夏の冷えにご用心!

週末は、学校の日でした。
これで、薬膳師の学校は終わりです。
あとは、10月の本番に向け、勉強あるのみです


今回の教室は、今までの教室とは違い、古い冷房でした。
そのせいか、あまりに、効き過ぎた冷房に凍えたのりたまでした


そんななか、思い出しました!


6月のまだ、梅雨寒の季節の頃、

中医師の先生から夏の冷えについてのお話があったことを!


梅雨が明けてから、記事にしようと思い、すっかり忘れていました


「夏の冷え」ぇ?

な~にいっちゃってんの?この猛暑に!
のりたまったら、なれない勉強のし過ぎで、おかしくなったんじゃない?

と、笑うなかれ!


夏の冷えは、冬の冷えより深刻です


それは、もちろん、効き過ぎの冷房が原因


今は、クールビズとかで、冷房の温度を上げている会社が多いのかしら?

ワタシが銀行員をしていた、10ウン年前は、これでもかっていうほど
冷房が効いていた。

夏でも制服のジャケットを着込んでいたほど。

今でも、スーパー、コンビニ、銀行と冷房が効いている場所はたくさんある。
暑い外からやってきた人は、
「あ~、涼しい!生き返る~」と天国の冷房も、

毎日、何時間もそこで働く人にとっては、地獄です


だからといって、冷房を弱める訳にも、休む訳にもいかない。
働く人の、つらいところです。


体は、冷えきって、
頭痛や、肩こり、女の人は、生理痛生理不順になったりします。


特に夏は、通勤の時は暑く、仕事場では、冷え冷え~
その温度変化に体がついていかず、
外に出ても、暑いんだか寒いんだかわからず、汗もかきにくくなったりします。


20代のワタシも、汗をほとんどかかない人になっていて、
サウナでもほとんど汗が出なかったのを覚えてます


そういえば、銀行には不妊症で悩む人も多く、
気になったので先生に聞いてみたら、
ストレスなど原因は冷えだけじゃないけど、冷えも1つの原因になると・・・


やはり冷えは「万病の素です


では、冷え対策は、どうしたらいいのか・・・


1. 食べ物のチカラで冷えに勝つ

これは、辛味野菜(ネギ・玉ネギ・しょうが・にんにくなど)をとる。
先生がオススメなのは、タンタン麺だそうです

それから、体を冷やす緑茶は、温かくても避けるべき!
冷た~いペットボトルの緑茶をグイッなんて、自殺行為です
爽健美茶などデトックス効果が高いお茶も、体を冷やすものが多いので、
冷え性さんには、要注意!

せめて、午後の紅茶にしてください


2. ゆっくりお風呂につかり、体に汗をかかせる


夏は、暑いからと、サッとシャワーで済ませる人が多いですが、
夏こそ、お風呂です!



3. 休日には、自然の中で体を動かし、汗をかく

アスファルトの中では、かえって熱中症になってしまいます。
ポイントは、自然の中


先生曰く、薬だけで冷えを治すのは限度があるそう。
これらのことを続けて、体に汗をかかせるのが一番の改善方法だそうです。


ちなみに、サウナでも汗をかかなかったワタシは、
子どもと一緒に、炎天下に公園で遊ばされた結果、汗をかける体質にかわりました


これは、冷房などから冷え性になってしまった人へのお話なので、

暑がりさん、汗っかきさんは、また別のお話となります

人それぞれ、冷え症さん、暑がりさん、いろいろな体質の方がいます。
それぞれにあったものを食べたり、生活をしたりすることが体質改善のポイントです


逃げられない寒さにお悩みの方、
ぜひ、お試しくださいね









ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お忙しいなか訪問&コメントありがとうございました。
冬季はお腹とお尻の冷えに悩まされています。
暖めてもなかなか温まらず冷えたままなんですよ。
手は割と温かくなってきたんですけどね。
夏場も冷え性で汗一つかない不健康な体だったのですが、
数年前からミネラルウォーターの摂取と夏場のエアコンを極力さける生活
そして当帰芍薬散を続けたら汗を掛けるようになってきました。
むしろ汗っかきなくらいに!
日々の生活スタイルを少し改めることによって健康な体を少しづつ
取り戻せてるような気がしているので
食生活&日常生活ともに出来るだけ気を配っていきたいものです。

海藻が痰の排出に効果的だとは!
梅雨の頃に知っていたら毎日でも食べていたかもです。
また一つお勉強になりました。ありがとうございました。

とっても参考になりました。。。しっかりメモメモ。。。

クーラー苦手です。
映画館とかデパート、スーパーなんかも、ほんと寒くって。。。
自律神経やられそうな気がします。

夫とクーラーの温度設定で喧嘩になるんです・汗。

応援♪

とても勉強になります^^
冷えに悩んでた頃は、本当に汗をかかなくて夏でも職場では長袖が欠かせませんでした。

今は環境が変わってよくなりましたが、クーラーの効き過ぎは本当に苦手でお腹が冷えて痛くなったりします。
日々の食事から冷えに勝たないといけませんね!

のりたまさん、こんばんは!
確かに過剰な冷房は体に悪いですよね!私、電車で通勤しているんですが、これが半端無く寒いですv-356足元から冷える感じですかねぇ~

家でどうしてもエアコンを使う場合は設定温度を28度に設定し、寝る時はタイマーにしています。

『暑い時こそ汗を掻け』新陳代謝を活発にして『夏バテ』しない様に気をつけたいですねv-411

v-468 たくさんのコメントありがとうございました。 お陰さまで、学校が終了しました。 今週は、溜まった家事に追われていますv-411v-356


happymaniaxさん
お騒がせしましたが、やっと一段落つきました。本番はこれからなのですが(笑)
梅雨時、やはり、痰に悩まされていたのですね?ワタシもそうでした。湿度が高い梅雨は、痰がからんだ咳がでやすいんですよv-393
記事にしようと、海藻の写真など、痰を出しやすくするものをたくさんとっていたのですが、なかなか更新できずにいましたv-393 ごめんなさいv-436
体質は、毎日のほんの少しの心がけで、ちょっとずつだけど改善できるんですよねv-290 ワタシもできるだけタイムリーな情報になるように頑張りますv-91



まーすぃさん
ワタシも苦手ですぅ。
飛行機の中も冷房がきいてたんじゃないですか? あ、でも重労働で、汗を流しているから、大丈夫?(笑)
家のダンナも冷房好きで、困ってますv-393



rantantan さん
そうなんですよ~v-356 冷房の効きすぎは、かなり体に負担ですよねv-393
お客さんに涼しいって思ってもらうほど、温度を下げているんじゃ、体にいいわけないですv-356
先生曰く、「夏場は暑いものと思って、我慢する」と。
夏に暑さを体に感じさせることが自然の流れだから・・・と。
食べ物は、すぐに強い効き目はないけど、薬と違い、続けやすいし、いろいろバリエーションもきく。出来るだけ、季節にあった情報を提供できるように、頑張りますv-42


柏詩春来さん
電車の中も寒いですね~v-356 ワタシも通学電車(笑)では、防寒用に上着を1枚はおってました。
先生も、「夏は暑いから、ある程度は我慢!」といってましたv-411
暑さを体に覚えこませなくてはいけないんですってv-356
とはいえ、暑いので、体調に気をつけてくださいねv-290

のりたまさん、こんばんは。
ごめんね。暫くやる気が起こらなくって、ぐだぐだしてしまいました。
それもこれも夏の冷えのせいかもしれませんね。
緑茶の冷たいのはいけないのね。
これはまずい、水出し緑茶しているので、結局よくないのね。
そうか、知らずに悪い道に進んでいたかも。。
でも暑がりさんの冷え性さんなんですよ。

こんばんは。
ジムに通うようになってから代謝が上がってきたみたいで冷えが治ってきました。
もちろんお家で冷房の中に居る時は冷やさないように注意しています。
食べ物ものりたまさんに教えてもらった辛み野菜をたくさん取るように心がけていますよ^^v。
そうか~お風呂はつかった方がいいんですね。
暑いから二人してシャワーだけにしていました。
明日から湯船につかりますね^^。

夏の冷え、冷房がきつい仕事場の方々には
とっても深刻ですよね!
うちはほとんど冷房は入れないのですが
あまりに暑い日は使っちゃって
結局体がだるくなったりします。
冷たい緑茶も良くなかったんですね。
これは改めないと!!!
昨日のお昼は坦々麺でした。
これは正解だったのか♪

v-289 たくさんのコメントありがとうございました。 ご存知のとおり、沖縄に行ってまして、携帯からの記事はなんとかアップできたものの、コメントのしかたが分からず、失礼をしてしまいました。 ごめんなさいv-436


Fuwari Funwari さん
水出し緑茶、ワタシ以前はよくやっていたのですが、漢方薬局の先生に言わせると、「飲み物は、常温で」と言うことなんですよ~。
体に一番取り入れやすいのは、体温と同じくらいの温度なんだそうです。そして、上手に取り入れられなかった水は、むくみや痰などの原因になってしまうのですv-393
また、中医学の先生にいわせると、胃は、暑い夏も冷やしてはいけないところなんだそうです。そういう意味でも冷たい緑茶は避けたいところ。
緑茶そのものは、夏にふさわしい飲み物なので、温かくしてどうぞ!
・・・といわれても、暑い夏になかなか・・・ですよね?
なので、我が家では、冷蔵庫に胃に優しいハトムギ茶やジャスミンティーをいれていますv-290
冷たい緑茶常飲は避けた方がいいかもです。
もしくは、体を温める食材と一緒にどうぞv-392


sakura108さん
スポーツで、体調をよくする!素晴らしいですv-353
これで、体にいい食材を使えば百人力ですね~。
家のダンナも夏はシャワー派で、暑いお風呂なんて、ガス代がもったいない!といってましたが、1日中、エアコンの中にいるダンナこそ、お風呂なんですよぉ。
ぜひ、お風呂でも、いい汗をかいてくださいねv-392


comichikoさん
おおっ、タンタン麺でしたか~!これは、タイムリー(←って、これを書くワタシがタイムリーじゃなく、ごめんなさいv-436

ワタシも、実は、ペットボトル飲料の中では、緑茶が大好きなんですよぉ。
でも、漢方薬局の先生も、中医学の先生も冷たくした緑茶はダメ!といいます。
胃は夏でも冷やしてはいけないし、うまく体に吸収されなかった水分は、むくみや痰の素になってしまうからです。

なので、あまり買わないようにしてます。そして買うときは、体を温める食材と一緒に飲むようにしてます。

緑茶そのものは、夏にとったほうがいいものなので、ぜひ、温かくしてどうぞv-392


プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: