FC2ブログ

第一回おうち食医認定試験、無事終了!

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

【募集開始のお知らせ】
6月開講の、私の師匠、于先生の中医学の講座を募集開始いたしました。
日本ではまだ知られていない中医学の神髄を教えてくださいます。
詳細はこちらから→
お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

今日は、おうち食医認定試験でした。

もともと、資格制度も試験もしないつもりだったので、
6年目にして初めての資格認定試験となりました。

認定試験までのいきさつは、いろいろありました。
まず、私本人が資格がいらない(笑)
だから、資格を作っていなかったんです。

おうち食医ですから、「おうち」のみんなを元気にできたらいい!
それが目標でしたから~
おうちのみんなを元気にするのに、資格なんていらないじゃないですか~笑

そう思って5年過ごすうちに、
「資格は作らないのですか?」というリクエストが多くなってきました。

そして、今回、
「どのくらい自分が理解できているかの、めやすとして・・・」といことで、
初の認定試験開催の運びとなりました。

そこから、試験問題を作るのが、まぁ~大変!!(笑)

70点以上が合格なのですが、
みんなが簡単で90点とってしまい、
試験時間2時間のうちで、1時間で簡単に終わってしまう試験にはしたくない。
ねらうのは、みんな80点前後で、1時間半くらいで試験が終わること。

なにより、みんなに合格をしてもらいたい。
みんなの理解度はどれくらいだろう・・・
これは記述じゃ難しいだろうか、選択にした方がいいだろうか・・・
私がよく授業で話していることはなんだろう・・・

今回、試験問題を作っていて思ったのは、
世の試験問題を作ってる人は、落としたくて作ってるんじゃないんだな~ということ。
(あ、難しい国家試験とか、入試とかは別ですよ~)
何度も計算して、合格点に届くように試行錯誤して、問題を作り直したりしました。

そして、いよいよ試験当日!
33183945_1556999147759502_3281731528157036544_n_R.jpg

いつもの講座の場所だけど、なんとなくの緊張感。
でも、一番緊張していたのは、たぶん私(笑)

今回、出題の範囲はおうち食医養成講座、
ベーシック、アドバンス、アドバンスネクストの3年間分。
テキストの持ち込みはもちろんありません。
つまり、ちゃんと試験勉強して暗記してこないとできないのです。

難しすぎないだろうか?
簡単すぎないだろうか?
ドキドキ・・・

試験監督として、みんなをチェックしていたら、
ちゃんと、
「暗記してきて」といったところは、書けている~
あ、ちゃんと勉強してきてるんだ~とほっとしたり、

鉛筆が止まってると、
「むずかしかったかな~」とか不安になったり、

何度も書いたり消したりして、真剣に試験に取り組む様子を見ていたら、
本当にありがたくて、嬉しくなりました。
そして、心から「がんばれーー」って、応援しながら、見ておりました。

資格を取ったからといって、
急にどうこうなることじゃないし、何かができるわけじゃない。
中医学は、かかわっている限り、ずーっと勉強していくものだと思ってます。
でもね、
今回、勉強に使った時間は、
受験してくださったかたの、チカラになります。

難しくて、絶対に覚えられないと思ったことも、
なんとなく頭の中で整理がついたり、
なんかあった時に、スーッと出てくるようになるのも、
一度、きちんと覚えていると、できるようになるんですよ。

・・・ってことで、私も、今回、資格試験をやってよかったと思ってます。
3年間、通ってくださり、お勉強してくださったことが、
今回の試験で、頭の中で整理がついたと思います。
こんな機会でもないと、なかなか勉強もしなおさないですもんね(笑)

そして、私の反省点もいくつか・・・。
今までどのクラスも課題がなかったのですが、
昨年度より、アドバンス、アドバンスネクストでは課題を出すようにしました。
課題はあると面倒ですが(笑)
あるとないのとでは、生徒さんの理解度が全然違う~

でも、ベーシックでは必要ないかな?と
課題を出してませんでしたが、
今年度からはベーシックでも課題をだそうかな~って。

そうすると、どこが重要か、どこを押さえておいた方がいいか、
より理解しやすくなりますもんね。

てなわけで、試験は見事に2時間いっぱいいっぱいで終了しました。
ボリュームはちょうどよかったかも。

受験者の皆様、
お勉強、大変だったと思います。
お疲れさまでした。
結果は2週間後にメールでお知らせいたします。
今日は、ゆっくり休んでくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: