわけで、今頃になって黒豆を煮ています。黒豆の汁ってヨーグルトに混ぜると美味しいんですよね。

No title

v-83コメ様
コメント、ありがとうございます!
それから、嬉しいことをありがとうございます!

どうしても、年末年始は暴飲暴食も多いし、お餅も、湿がたまってしまう素ですし、久しぶりに会う、親戚やおじいちゃんおばあちゃんなどが、喜ぶかな?と思って用意してくれたものを食べるのも、仕事の1つですからね。
どうしても、「湿」がたまりやすくなってしまいます。
我が家は、時々デトックススープにして、胃腸を休めてます。
こちらも、また記事にしていきますね。

それにしても、お子さんたちが元気になってくれて、嬉しい限りです!
いつもお話するのですが、続けて実践したお母さんの努力のたまものですv-353
ワタシは、情報を提供しているだけですから~v-411

これからも、忙しいお母さんでも、実践しやすい薬膳を提供していきたいと思ってますので、今年もよろしくお願いいたします~

No title

ichimai さん
ichimai さん、遅ればせながらですが、今年もよろしくお願いいたします。

体調はいかがですか?
屋台などでも、気軽に食べられてしまうので、うらやましい環境ですが、誘惑も多そうですもんね 笑

ちょっと胃腸が頑張りすぎて、熱をもっちゃってたのかもしれませんね。
痰も、余分な湿気が外へでたがってるとか・・・。

シンガポールは、乾燥しているんでしょうか?
白キクラゲを一緒にとりいれてもいいですよ~
あ、菊花茶にそのまま入れちゃって、あとでふやけたのを食べるとかね。
お大事にしてくださいね。
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: