FC2ブログ

喉の渇きをとるものランキング?(笑)

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

詳しくはこちらから

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さてさて、昼間はまだ夏のような日もありますが、
確実に秋の乾燥した空気になってきてます。

そうなると、なんだのどが渇いて・・・
飲んでも飲んでも喉が渇いて・・・ってかた、いらっしゃいませんか?

そしたらみなさんどうしてますか?
ガブガブ水を飲むならともかく、
口が渇いて仕方がないから、氷をなめてるなんて人もいらっしゃるんじゃないですか?

喉が渇いた時の水分の取り方として、
あくまで私の体感ですが(笑)
勝手にランキングにしてみました~

まず、
冷たい水は、却下(笑)
氷入りは、論外(爆)
これは、冷たいものは、胃腸に負担をかけるために、
飲んだものが体に必要な水(=体液)に変えられずに、
不要な「湿」になってしまいます。
喉の渇きをとってくれるのは、体液に変わる水だけです。
ほら、オレンジジュースを飲んでも、私たちの体液はオレンジ色じゃないでしょう?
これは、オレンジジュースをいったん胃腸が受け取って体液に変えてくれるのです。
だから、冷たいものを飲んだとしても、
のどごしが気持ちいいだけ、すぐにのどが渇いてしまいます。

そして、白湯。
これは、朝一で、しみじみと飲んでいる人も多いと思います。
白湯は、すーーっとしみわたる感じ。

でもね、それよりさらにいいのは、
何か入っている白湯(何か入っている時点で白湯ではない 笑)か、お茶。
例えば、白湯を沸かすときにクコの実やナツメ、白木耳をいれる。
もしくは、黒豆茶とかコーン茶とか、できたら茶葉ではないお茶。
このお茶にクコとか棗とか、白きくらげとか入れちゃってもいい。
白湯が縦に直線的にしみわたるとしたら、
これは、横にもしみわたる。
全身に広がるって感じでしょうか・・・

そしてもっといいのは、
豆腐とか、山芋とかの水気の多い食材をスープなど水気の多い調理方法にすること。
食事の時に意識して水気の多い食材を水気の多い調理方法にするだけで、
潤いが全然違うし、持続力もあります。

例えば、水気の多い梨を蒸したもの。
蒸すのも水気の多い調理方法です。
梨の芯をくりぬいて、白木耳とか、クコとか氷砂糖とか入れて蒸したもの。
DSC09115_R_20170925220934f49.jpg
写真はアレですが(笑)、
インスタ映えをねらうなら、ぜひ作ってみてくださいね~(私、インスタやってないけど 笑)

蒸し器を出すのも、
芯をくりぬくのもめんどくさい~~~
って人は、こちらで。
梨の切ったのと、
白木耳と、
クコと、
ハチミツ、
レモンで煮たやつ~
IMG_4018_R_20170925220936d57.jpg
全て潤いの食材を、煮るっていう水気の多い調理方法にしてます。
これ、今年何回作っただろう~~笑
今年ほど、作った年はないかも(笑)

全て私の体感で書いてますが、
みなさんもぜひお試しくださいませ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: