FC2ブログ

おうち食医認定試験&認定講師について

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

【4月開講☆おうち食医養成講座ベーシックコースのご案内】
4月から、1ヶ月に一度、一年をかけて(12回)、中医学&薬膳を学んでみませんか?
今回の開講は、
①通学クラス(12名定員 残席5名満席となりました。ありがとうございます。
②オンラインクラス(8名定員 残席5名

通学クラスは、満席となりました。
オンラインクラスは、まだお席がございますので、
気になる方は、この機会にぜひどうぞ~

詳細はこちらから

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

なんだか、ハードな3月を過ごしています。
4月までにやらなくてはならない宿題が山積みで・・・

「ラグジュアリーホテルに缶詰めになりたいーーーー!!
だれか、一緒に泊まらない?」
って、家族を誘ったところ、
みんなお忙しいようで、息子に、

「その辺のビジネスホテルで、缶詰めしてきたら?」
って、冷たいお返事・・・笑
それじゃ、気持ちがあがらないんだっつーーーの!笑笑

ま、仕方ないから、どこにも行かずに、泣きながらやりますけどね、宿題(笑)

さて、
「おうち食医認定試験を受けて、合格したら、
おうち食医認定講師にはなれますか?」

・・・この季節になると、よく質問されるので、
書いておきたいと思います。

現在、おうち食医認定講師はありません。

おうち食医認定試験に合格したら、
おうち食医を名乗って、今後の活動をしていただくことはできますが、
おうち食医養成講座のテキストを使っての講座などは禁止しております。
IMG_9382.jpg

なぜなら、中医学&薬膳は人の体に関わることで、
間違えた知識や、知ったつもりの知識でほかの方に教えてしまうと、
逆効果だったり、その方の体調がますます悪くなったり・・・そんな危険性もあります。

食や生活養生って、それだけ大事なことと思ってます。
だから、私も、中医学を勉強し始めてすでに10年以上たった今でも、勉強をし続けております。

だ講師を世の中に送り出す私にも責任はあると思いますので、
おうち食医認定講師を背負って、
このテキストを使いこなして教えていただくには、
それ相応の講師認定講座などを受けていただきたいと思ってるからです。

でも、情けないことですが・・・
今の私には、
おうち食医認定講師の養成講座をする時間も、
認定校制度を考える時間もありません。

・・・ということは、今、現在、このテキストを使っての
おうち食医養成講座は私しかできないことになってますが、

どうやら、
このテキストやテキストのコピーを使っての
おうち食医「認定していない」講師がちらほらいるようで・・・

それならば、いつか、ちゃんとした認定講師を作ろう!とは思ってます。

なので、3年後になるか、5年後になるか、お約束はできませんが、
おうち食医認定校制度、
おうち食医講師養成講座、
おうち食医認定講師、
は、作りたいと思ってます。

その時の最低条件は、
おうち食医認定試験合格者です。

おうち食医養成講座は、
1年目のベーシックコース、
2年目のアドバンスコース、
3年目のアドバンスネクストコース、
のそれぞれの過程を終了された方は、修了書をお渡ししておりますので、
それで十分という方は、それで十分だと思います。

でも、いつか、
おうち食医認定講師になってみたい!
という方は、
ぜひ、おうち食医認定試験を受けてくださいね。

ちなみに、昨年、おうち食医認定試験合格者は3名。
受験してくださった方から、
「頭の中の整理がついたから、受験してよかった」
というお声もいただきました。

試験は、テキストの持ち込みなどはありませんので、
しっかり暗記していただきます。

今年の受験申込書も、すでにたくさんいただいてますが、
チャレンジしてみたい!
という方は、おうち食医事務局までご連絡ください。

第二回 おうち食医認定試験
日時:5月29日(水)10:00~12:00
場所:海老名
受験対象者:おうち食医養成講座、ベーシック・アドバンス・アドバンスネクスト修了生で、
        ネクストの課題をすべて提出した方

お申込み&お問い合わせは、
おうち食医事務局まで
o.syokui@gmail.com

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: