母の実験 ~甘酢れんこんの巻~

最近、我が家の不調と言えば・・・娘と息子のゲホゲホ

夜、布団に入ると、ゲホゲホ・・・朝、起きるとゲホゲホ・・・苦しそう

風邪だか、花粉だか、アレルギーだか・・・判断はすご~く難しいっっ

そ・こ・で、くすいむんごはん

とりあえず、止めによさそうな食材を食べさせます。
こんなとき、薬と違って冷蔵庫にある食べ物は安心!!!
効き目がイマイチでも、副作用とかないから、食材をかえればO.K.


ということで、まずはひなまつりの日に、「甘酢れんこん」で勝負してみました

結果、「甘酢れんこん」大好きな娘は、寿司より甘酢れんこん!!!
家族の分までもらって、ガッツリいきます。

対して、保守的な息子は、いつものメニューにない「甘酢れんこん」を一口も食べず
(そりゃそうだよな~ ちらし寿司は、たま~のお祝いの時しか作らないもんなぁ・・・)

その晩の様子は・・・
娘はがおさまり、息子はおさまらず。

たしかに、れんこんは、昔からの薬といわれているし、
酢のすっぱさは、とまらないを楽にしてくれるチカラはあるけど・・・・

こんなに早く効く~???
たまたま治る時期だったのか、「甘酢れんこん」のチカラか。

甘酢れんこん」を食べずに、いまだゲホゲホの息子のためにも、母の実験は続く




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ立ち上げおめでとう~v-237
読みやすいしのりたまさんの人柄がよく出ていてとてもステキよv-238
これからはこちらから質問させてもらいますv-218
今日からどくだみ茶始めましたよ。
のりたまさんのアドバイスを参考に、はと麦茶と両方準備して子どもにブレンドさせてます。
どくだみの出がらしを今日のお風呂に入れてみますね・・・出がらしで、しかも1パックだけでいいのかしらんv-236
まずは軽めにやってみまするv-48

ドンタコスさん、ようこそ!!
来てくれて、うれしいわv-415

質問・相談、大歓迎です。
ワタシも勉強するので、実験に付き合ってくださ~いv-391

どくだみ茶&湯、始めたんですね~
う~ん、出がらしはどうかな~v-394

本には、出がらしとは書いてなかったけど(そりゃそうだ)、効果があがればエコになるよね~

経過を教えてくださいv-290

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: