インフルエンザに負けるな!③ 予防も回復も、これに勝る薬はない!

0 0
『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

☆講演会のお知らせ☆
病気はどうしてなってしまうのか?
その不調、自分で作ってしまってるかも知れませんよ?
そして、病気を治すのは、お医者さんでも、薬でもありません。
自分自身です!
そんなお話を春の養生にからめてお話しいたします。

~中医学未病予防セミナ-~
今日からできる生活養生 春編


日時:2019年2月24日(日) 10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅 徒歩3分)
参加費:一般 2000円
     (ペア割) お2人で3500円
    大学生以下 1000円

お申し込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
から、お気軽にどうぞ~

IMG_9078.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

さてさて、インフルエンザの予防や対策のお話をしてきましたが

食欲がなかったら、食べなきゃいいじゃん!
栄養付けなきゃ治らないは、間違いかも~の記事はこちら


予防や回復には何を食べたらいいの?の記事はこちら

でもね、どんなにいいものを食べても、
食べるだけじゃ、予防も回復もできません。

一番の予防は睡眠で、一番の薬は睡眠です!!

そもそもこの時期になぜインフルエンザになってしまうのか?

それは、もしかしたら、この冬にいい種ができなかった証拠かもしれませんよ?

冬は、できるだけじっとしていて、余計の消耗をせず、
眠りのゴールデンタイムである21:00~3:00に少しでも長く睡眠をとることが、
春からの1年間元気で過ごせる種を作る秘訣です。

その期間にしっかり寝て、いい種ができたら、
春には元気に芽を出し、
夏には大きく成長し、
秋にはたくさん実りがあります。

でも、ゴールデンタイムにしっかり寝てなかったとしたら・・・?
春からの1年間元気に過ごせるでしょうか?

私たちの体はとても利口なので、
冬にしっかり寝なくて、消耗が多かった人は、
この時期に、インフルエンザなどにさせて、
強制的に動けなくし、
寝るよりほかできなくなるようにします。

本来、自主的にいい種を作らなくてはいけなかったのに、
それができなかったら、
病気にさせて、強制的に寝かせられます。

すでにインフルエンザになってしまった人、
思いかえしてみてください。
いい種ができるように、ゴールデンタイムにしっかり寝てましたか?

ちなみに理想の睡眠時間は8時間です!
☆先日、生徒さんに「寝てますか?」って聞いたら、
自慢げに、「寝てますよ!6時間!!」って言われたので、
一応、書いておきます(笑)

毎日、ゴールデンタイムに8時間寝てても、インフルエンザになってしまった人は、
夢が多いとか、眠りが浅いとか、眠りの質はどうだったでしょうか?

もし、思い当たることがあったら、
今からでも遅くありません!
インフルエンザになってしまった人は
「1年間元気に過ごせる種ができてなかったんだ」と、思って、
これから、春分までにせっせと寝て、いい種を作り直してください。

そして、まだインフルエンザにかかってないけど、
「私もいい種作れていないかも・・・」という人も、
予防のために、しっかり寝てくださいね。

そして、すでにかかってしまった人!
今は、タミフル、リレンザだけでなく、すごい効き目の新薬もあるそうですが、
熱が下がったからと言って、本当に治ったわけではありませんよ?

それだけの熱が出て、一気に下げさせる薬は、
それだけ体にも負担をかけます。

熱が下がったからと言って、
いきなり栄養たっぷりなものを食べたら、
それは胃腸が受け入れずに「湿」になるだけ・・・と書きましたが、

熱が下がったからと言って、
いきなり普段通りの生活にもどしたら、なかなか体力は回復しないどころか、
インフルエンザ後の不調が長引くことになります。

体力が回復するまでは、
しっかりとゴールデンタイムにできるだけ多く寝て、
8時間睡眠を心がけてくださいね。

講演会のお知らせに所にも書いてありますが、
インフルエンザになってしまったのは、
ウイルスのせいじゃありませんよ?
ウイルスはみんなとのところ平等にやってきますから~
なってしまった人に原因があるのです。

そして、治すのは、薬やお医者さんじゃありませんよ?
確かに熱は下がるかもしれませんが、
本当の意味での回復は、自分でしかしてあげられません。
(だって誰かが代わりに寝てくれても、あなたの種が良くなるわけじゃないですから 笑)

ぜひ、これを機会に、
インフルエンザになってしまった人も、
まだなっていないけど、なってしまうかも?と思った人も、
睡眠時間を見直してみてくださいね。

実は、睡眠時間以外にも、生活養生のポイントはあります。
体にいいと思っているその生活養生が、
もしかしたら間違えていて、病気の原因を作っているのかもしれませんよ?

ほかにも生活養生の正解が知りたい方は、
ぜひとも2月24日(日)の講演会へお越しくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

ページトップ