FC2ブログ

中学校の家庭教育学級で婦人科の講座

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

北京のことをあれこれ書きたいと思っているうちに、
北京語の怒涛の仕事に追われ、
まだ何もアップできないまま、3週間がたちました。

もしかして、もう2度と北京に行けないかもしれないから、
私の中の覚書で書いておきたいので、
遅くなりながらもぼちぼちアップしていきたいと思います~

【講演会のお知らせ】
その不調、もしかしていつもの生活から作っているかもしれません。
そして、それを治せるのは、名医でも、妙薬でもありません。自分自身です。

・・・こんなシンプルなことですが、なかなか実践できない・・・

毎日の生活の中で、簡単に取り入れられる養生の知恵をお話いたします。
ちょこっとだけ秋の養生も。

現在、不調に悩まされてる方、
喘息や、気管支炎、乾燥肌や、アトピー、鼻炎、に悩まされてる方、
風邪予防をしたい方も、
たくさんの方に聞いていただきたいお話です。

日時:8月4日(土)10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(相模大野駅徒歩3分)
講師:萌木のり子(国際中医師)
IMG_7589_R.jpg
曜日が日曜日になっちゃってますが、8月4日の土曜日です~笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さて、先日のこと、
中学生のお母様向けの講座、家庭教育学級で、中医学の講座をしてきました。
テーマは、婦人科。
中でも身近な、生理や更年期のお話をさせていただきました。

昨年、小学校での家庭教育学級では、体質チェック&薬膳茶させていただき、
依頼はこのテーマだったのですが、
今回は、中学校ということもあり、ぜひ、このテーマでさせていただきたいと、
私の方からお願いし、実現した講座です。

36805429_1615403401919076_2742621838684192768_n_R.jpg
ほんのちょっとだけ、薬膳茶を紹介(笑)

生理痛や排卵痛、月経前症候群(PMS)などなど、
生理がなければ楽だったのに・・・女は面倒くさい。

こんな風に感じる人は、中学生だけでなく、意外と多いと思います。
が、女の人は、男の人よりも、1か所多くデトックスする口を持ってます。
だから、女の人の方が長生きなんですよね。

しかも、毎月の生理で、この1か月の体質チェックができるんです。
「今月、意外と私疲れてたんだなぁ~」とかね。
そしたら、いつもより多く睡眠時間をとったり、無理のないように気をつけたりできます。
それが、大きな病気への予防となるのです。

生理痛だって、中医学ではないのが当たり前。
あるのは何かしら、体がバランスを崩している未病のサインです。
だから、痛み止めでごまかさずにちゃんと向き合ってほしい。
どうしても・・・の時は仕方ないけど、毎回、ごまかしていると、肝心な何かもごまかされちゃう。
ごまかされているうちに、未病ではすまなくなってきてしまいます。

生理のことは、ネットや、SNSではなく、
母親世代である、私たちがちゃんと伝えていかなければいけないこと。

間違えた情報を実践することで、
今の若い世代は、西洋医学では何の問題もなくても不妊が増えると思ってます。
(将来の話ではなく、もうすでにかな・・・)
少子化は、保育園を増やすだけではくい止められないと思ってます。
産む、産まないは、どちらがいいというわけでもありません。
ただ、産みたいと思った時に、産める選択ができるからだにしておくことができるのは、
実は、今からの毎日の生活習慣からです。

このテーマは、今後、私のライフワークとして伝えていきたいことの1つです。
IMG_8358_R.jpg
全国の小中学校の皆様(あ、高校でも大学でも 笑)
このお話しでよかったら、いつでもご依頼くださいませ~


そして、更年期。
妙齢の女性なら気になるところであるとは思いますが、
これも、きつい人と、そうでもない人がいる。
できるだけ軽く済むには・・・なんてことも踏まえてお話しさせていただきました。

そして、女性の一生で、注意しなければいけないことなども。

持ち時間は、1時間半くらいだったのですが、
もっと伝えたかったから、2時間くらいはほしかった~

でも、お母様たちがその後のランチなどで、
今日の講座の話を話題にしてくれていたと聞き、とても嬉しかったです。

帰宅したら、ぜひお子さんとも、生理のことで話し合って頂きたいと思います。
IMG_8356_R.jpg
お花をいただきました~
ひまわり、大好き♪

そして、中医学の婦人科のお話、
もう少し聞いてみたい~・・・と思われた方は、
婦人科のお話会を開催してます。
こちらは一方的に私が話し講座ではなく、
みなさんからもご意見をいただく、お話会の形式となってます。
次回のテーマは更年期
西洋医学では、女性ホルモンの低下で済まされてしまう更年期の
予防と対策を、一緒に考えてみませんか?

日時
①2018年7月10日 19~21時 終了いたしました
プチ講座内容 
《生理ってなに?》
生理痛やPMS
生理の仕組みについて

②2018年7月24日 19~21時
プチ講座内容 
≪更年期、プレ更年期について≫
生理がとまる?不規則はなぜおきる?
更年期に不安がある?

③2018年8月7日 19~21時
プチ講座内容
≪女性ならではお悩み・トラブルについて≫
生理と排卵のこころの状態
あなたの子宮の気持ちって?

料金:3回 9000円
単発での参加も可能です。1回3500円

場所:海老名市扇町5-7
リコーフューチャーハウス4階

ファシリテーター
・国際中医師 萌木のり子
・セラピスト 阿部亜希子

申込は
中医養生事務局 まで
youjyou2018@gmail.com




ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: