弾丸京都ツアー その2

さてさて、京都の弾丸ツアーは続きます。

娘の中学の修学旅行は、滋賀へ農業体験のホームステイで、
定番の京都には行っていない。

高校の友達から、京都の話を聞いて
「ベタなところへいきたい!」と、前日行ったのは、
全然ベタじゃない?晴明神社。

せっかくだから、子ども達の行ってみたいところに、行ってみようと
夕方の新幹線までの、弾丸ツアー。

「子どもがいって楽しいところなんて、京都のあるの?」と思うでしょう?

でも、我が家の子ども達は、歴史が好きだったり、
漫画の『聖 おにいさん』が、我が家の愛読書ということもあり、
夕方までには、行ききれないほど、行きたいところがあった。

まずは、息子が歴史で習いたてで、とても見たがってた金閣寺。
ここは、「ベタ」なので、娘も大満足。
DSC09597_R.jpg

教科書で見てた実物をみて、息子は大感動でした。
敷地内のうんちくを読みながら、歴史の復習?笑
母からも、姉からも、歴史の問題をだされてました~。

「金閣寺はだれが建てたんだっけ?」
「じゃ、銀閣寺は?」
「銀閣寺の造りは、なに造りでしょうか?」とかね。


そして、これまた息子の希望で、
包丁の老舗、有次さんへ。

これは、ワタシも結婚前に同じ所で買ったんだけど、
ここは包丁に名前を入れてくれる。

我が家でワタシの次に料理をする頻度の高い息子。
ずーっと、MY包丁を欲しがっていた。
ここのは、お値段はそれなりにいいけど、大事に使えば一生ものの包丁だ。

息子は、物を大事にするから、この包丁も丁寧に使ってくれるかな~と。
今回、作ってあげることにした。

いつもはステンレスの包丁だから、
鋼の包丁は重いけど、気をつけてしっかりと料理してくださいな。
頼んだよ!母が仕事の時の炊事当番!!笑


そして、娘と息子の希望により、三十三間堂へ。
『聖 おにいさん』には、いろんな仏像が出てくるから、本当は奈良にも行きたがってたし、
ワタシも、薬師寺へ行きたかったけど、今回も時間の関係で京都市内で。

ここで子どもたちが見たがってたのは、千手観音様。
三十三間堂は、たくさんの千手観音さまがあるんだけど、
それぞれがみんな顔が違うの。
「ここにくると、亡くなった人で会いたい人が夢に出てくる」とか言われてるらしいけど、
このいろんな観音さまのお顔が、会いたい人の顔に見えるからともいわれてる。

子どもたちは、亡くなった人ではないけど、
「あの先生ににてるよね~」とか、
「あの友達ににてるよね~」とか、
「イケメンだよね~」とかいろいろ盛り上がって拝観させていただきました。


そして、もう1か所。
子どもたちが見たがってた、立体曼陀羅をみに、東寺へ。
2009 024_R

やはり、『聖 おにいさん』に出てくる、
「梵天さんだ~」とか、「帝釈天さんだ~」とか、盛り上がってる。

ここには、薬師如来様もいて、
実は、晴明神社と同じく、ワタシが中医師になった年に、
決意表明?にきたお寺なのだ。

図らずも、子どもたちのおかげで、もう一度ご挨拶もできた。


そして、京都らしい?和スイーツのお店へ。
2009 021_R
祇園小石さん

関西に住んでる友達の、オススメのお店だったけど、
おいしゅうございました~

わらびもちの食感もすごくよかったし、
餡も、お豆の味がきいてておいしい~


そして、大慌てで新幹線へ飛び乗り、2日・・・いやいや、
合流してからは、まる1日の京都弾丸ツアーは終了したのでした。


写真をとり忘れちゃったけど、今回、京都駅に隣接するホテル、
グランヴィア京都に泊ったけど、ここが大正解!!

交通のもちろんいいし、朝ごはんもおいしかった~。

それから、お寺や神社を、一緒に楽しめる年になったんだぁと、
ちょっと嬉しかった。
『聖 おにいさん』にも、大感謝です~笑


今度は、奈良や大阪へ足をのばしながら、もっとゆっくりいきたいなぁ~と思った、
弾丸ツアーでした。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: