千葉出張その2~薬膳炊き出し前日準備~

さてさて、長らくお待たせしました?
先週末に行った、千葉出張のお話です。
あれからもう1週間経ったのかと思うと、月日の流れは早いものよのぅ~

今回の出張の大きな目的の1つ、
それは、千葉県飯岡市の仮設住宅で『薬膳炊き出し』をすること。

東日本大震災の直後、中医師として、薬膳師としてなにもできない自分をとても無力と感じ、

自衛隊の方はもちろん、
医師・看護師・美容師・マッサージができるセラピストさん・大工さんなどなど、
直接、お役に立てる人をうらやましく感じ、

あぁ、どうせ大人になって勉強するなら、人様にダイレクトにチカラをかせる資格をとればよかった。
中医師も、薬膳師も、本当に無力だ・・・と思ったものです。

TVで、炊き出しの映像を見るたびに、
「インフルエンザ予防に●●をスープの鍋にいれたい」
「寒さをしのげるように●●をスープの鍋に入れたい」
と、実際には、知識はあってもいれられる立場でない自分をどんなに無力に感じたとこか。

こんな時に、人様のお役にたてない勉強なら、何の意味がある?やめた方がいいのかな?
・・・なんて思っていたことは、以前ブログに書かせていただいた。

その時、周りの何人かに、
「きっと、そのうちに、あなたにしかできないことがあるから、
その時に、できる限りのことをすればいい」

と言われ、
あるかないかもわからないその時には、「精いっぱいのことをさせていただこう!」
と思っていた。


だから、炊き出しなんて未経験で、当初100人分と言われてたので、
正直、不安もあったけど、
ありがたく、2つ返事でお引き受けさせていただいた。


前日、松戸の大学での薬膳講座があり、
松戸とは同じ県内だから、移動もスムーズと思っていたワタシが認識不足で
午後の講座が終わった後、どんなに頑張っても18時ごろの到着になってしまう。

しかも、集会所には、炊き出し用?の大きな鍋とか釜とかあり、
大きなコンロとかあって、そこで準備ができるのかと思ったら、
前日の準備は、今回の炊き出しにお声をかけてくれた、銚子のセラピストの直子さんの
お家でするという。

ちなみに、コンロも、冷蔵庫も一般家庭のものである。

頼みの綱は、直子さんと、同じくセラピストの真紀さんが、
事前に野菜などを切って、お手伝いをしていてくれるということ。

だから、今回のメニューは、簡単なものにした。
●鶏の元気スープ
●初夏の雑穀おにぎり
●杏仁豆腐

DSC09491_R.jpg
鶏の元気スープには、ワタシが震災後に入れたいと思っていたあれやこれやを、
たっぷり入れてきた。

テーマは、「ココロとからだを元気にするスープ」

もちろん、震災直後よりも、みなさん元気にはなってると思うけど、
何度も書いているように、今年の春の自然の変化が大きくて、
ココロもからだも知らずに消耗している人が多い。

だから、このテーマにした。

20L近くのスープに、ごろごろナツメが浮いているのが見えるでしょう?
もちろん、ナツメとベストコンビの生姜も投入!

この大鍋が2つ並ぶキッチン。その広さにも感謝です~

お出汁のとり方も事前にレクチャーしてお願いして、
野菜も切ってもらってて、ワタシは鍋に入れて煮込んで味の調整だけだけど、
でも、しっかりと「気」はこめさせていただきました。


そして、初夏の雑穀米
DSC09499_R.jpg
血を補い、アンチエイジングにもなる、黒い食材、黒豆・黒米の他、
体の余分な水分を出して、むくみなどの予防にもの、緑豆・ハト麦

などのいろんな雑穀をいれさせていただいた。

同じく、黒い食材の、黒ゴマをぱらりとかけてね。
このごはん作りは、炊き出し当日の朝にしました。


それから、杏仁豆腐
DSC09490_R.jpg
杏仁豆腐のレシピは、その場所や目的により、変えているけど、
今回は、冷蔵庫が家庭用ということもあり、常温でも固まるレシピに。
この時点では、既に固まっています~

DSC09492_R.jpg
このクコがふっくらで美味しそうなこと~
のせてくれたのは、真紀さん。

きれいなのせかたに、ココロがこもってます。
ここにも「気」がたくさん詰まってます。

100人分と聞いていたけど、もろもろの事情があって、70人分に変更されたけど、
それでも、21時近くまでかかって、作業は終了~!!


長くなってしまったので、ブログにも次回に続きます~笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

5・6月の薬膳講座のお知らせ

薬膳&漢方美人塾・爽やか除湿夏薬膳
猛暑には、冷たいものを食べて体を冷やして涼をとる・・・
実は、間違いだらけの過ごし方です。

夏バテしやすい方も、花粉症がある方も、夏太りしやすい方も、
夏の過ごし方で体質改善できます。

湿気の多い夏、身体もしっかり除湿して、爽やかな夏を過ごしましょう!

日時:2013年6月15日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F  
   (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:3,500円(会員3,000円)

お申込み&お問い合わせは、
ハーバリスト倶楽部さんまでHP
03-5426-2123


薬膳の基礎講座&オリジナル薬膳茶づくり
人気の、薬膳茶講座です。
体質のチェックと、ご自身にあった薬膳茶をみつけてみませんか?

「薬膳ってなに?」からお話いたします。

日時:2013年6月30日(日)16:00~18:00 
場所:ヨガスタジオHarmonie (本厚木駅から徒歩1分)
   神奈川県厚木市旭町1-29-13PLUM4F
   TEL:046-280-5435

お申込み&お問い合わせは、
Harmonie(アルモニ)さんまでHP


春夏の薬膳連続講座
コチラの連続講座は、薬膳食材や、ツボなんかもご紹介し、
ごはんだけでなく、いろんな方向から薬膳をみていけたら・・・と思ってます。
実験みたいなこともしちゃおうかな?と思ってます。


第2回目は6月20日(木) テーマはむくみ&除湿
時間は、10:00~12:00です。

詳しいお問い合わせ&お申し込みは、
かながわ子育て情報局さんまでHP


その他講座も、告知でき次第アップしていきます。
ぜひ、遊びに来てくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: