春の甘いもの注意報!その1

【募集中!4月開講おうち食医®養成講座ベーシックコース】

薬膳に興味をお持ちの方、月に一度、1年をかけて学んでみませんか?
現在、4月生募集中です!
毎月第1火曜日午前クラス 満席
毎月第1水曜日午後クラス 残席9名

お申込み&お問い合わせは、
右下のメールフォームまたは、
ouchisyokui★gmail.com (メールの際は、★を@に変えてください)
から、お気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

この時期になると、甘いものがものすごく食べたくなる。

からだというよりも、目が気持ちが欲しい感じ。

この時期、環境の変化などでストレスがたまりやすくなる。
ストレスの影響を真っ先に受けるのは、五臓の中でも「肝」
その「肝」は、ものすごい勢いで胃腸である「脾」を攻撃にかかる。
いじめられたくない「脾」は、脾を補う甘いものを食べたくなる。

そのメカニズムで言うと、
ストレスがたまった人は、「脾」を元気にする甘いものを食べたらいいんです。
特に、春にとりたい味も甘いものだから、特にストレスが溜まってなくても、
食べたほうがいい味です。

・・・でも、ちょっと待って!!!
その甘いものって、お砂糖の甘いものじゃないんです。
豆とか、芋とかの自然の甘さ。
春野菜も甘いでしょう?

でもね、でもね、でもね、
わかっちゃいるけど、
お砂糖でできた甘いものを食べまくっちゃう私。

「心の薬膳」って言ってね(笑)

そうするとね、キャパを超えた胃腸はサインをくれます。
舌の真ん中あたりが、黄色い苔が多くなっちゃうんです。

舌のふちが黄色かったら、ますます要注意!
ストレスも溜まってますから~

気滞の舌

こんな舌だったら、香りのものも上手に取り入れてくださいね。
セロリや、香りのよいハーブ類などもオススメです。

こんなこともわかってるのに毎年同じことを繰り返す私を、
バカという(笑)

ちょっと戒めで書いてみました。
はい!気を付けます~

IMG_5759.jpg 
春のお花でも見て、ストレスを解消しよう(笑)

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

4月開講のおうち食医養成講座ベーシックコースでは、
こんなお話もします。
そして、ご自身の体質や、食べ癖?を改善して、
体質の改善もできます。

興味を持って下さったら、
お問い合わせお待ちしておりますね。

おうち食医養成講座ベーシックコース詳細はこちら

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: