千葉出張その4~銚子のおいしいもの~

6月の薬膳講座のお知らせ

薬膳&漢方美人塾・爽やか除湿夏薬膳
猛暑には、冷たいものを食べて体を冷やして涼をとる・・・
実は、間違いだらけの過ごし方です。

夏バテしやすい方も、花粉症がある方も、夏太りしやすい方も、
夏の過ごし方で体質改善できます。

湿気の多い夏、身体もしっかり除湿して、爽やかな夏を過ごしましょう!

日時:2013年6月15日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F  
   (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:3,500円(会員3,000円)

お申込み&お問い合わせは、
ハーバリスト倶楽部さんまでHP
03-5426-2123


薬膳の基礎講座&オリジナル薬膳茶づくり
人気の、薬膳茶講座です。
体質のチェックと、ご自身にあった薬膳茶をみつけてみませんか?

「薬膳ってなに?」からお話いたします。

日時:2013年6月30日(日)16:00~18:00 
場所:ヨガスタジオHarmonie (本厚木駅から徒歩1分)
   神奈川県厚木市旭町1-29-13PLUM4F
   TEL:046-280-5435

お申込み&お問い合わせは、
Harmonie(アルモニ)さんまでHP


春夏の薬膳連続講座
コチラの連続講座は、薬膳食材や、ツボなんかもご紹介し、
ごはんだけでなく、いろんな方向から薬膳をみていけたら・・・と思ってます。
実験みたいなこともしちゃおうかな?と思ってます。


第2回目は6月20日(木) テーマはむくみ&除湿
時間は、10:00~12:00です。

詳しいお問い合わせ&お申し込みは、
かながわ子育て情報局さんまでHP


その他講座も、告知でき次第アップしていきます。
ぜひ、遊びに来てくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

関東では、例年より早い梅雨入りです。
みなさん、体調を崩さずにお過ごしですか?

気付くと、隔週の、聖徳大学の講座が明日となりました。
前回の講座後に、銚子への炊き出しへと向かったので、
もうあれから2週間たったのかと、びっくり!!

その間に、いろいろなお仕事をさせていただき、
たくさんの新しい素敵な出会いがあったり、
久しぶりに、元気が出るお友達と会ったりしましたが、
それは、また記事にさせていただくとして、
まずは、過去の話にならないうちに、千葉のお話を。

今回、炊き出しに行かせていただいた仮設住宅のある飯岡市のお隣の、
銚子市にあるセラピストの直子さん宅に、お世話になりました。

今回は、到着が遅くなるし、夜まで作業だし、もちろん遊びではないので、
銚子の美味しいものなどが食べられるとは、正直期待してなかったのですが、
直子さんのはからいで、銚子の地元では有名な新鮮なお魚が食べられる
『大海』さんへ連れて行っていただきました。

013_R_20130530181137.jpg
まずは、今から夏までが旬といわれる、磯牡蠣。

知る人ぞ知る?牡蠣好きのワタシ。
「こんな時期に、生ガキが食べられるなんて~」と、
まさしく目がハート!笑

クリーミーな味わいに、ますます目がハートに

牡蠣の汁も大好きで、これだけで、何杯もお酒が飲めるくらい。
翌日は、早朝からお仕事なので、かな~りお酒を控えてたので、残念~

そして、おつくり。
014_R.jpg
写真が相変わらず下手くそで、ホントに残念ですが、
出された瞬間に出た言葉は、「キレイ~

ホントに新鮮なお魚の色をしていて、とても綺麗なんです~。

特に、かつお。
実は、ワタシ、特にかつおは好きじゃない。
今が美味しい時期なのは分かってるけど、どうも、独特の血なまぐささがあるから・・・。

でも、出されたものを残すほど、嫌いじゃないから、食べてみると、
「なに、このかつお!全然生臭くない~!!」
ワタシのかつおに対する認識が変わりました。
生臭くなくて、うまみが凝縮されてる感じ~

さすが、漁師の町、銚子。
新鮮さが違います~

そして、コチラもはじめて食べたお魚、「目光(めひかり)」
DSC09496_R.jpg
うっ、ますます写真が

これ、大きさはししゃもくらいなのかな?
お魚はふわっふわ。揚げると骨まで軟らかくて、美味しいです~

ふわふわといえば、写真を撮り忘れましたが、金目の煮つけもふわふわで美味しかった~

見たこともないお魚や、その新鮮さに、いちいち感動して歓声をあげていると、
お店の方が、
「そんなに言ってくれると、嬉しくなっちゃうねぇ~」と。

いえいえ、嬉しくなるのは、ワタシ達の方です。
美味しいお料理をごちそうさまでした。

炊き出しに行ってはずなのに、こんなのんきに食のレポートなんて
・・・と、思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そうなんです。
漁師の町銚子は、その分、海にも近い。
海岸線を車で走ると、外垣だけがとりのこされて、あとは津波で流されてしまったところや、
津波で流された後に、新しく建った家が並ぶところもありました。

漁港に近いところは、柱しか残っていないところも。
TVでしか見たことがなかったけど、あれだけ大きなものを流してしまう自然の脅威を
改めて感じました。

でもね、だからこそ、美味しくお魚を食べて、たくさんお金を落としてきたい。
美味しいお魚の魅力が少しでもつたわって、
東京から1時間半の銚子に、ぶらりとお魚を食べに行く人が増えたらいいかな~とも思います。

もちろん、仮設住宅での直接的な復興支援も大切だけど、
こういった間接的な復興支援も大事だよね。

だって、決めたんだもん!
ワタシにできることを、無理なく少しづつと。

だから、遊びに行ったんじゃないけど、家族にお土産もたくさん買って帰ってきましたよ~
写真はとったけど、どこかへいってしまったけど 笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よだれが出そう

お久しぶりです。
海の幸、美味しそうですね。
私はシンガポールに戻ってから、こんな美味しそうな日本食とは無縁になってしまいました。
物価の上昇が止まらないシンガポールで、唯一の味方はインド料理。
日本ではお高いスパイスも手ごろな値段で買えるので有難いです。
とはいえ、れしぴは相変わらずCOOKPADで検索している毎日。
先日、気になるレシピがあり、材料欄に聞きなれないスパイスの名が。
「メティシード」、調べてみたら「フェヌグリーク」の事でした。
それでも???ですか。ご安心を。ちゃーんと漢方薬名もありました。
「胡廬巴(コロハ)」です。何と、脂肪蓄積抑制や血中コレステロール低下にもいいそうな。
おまけに、上手くローストするとメープルシロップの香りがするので、安いメープルシロップはこのフェヌグリークで香り付けしているんだとか。
これからは甘味料に安いメープルも使えると確信したのであります。

フェヌグリーク、色々と使えそうなので実験してみて、またご報告しますね。

No title

ichimaiさん
関東では梅雨入りをしました。
その後、お元気でおすごしでしょうか?

ワタシも日本に住んでいますが、こんなに新鮮なお魚とはなかなか出会えないので、本当に美味しかったです~

胡廬巴ですか?ワタシも不勉強で、中医学でもそんなにメジャーなお薬ということでもないので、手元にある中薬の本で調べました。
そしたら、かなり体を温め、体の機能回復のチカラがありますので、
夏でもお腹が冷えて冷えてどうしようもなかったり、冷えて下痢しやすい、常に冷えて膝や腰が痛いなどの方にはオススメかも知れませんが、体に熱がこもりやすかったり、更年期などでのぼせやほてりなどがある方はオススメできません。

どちらにせよ、強い性質がありますので、スパイスとしてちょこっと使う分には良いと思いますが、体質をみて量を調節した方がよいと思いますよ~

また1つお勉強になりました!
ありがとうございました~v-411

お疲れ様!

多くの人に喜んでもらえて良かったね。ただお持ち帰りしただけの人だって美味しいものを食べればそれだけで幸せになってくれるはず。
だって、美味しいお刺身で幸せになったでしょ?
のりたまちゃんのいないピスタチオはちょっとさみしかったけど、みんなで盛り上がったよ!話したい事はいっぱいあるから、次にあった時はしゃべるのに大変かも(笑)

No title

おっちーさん
多くの人に喜んでいただき、ワタシがずーーっとしたかったことが、少しだけできたかな?って。

きっと、一番大変な時だけじゃなく、物質がある程度たりてくると、精神的な問題とか、いろんなことが浮上してくる。

もちろん、ワタシにはそれを何とかすることはできないけど、
ちょこっと元気なれるごはんなら、ていきょうできるかな?って。

お刺身は美味しくって、とても幸せでした~!!

おっちー、いつもピスタチオのとりまとめ、ありがとうございますv-344
ワタシも、久しぶりにお話ししたいので、今度はぜひ~!
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: