FC2ブログ

小学校で薬膳講座 その3

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

始まってます!
10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)
既に第一回目は開講されましたが、
第二回目からでも、ご受講できます。
(問題なく、ついてこられる内容と思います。第一回目分だけ、半年後の講座でお振替受講もできます)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

詳しくはこちらから

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

なんと、その3にまでなってしまった(笑)

ということで、薬膳講座では、簡単な体質チェックの仕方や、
身近な食材の使い方などもお話させていただきました。

試食で盛り上がりすぎ、
でも、ママたちのコミュニケーションも大事だから、
盛り上がりさえぎることもしづらくて、
もっと、ゆったり目でお話しようとしたのに、時間はぎりぎりに(笑)

ということで、ご参加いただいた方には、
こちらのブログのバックナンバーも読んでくださいね~と、
お話させていただきました。
興味を持って、このブログを読んでいただけると嬉しいな~と思います。

そんなこんなで、
やりたいことの1つだった、小学校での講座も無事終了いたしました。
IMG_6783_R.jpg

最後に、校長室にて、先生とお話をしたのですが、
印象的だったのは、
「サバの味噌煮も、使い方によっては薬膳になるんですよ~」ってお話したら、

校長先生が、
「そもそも、最近のお母さんは、サバの味噌煮も作る人も少ないかも~」って。

え?
私も意外と最近のお母さんと思ってたけど、
そうじゃなかった~笑

・・・と冗談はともかく、
バタバタはしておりますが、
少しずつでも、簡単な薬膳料理の作り方も、
このブログで紹介していかなきゃな~と改めて思った次第です。

お子さんが小さいと、
ちゃちゃっと、ご飯を作っちゃいたいし、
健康も考えたいし、
でも忙しいし・・・
その気持ち、私もわかるから(最近のお母さんじゃないけど 笑)

ということで、
講座でも紹介しましたが、
ナツメとクコ、陳皮の簡単な使い方、
バックナンバーから貼り付けておきます。
よかったら参考までに・・・

ナツメの簡単な使い方

クコの簡単な使い方

クコと陳皮の簡単な使い方
昨日紹介した市販のカップスープも、この煮だしたやつでわれば、
立派な薬膳です。
IMG_5183.jpg
私も、前は小学校の子どものいるママでした。
だから、そのママの気持ちもとても理解できます。

そして、現在、助産師の生徒さんが多く、
産後のママたちの不調もよく聞いてます。

その1では、子どもたちの話を書きましたが、
忙しくて、家族のことが優先なママ。
今回の講座でも半分くらいのママたちの爪を拝見しましたが、
血が少ない人が多数!!

血が少ないと、プレ更年期の原因にもなっちゃうから。
でもね、
「プレ更年期だからしかたないんだ~」なんて言葉で終わらせないでください。
ちゃんと補っていけば、
プレ更年期どころか、本番の?更年期も軽くなります。
子どもや家族たちのためでなく、しっかり自分の体のことも考えてくださいね。
子どもが巣立った時も、キレイで元気でいられるように。
少しでも多くのママの心に届くと嬉しいです。

そして、今回、このような機会をくださり、
たくさんのお手伝いをしていただいた役員さん、
雨の中、お集まりいただいたみなさんには、改めて感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: