ムギのチカラにご注意を!!

今日は、関東では、蒸し暑かったり、風が強かったりで、ヘンなお天気。
明日は、ぐっと気温が下がるようです。
体調に気をつけてくださいね


前回の記事で、ワタシの書き方が悪く、誤解しているかたもいるかしら?
・・・・ということで、もう一度!



ハトムギは、除湿や食べ物の消化吸収をする「脾」臓を強くするチカラがあり、
湿度の高い日にはオススメの食材です。
抗癌作用まであり、かなりのスグレモノ。


ハトムギ茶が有名ですが、ご飯に入れて炊き込みご飯や、お粥、
スープにいれたりといろいろと使えます


ただ、人によっては匂いが気になる人もいるようです。


でも、この焙じハトムギは(右)

DSC02046.jpg


スナック感覚でかなり食べやすい!
そのままでもポリポリいけちゃいます・・・・が、家の子どもたちには不評だったんですよー


そこで、食感の良く似たお菓子、「ムギムギ」と組み合わせ、
子どもでも無理なく食べられるようにしたのです。



でも、この「ムギムギ」は、同じムギとつきますが、小麦が原料。


小麦は、気持ちを落ち着かせたり、安心させてくれるチカラはあり、
喉の渇きをとるチカラもありますが、
除湿」のチカラを期待して食べるとちと違う



むくみをとろうと、せっせと「ムギムギ」だけを食べても効果は期待できません



用途に応じて、使い分けてみてくださいね



我が家では、子どもたちが嫌がるので、ムギムギにハトムギをプラスしましたが、
嫌いでなければ、この「焙じハトムギ」だけでも十分においしいです!

ぜひお試しくださいね





前回のコメントで、チャースケさんより、

「お茶よりも、なにかつまんで食べれるものがあれば・・・」といただき、

ハッとおもいました


ワタシのように、家にいて、すぐにお湯があってなんていう人には、
お茶は手軽ですが、会社で働く人には、ちょこっとつまめる、体にいいものがあると便利ですよね


チャースケさん、貴重なコメントをありがとうございました。


今後は、ちょこっとつまめる、「くすいむんごはん」(←ごはんか?)も提供できたら・・・
と思っています。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のりたまちゃん、こんばんは。
あれ、、、どうしちゃったかな。。
コメント0になってるね。。

応援していきますね♪

fuwari funwari さん
応援、ありがとうございます!
いよいよ、今月半ばに薬膳師の試験です。PCを開くとちょっとのつもりが、たくさん時間をつかってしまうから、3日に1回くらいしか開かないように、自分を戒めてますv-393
コメントのお返事、遅くなってしまいごめんなさいv-436

のりたまさん、試験頑張ってくださいね♪
ムギムギは小麦なんですね^^
どんな味か気になるので、見つけたら買いたいと思います。

v-273 コメントをありがとうございます。 いよいよ試験までカウントダウンとなってきました。 衰える頭に必死で詰め込んでるため、PCを封印しています。 そのため、お返事が大変遅くなり、失礼をしてしまっていますが、お許しくださいv-436


rantantanさん
そうなんですよー。そして、「焙じハトムギ」は、とてもムギムギに食感が似てるんですv-290
見かけたら、ぜひ試してくださいねv-392



masaさん
ふりかけ、いい案でしょう? 子どもって、意外と見慣れないものや、食感のものを口にしないじゃないですか?
でも、無理やり食べさせるのは、あまりしたくないんですよー。 なので、子どもの大好きなふりかけにしちゃおうかなーとv-392

「除湿」ふりかけとか、「理気」ふりかけとかあってもいいかなーってv-392 



はと麦を、ぽん菓子風にしたものが中華街で売っていて、かってきました。ただポンとしてあるだけなので、ご飯を炊くときに入れています! 

minさん
コメント、ありがとうございます!v-290 お返事が遅くなり申し訳ありませんv-436

そうそう、ハトムギのポン菓子風、これですよーv-353
そのままポリポリ食べても美味しいです!もちろん、牛乳をかけてもv-290

中華街ですかー。試験が終わったら探してみます! 横浜でもあるかしら・・・
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: