『おうち食医養成講座』秋クラス詳細☆

span style="font-size:x-large;">大至急!
明日、8/31(土)15:00~17:00 銚子にて子宮美人ワークショップをします。

■薬膳から学ぶ、子宮を元気にするカラダ作り60分
講師・・国際中医薬膳師 のりたま
【内容】
元気な子宮にするための、月経周期に合わせた食事方法について

■子宮美人ヨガ60分
講師・・健美セラピスト 長谷川直子
【内容】
『ゆるめる』と『しめる』ポーズでカラダを整え、
女性特有の悩みを改善するための、女性のためのヨガ。
生理痛の緩和、PMS対策、女性ホルモンのバランス改善や、
内臓や骨盤を整えます。
ぽっこりお腹や下半身のむくみにもGOOD!

【料金】2500円(薬膳茶付)※初イベントなので特別価格です。
【時間】15:00~17:00
【定員】10名
【場所】naoko salon
銚子駅より車で10分。ご予約後、詳細をお伝えします。

お申込み&お問い合わせはこちらから
naoco-w0404@ezweb.ne.jp

先日、子宮美人ワークショップの資料をみた、高校生の娘が、
「ワタシの周りには、生理痛の人がたくさんいて、痛み止めの薬を飲んでる。
みんなに、見せてあげて、講座をきかせてあげたい」と。


そうだよね。
こんなちょっとしたことで、痛みが和らいで、無駄に薬を飲むことがなくなればいいよね。

若い時は、痛い⇒薬ですんでるけど、それをずーーっと続けていくことで、
年をとってからの不調の原因になったり、子どもがほしい時になかなかできなかったり、
なんてことになりかねないもんね。

銚子近郊の方、
都内からでもちょっと週末に足を延ばしてみような?と思われる方、
現在、女性独特のお悩みのある方、
年頃の娘さんがいる方、もちろん、娘さん自身でも、

この「ちょっとした話」、聞きにきませんか?
お申込み&お問い合わせはこちらから
naoco-w0404@ezweb.ne.jp




それから、こちらは9月からの薬膳講座のお知らせです。

うるおい美人の秋薬膳
秋の空気は透明で気持ちがいいけど、気になるのは乾燥!
秋なりやすい不調と、薬膳をご紹介します。
秋になると、咳や乾燥肌、便秘などが気になる人はぜひ遊びに来てくださいね。

日時:2013年9月14日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F  
   (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:3,500円(会員3,000円)

お申込み&お問い合わせは、
ハーバリスト倶楽部さんまでHP
03-5426-2123

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さて、お待たせいたしました?
『おうち食医養成講座』10月開講秋クラスのご案内です。
下記の内容で、1か月に1回、1年コースとなります。

【内容】毎月第4火曜日(12月と2月は曜日の変更有)10:00~12:00 
    1回につき3000円(毎回季節の薬膳茶試飲付きです)

①中医学&薬膳とは? (10月22日)
現代栄養学と薬膳の違いとは?? 
舌のセルフチェック(舌診)もしてみよう(手鏡持参)
②陰陽とは?五行とは??(11月)
③季節の薬膳 冬(12月)
④気・血・津液、季節の薬膳 土用(1月)
⑤季節の薬膳 春(2月)
⑥五味・五性(3月)
⑦五行理論と五臓六腑 (4月)
⑧季節の薬膳 夏 (5月)
⑨病気の原因、診断方法 (6月)
⑩身近な生薬・方剤 (7月)
よくつかわれる、生薬と、漢方薬の紹介。
薬膳の組み立てルール
⑪季節の薬膳 秋(8月)
⑫薬膳メニューの組み立て(9月)


この、1年間の連続講座『おうち食医養成講座』をはじめたのは、
すでにワタシの単発薬膳講座やイベントに、何回か出ていただいた方たちからのリクエストからでした。

「もう、「薬膳とは?」から話を聞かなくてもいいけど、大学に行くほどじゃない。」
「家で、家族や自分の不調にあわせた薬膳ご飯がつくれるようになりたい」
などの貴重な意見をいただき、

そうだよね。
単発講座は、時間が限られてるし、参加者の薬膳に対しての認識度も違ってる。
一番初心者の人に合わせて話さないといけないから、
いつも、「その先」はなかなか聞けないし、話せない。

ということで、1年間、ゆったりペースだけど、しっかりと薬膳を学べたら・・・
ということで、『おうち食医養成講座』を開催することに。

どうせ連続講座をするなら、ワタシの「あったらいいな!」をたくさん取り入れたいと思った。
それが、この講座の特徴。

◆1年で●●円ではなく、1回ごとに受講費を払うこと。
1年って長い。何があるかわからないし、続けられるかも不安。
今は興味がある薬膳だけど、いざ始めたら、自分とは合わないかもしれない・・・

◆振替ができること
皆さんお忙しい。すべての日程に参加できるとは限らないから、
その月で参加できない日は、別の日に振り替えて参加することができる。
(秋クラスは、1クラスのみ開講なのでこれができません。ごめんなさい)

◆再受講制度
初めての薬膳。専門的な話になると、1回では理解できないかも。
同じ月なら、無料で再受講できるシステムがあれば嬉しい。
(秋クラスは、1クラスのみ開講なのでこれができません。ごめんなさい)

それから、このたび、秋クラスができるので、
4月クラスの人には、
●そのテーマの月は、お休みしてしまったから聞きたい! 3000円
●以前に聞いたけど、理解を深めたいから聞きたい! 1000円
で、再受講できるしくみにしました。

こうなると、半分まで受けていただいて、現在、産休中のママも、
お仕事や、おうちの事情で、やむなくお休みをせざるを得なくなってしまった方も、
途中から、聞きもらしたお話も聞けます。

これらはすべて、ワタシが、大学や他のところで勉強していて、
「あったらいいな~」とずーーと思ってたもの。
だって、都合が悪くてお休みしちゃって、後でそれだけ聞きたいと思っても、
また1年間コースをとらないといけないんだもん 苦笑

秋クラスの人は、1クラスのみなので、ご迷惑をおかけしちゃいますが、
もし、「その月はどうしても無理!」というのがあれば、
半年後に、同じ内容の授業をやりますから、お許しくださいませ~


もし、興味のある方がいらっしゃれば、
お申込み&お問い合わせは、右下のメールフォームよりどうぞ


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

明日から、銚子へ出張なので、メールのお返事は週明けとなります。
ご了承くださいませ。
DSC09502_R_201308301148439ee.jpg
銚子 犬吠埼の灯台
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: