今日の日に改めて思うこと

【募集中!4月開講おうち食医®養成講座ベーシックコース】

薬膳に興味をお持ちの方、月に一度、1年をかけて学んでみませんか?
現在、4月生募集中です!
毎月第1火曜日午前クラス 満席
毎月第1水曜日午後クラス 残席9名

お申込み&お問い合わせは、
右下のメールフォームまたは、
ouchisyokui★gmail.com (メールの際は、★を@に変えてください)
から、お気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

前回、反響が大きかった、
「春の甘いもの注意報!」、その1とあったから、続くと思ったでしょう?笑
続けるつもりでしたが、
今日は、意味のある日でしたので、そちらのお話を・・・

6年前の今日、東日本大震災でした。
その後、日本は総うつ状態になりました。

確かに被災地は大変でした。
でも、どこもかしこも、自粛ムード。
本当なら、他の場所で、経済を回して、復興支援しなくてはいけないのに、
なんだか、やる気おきないし、
なにをやっても、悪い気がした。 
「被災地では大変なのに、そんなことやってる場合じゃない」ってね。

これ、時期も悪かったのかもしれません。

講座や講演会でもお話してますが、
冬に作られた、この1年を元気に過ごすための種(パワー)は、
春に芽を出し、春分のころ地上に芽を出します。
(あくまでイメージです。どっかから何かが生えるわけではないです 笑)

それがスムーズにいかないと、
うつになりやすくなります。
春に鬱がふえるのは、そのせいもあります。

芽が出ない原因は、いろいろあります。
まず、冬場に作った種がよくなかったかもしれません。
そして、たとえいい種だとしても、
気がのびやかに流れないと、種は膨らんで芽を出すことができません。

春分直前に起こった大震災は、
私たちの気の流れを止めてしまいました。

だから、
6年前、芽がスムーズに出ない人が多く、
うつの人が増えてしまったのです。

かくいう私もその一人。

被災地に応援に行けるのは、
医師や看護師、薬剤師、、、、などなど。
私も、直接、応援に行きたかった。

中医師なんて、薬膳師なんて、こんな時に何もできない。
そんなことのために、何を時間を費やして勉強しているんだろう。
そんなことなら、とっととやめて、
人の役に立つことをしなきゃ!
なぜかそう思ってたんです。

そんな時、誰かが、
「いつかあなたが役に立つ時が来る。
今は、その時期じゃないだけ。
その時までに、力を付けて準備をしよう!」
といわれた一言が、私をこの世界にとどまらせてくれた。

そして、そのあと、私は中医学、薬膳を伝える仕事をしている。
仮設住宅にも薬膳炊き出しに行ったし、
その後初めた、おうち食医も、この春5周年を迎える。

今、感じるのは、あの時、本当に辞めなくてよかったということ。

今日、おうち食医養成講座ベーシックコースの最終日でしたが、
その時の感想で、
この夏初めて、夏バテをしなかったことが嬉しかったと。
その人は子どものころから、毎年夏バテをしていたそうです。
そんな話を聞くと、本当に嬉しい!
伝え続けていてよかったと、そんな時に本当に思う。

体質だから、年齢だからとあきらめないでほしい。
からだの弱い子を産んでしまったからを自分を責めないでほしい。

元気そうに見える人でも、誰でもウイークポイントはあって、
からだが弱い人も、ちょっとした工夫で元気になれる。

そんなことが伝えたくて、この仕事を続けている。
そして、続けていられることに、改めて心から感謝をしたい。

6年たった今も変わらず、
私は、なにかあっても被災地に直接行って、役に立つことはできないかもしれない。
でも、現在、おうち食医には、
看護師さん、助産師さん、薬剤師さん、栄養士さん、いろんなスペシャリストが通ってきてくれている。
間接的には役に立つことができたら、それが私ができることなんじゃないかと思っている。

そんなことを考えさせられる今日でした。

IMG_5796_R.jpg
終了持ち寄りパーティーで、もっていったお稲荷さんは、
桜の花と葉をのせて、ちょっと春の香り。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

4月開講のおうち食医養成講座ベーシックコースでは、
こんなお話もします。
体質だからとあきらめていたことも、ちょっとした工夫で、
改善されたりします。

興味を持って下さったら、
右下のメールフォームより、
お問い合わせお待ちしておりますね。

おうち食医養成講座ベーシックコース詳細はこちら



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: