風邪にご用心!

みなさんの周りでは、風邪ひきさんが多くいませんか?


ワタシの周りには、風邪ひきさんが多数発生!


ということで、「風邪対策」と対処方法を今週のテーマにしたいと思います。 (←って、今週ももうおわりじゃないか~い 笑)



以前も記事にしたように、
秋の乾燥した邪気(病気の素)の、「燥」邪が鼻や口から肺に侵入し、
乾燥するのが大嫌いな、肺と中医学で肺とくっついているとされている、
大腸・皮膚・鼻が乾燥するのが大きな原因。(秋の邪気「燥」邪のはなし 参照)


肺が乾燥すると、から・出しにくい・喘息。
大腸が乾燥すると、便秘。
皮膚が乾燥すると、カサカサ乾燥肌。
鼻の粘膜が乾燥すると、鼻血。


一般の人でそうなのですから、
もともと、喘息もちの人。 
鼻の粘膜が弱い人。 
乾燥肌の人。
カサカサアトピーの人。
そして、もともと体の水分が足りない人には、つらい時期です。


ということで、

 秋の風邪対策その1

潤い食材を多くとり、肺を含む体全体を潤してあげること。
潤い食材、大集合! 参照)



 秋の風邪対策その2

体の免疫力をつけること。


これには、今が旬のきのこがオススメ!

DSC02079.jpg


もちろん、特別なきのこではなく、スーパーで売っているお安いヤツでO.K.
アガリクス茸は、抗癌作用などで有名ですが、
先生曰く、
「アガリクスだけのように高価なものを、たま~に食べるより、安いきのこを毎日食べる方が効果がある」と。



それでも注意はしていても、風邪をひいてしまったかな?
・・・と思ったら、

早目が肝心!」




 パターンその1


あれ、なんだか、急に喉が痛~い
と思ったら、菊花茶や、ミントティー、葛湯をどうぞ!
かかったかな?と思ったら、早めの・・・ 参照)


汗がじわじわ出てきて、喉の痛みが楽になりますよ

のど飴も、ミント系や羅漢果系がオススメ!




 パターンその2


寒気がして、鼻水タラタラ・・なんて時は、
生姜紅茶がオススメです!(かかったかな?と思ったら、早めの生姜紅茶 参照)


こちらも、汗が出てきます。 病気の素を汗と一緒に外へ出そうとしてます

こっちは、黒飴や生姜系の飴なんかもオススメ!



そして、日ごろの疲れが溜まってる人や、病気になっても休めない人で、
どんどん風邪が酷くなってしまう人がいると思います。


 が酷くなってきた人は、


梨・杏仁・びわ・銀杏をどうぞ!
からなら、上記の潤い食材もご一緒に

季節限定のものが多いけど、缶詰でもいいし、杏仁などは、コーヒーや紅茶に入れて飲んでもO.K.




 でお悩みの人は、


・ネバネバした黄色いなら、大根・黒クワイ・海藻類など。
・白っぽい、水っぽいなら、玉ネギ・杏・生姜・陳皮(オレンジピール)など。




いずれにしても、風邪は病状が変わりやすいものです。
昨日は、喉の痛みが酷かったけど、今日は、寒気がして鼻水タラタラとか、
昨日は、寒気がしてたけど、きょうはが酷いとか・・・


ということは、昨日とった食材と同じものをずーっととっているのではなく、
その時、その時の自分の状態にあった食材をとることをオススメします

そして、もちろん状況に応じて、お医者さんにいったり、薬を飲んだりしてくださいね
食材だけでよくなることもありますが、あくまで、治療の補助のような感じで考えてください。




以前の記事のまとめのようなものになり、
以前から読んでいただいている方には、「また~?」というような内容になってしまいましたが、
よくこのブログを読んでくれているお友達が、実際具合が悪くなった時に、
「あれ、どこにあったっけ???」と探してしまったと聞き、
体調のわるいときこそ、1つの記事にまとまっているといいな~とおもい、まとめてみました


みなさんも、季節の変わり目、風邪には気をつけてくださいね





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
ひとことで風邪といっても、風邪の症状によって色々な対処法があるのですね。
しょうが紅茶とても簡単で魅力的です。
最近、毎晩ミルクティーを作っているのですが、昨晩、寒気がしてなかなか寝れなかったのでしょうが紅茶を作ってみようかと思います。
ありがとうございました。

masaさん
お褒めに預かり、光栄です!v-290
試験が終わってからは、子どもが卒園した幼稚園のバザーにO.B枠?みたいなので、手作りサークルが出品するんですv-290
そこで、薬膳菓子を出品予定で、毎日、試作に苦しんでます。(和菓子屋の娘ですが、お菓子作りは苦手・・・笑)
お陰で、杏仁豆腐嫌いの喘息娘が、毎日のように試食をしてくれて、潤ってますよv-411


編集部.Rさん
はじめまして、コメントとても嬉しかったですv-290
薬膳って、こんなに簡単でいいんだ~と思っていただけると、嬉しいです。
生姜紅茶、あたたまりますよ~v-290
ミルクティーのお砂糖を黒砂糖にするだけでも、コクがあってあたたまり、美味しいですが、生姜をくわえるとちょっとスパイシーでなかなかいけます。
どうぞ、お試しくださいv-392

のりたまちゃん、こんばんは。
この時期体調が悪い人が多いですよね。
わたしは身体の節々が痛いです。
風邪をひいているのかもしれませんね。
きのこをどんどん摂り入れて免疫力をつけなくては。。
こうして一つになっていると、分かりやすいです。
ありがとう♪

風邪の予防にきのこがいいんですね。
身近な食材で風邪予防ができるってうれしいです。
風邪の症状別の対策、きっと覚えきれないから
風邪をひいたらここに来て
また読ませていただくことにします(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

fuwari funwari さん
コメント、ありがとうございました。
返事が遅くなり、ごめんなさいv-436
体調は、どうですか?
風邪は、症状が変わりやすいから、先日書き込んでいただいた症状とは変わってきましたか?よいほうに変わっていますようにv-421

fuwari funwari さんのように、前から遊びにきていただいている方には、聞いたような話ばかりで恐縮ですが、体調の悪い時に、あっちこっちさがすのもな~と思い、まとめてみましたv-290
お大事にしたくださいね!


comichikoさん
コメントありがとうございました。
きっと、お料理上手のcomichikoさんのことだから、これらの食材をうまく使っておいしいものを作ってくれると思いますv-290

体調が悪くなったら、このページを見て、早めに対処してくださいねv-392



v-83コメさま
体調はいかがですか?
体調が戻ってきたら、病気で消耗した「気」を補ってくださいねv-392
米・もち米・豆類・イモ類・牛肉・豚肉・鶏肉・・・と「気」を補う食材はたくさんありますが、今の時期の乾燥対策と一緒に・・・でしたら、「山芋」「ハチミツ」なんかがオススメですv-290
お大事にしてくださいね!

復習してます

娘が風邪で熱・・・喉が痛いとのことなので、日本で買ってきた葛粉を使ってみました。ホットカルピスにしましたが、量を奮発しすぎたかな?(笑)
実は明日、学校で観劇に行くんです。演目は「ヘンゼルとグレーテル」、ミュージカルだそうですがこれは娘のお気に入りのお話なので、欠席になってはかわいそう!
ってわけで、いろんなところを見ております。明日の朝、鼻水が出てたら朝ごはんはねぎと生姜入りのおかゆにしよう!
ところで質問ですが、解熱剤などは平行して与えたほうがいいのでしょうか?
娘、これを書いている間に寒がって上着を着ていたのが、何も言わず脱いでしまいました!すごーい!←実はまじめに実践したのは初めての人

あ、その前には洋ナシとにんじんのヨーグルトドリンクも与えましたよ。にんじんの粒が大きいままでしたが、嫌がらずに飲んでくれました。私もいただいたけど、おいしいですね。

No title

ピントさん

出掛けにコメントを読んでびっくり

出先から慌ててかいてます

娘さんの症状、一番ひどいのは喉の痛みでしょうか
もしそうなら、ミントティーやのど飴、葛や葛を入れたスープなどがオススメです
もし、のどの痛みより、寒気が強くなったら、生姜やねぎをとって下さい。
あと、体力回復、元気を取り戻すように、芋類(山芋 はないんですよね?)やカボチャ、とうもろこしのスープなどを飲んで下さいね

時差などで間に合わないかも知れませんが、劇を見に行けますように…
あと、熱が高いようなら、首の後ろ、脇を冷やすといいですよ
お大事にして下さい!

ありがとうございます!

山芋はないけど、ちゃんとのりたまさんの言いつけどおり(笑)粉末を日本で買ってきたのがあるんです!だから、使ってみますね。
結局彼女、6時に「お腹すいた」と起きて「おにぎり食べたい」。葛を飲ませようとしても「おにぎり」の一点張りだったので、水で溶いた葛粉をご飯にかけてチンして、それで作ってあげました!でも食べられず、ベッドにそのまま戻ったんですけどね。
で、8時過ぎ。起こすと6時のときより元気そう、解熱剤を飲ませておにぎりも食べて、劇に行きましたよ!
どんな状態で帰ってくるか分からないけど、とにかく行かせる事ができてよかった!(いいのか、母親としてそれで・・・)

8時の時点では喉の痛みはないと言っていたので、帰ってきてからまた聞いてみます。

本当に、ご親切にありがとうございました。

No title

ピントさん
やはり、間に合わなかったですか・・・v-393ほんとにごめんなさいv-436
娘さん、その後体調はいかがですか??
行事が終わったら、なるべく解熱剤は避けて、体、本来のチカラでウイルスと闘わせてあげてください。(まだつらいようなら、解熱剤つかってくださいね)

ワタシも救急の時は解熱剤を使いますが、薬で下げた熱は、やはり体に負担をかけるようです。

おにぎり・・・いいじゃないですか!!
食べられれば、ご飯は元気の素の「気」を補ってくれますから、食べさせてあげてくださいね。

それと、たくさん水分を補ってください。
葛は、体に必要な水を作りだしてくれるから、おにぎりと葛でとろみをつけたスープなんてどうでしょうか??
山芋も購入されたんですね~(覚えててくれて、嬉しいですv-398)だったら、山芋入りのスープもいいですよ~。
体を潤してくれるし、元気を補ってくれますから。
クックパッドにのせたスープもオススメですよ~v-392


お大事にしてくださいねv-392

なんでしょう・・・

昨日学校に迎えに行くと、いつもと変わらず元気な様子で出てきた娘。目を疑いましたよ、私・・・(笑)
「くすいむんごはんのおかげ?」と驚くやら、嬉しいやら。義母に話すと「そんなに簡単に治ったなら、風邪じゃなかったのよ」と言い出す始末。いや、風邪だって。
(いまいち、薬膳とかは信用されません)

その後も「カレーが食べたい」といえるほど元気。山芋粉を入れてお好み焼きにしました。午後も家にいる予定でしたが本人の希望で1時間半、児童所に行って遊んで帰ってきました。
夜ご飯も希望通りおにぎり、そしてごぼうのお味噌汁(フリーズドライのものですが)


ところが、明け方4時ごろに起き出し、トイレに行ったと思ったらそこで泣いてる??聞くと「頭が痛い」・・・また発熱。痛みのことも考えてイブプロフェンをあげました。

もう今日は学校に行かせる気もなく、寝たいだけ寝かせることに。ところが、起きてくると元気なんですよね・・・今は喉は痛くなく、鼻水が出るとのことでしょうがとねぎを入れたおじやを食べさせています。このあと、ベッドに入っていただく予定。

とりあえずわりと元気だから、インフルエンザではないと思うので医者には行かないことに。(それこそインフルエンザをもらいそうだし、息子も連れて行かないといけないから怖いです)

また状況報告をさせていただきます・・・

No title

ピントさん
娘さん、観劇に行けてほんとによかったですv-290
たぶん、早めの養生と、ピントさんの愛情がよかったんですよ~v-392
葛を飲んだのも、たぶんいいタイミングだったのでしょうv-392

タミフルもリレンザもなしで、そこまで回復するなら、たぶんインフルではなかったんじゃないかな?とおもいます。

ただ、急激に熱が下がったりすると、薬で胃に負担がかかったり、まだ消耗した「気」が補えてなかったりするので、引き続き養生をした方がいいですよ。
消化のよいもの&「気」を補うものです。
あとは、しっかり寝て体調を調えてくださいね。
お大事に・・・
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: