FC2ブログ

胆石の話 その① 胆石のメカニズム

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

〈中医学未病予防セミナーのお知らせ〉
次回の中医学未病予防セミナー・今日からできる生活養生冬編は、
日時:10月26日(土)10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅より徒歩3分)

となります。
お申込み&お問い合わせは、中医養生事務局まで
youjyou2018@gmail.com

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

私が住む神奈川県では、もう攻撃的な暑さもなくなり(笑)
朝晩は過ごしやすくなってきたので、
熱中症や脱水って感じじゃないけど、

夏バテや、秋バテ予防にもなるから、
熱中症シリーズお役立てください。
熱中症対策① はじめに?
熱中症対策② 飲んでいるのに脱水のメカニズム
熱中症対策③ 誰も教えてくれない効率的な水の取り方

夏バテ・秋バテ対策①自分の体が乾いているサイン

他にも、今年の秋に注意したいことを
わかりやすいパワポ付きでお話している
8月3日(土)の未病予防セミナー・今日からできる生活養生秋編
の動画データ、販売を開始しております。
秋になると、咳が止まらなくなる人、気管支炎・喘息になりやすい人、乾燥肌・カサカサアトピーに悩まされる人は必見です!
詳細は、こちらから

さてさて、季節のネタを続けて書いておりましたが、
以前より、生徒さんから胆石についてに質問がありましたので、
私の意見として
お答えさせていただきます。
※治療には、その人の体質に合わせる必要がありますので(弁証)、
私の方法がみなさんにドンピシャというわけではありません。
あくまで、私の方法をお話させていただきます。
参考までに読んでください。

私は、胆石があります。
最初に見つかったのは、もう7~8年前のことだと思います。
ぎっくり腰をしたときに、レントゲンに胆石が写っていたのです。
私の胆石は砂状で、普段は痛くも何ともなかったので、気づきませんでした。

胆石の原因はいろいろと考えられますが、
胆石や尿管結石などの石は湿熱が原因といわれてます。

湿はこのブログでは何度も書いてますが、
どこに書いてあるか、リンクを見つけるのも面倒なので(笑)
もう一度書きます。

私たちが毎日食べるものは、
全て体に必要なもの(栄養や血や肉など)に変われるわけではありません。
胃腸が消化吸収した分だけが、体に必要なもの変われます。
そして、胃腸が消化吸収できず、体に必要なものに変われなかったものは、
湿として発生します。
湿はアレルギーの元となったり、頭痛やだるさのもととなったり、いろいろな悪さをするのですが、
その中の1つに、石になってあらわれます。

湿ができる理由はいろいろと考えますが、
①暴飲暴食
胃腸のキャパを超えて食べ過ぎちゃってたら、それはしかたないよねぇ・・・
甘いものや冷たいもの、生もの、脂っこいものを多く食べている人は
胃腸に負担がかかりやすいから、もっと湿になりやすい。

②胃腸がもともと弱い人
そんなに食べていないのに、受け入れる消化器官がもともと弱い人です。
湿気の多い環境に住んでいたり、仕事をしている人は消化器官がますます弱ります。

私の胆石はいつできたのかわからない。
食はもともと細い方だから(お酒は飲むけど 笑)、
胃腸は昔から弱かったと思うけど、

そのうえ、育った家の湿気が多い環境なのか、
(実家が和菓子屋だし、実家の近所には川も田んぼもある)
今の家の私が一番長くいる場所の台所はものすごい湿気がこもりやすいからか、
もともと弱い胃腸がますます弱くなったのかもしれない。

いずれにしても、食べたものから湿ができてしまったのです。

・・・ということで、
胆石・尿管結石のある人は、
湿を作らないようにしないと、いつまでもなくならない。
石を出しても、
湿ができないようにしないと、また出来てしまう。

これは、西洋医学でも、中医学でもそうだ。
中医学でも排石といって、石を出しやすくするものもあるけど、
結局、出して終わりじゃないからね。

もっというと、西洋医学で胆石ができると、
胆のうをとる手術を勧められるけど、
胆のうがなくなったら、終わりじゃないからね。

できた湿がどんな形で出るのかは、
その人の体質によって違います。
アレルギーになって現れるひともいれば、
頭痛やめまいになる人もいる。
ちなみに私は、頭痛も、めまいも、大きなアレルギーもない。
湿を引き受けれてくれてた胆のうがなくなったら、どこで引き受けてくれるのだろう・・・
相変わらず湿があるには違いないのに・・・

どうして石ができたのか?
今後作らないようにするには?
は、とても大事なことです。

今のままの生活習慣では、同じことの繰り返しです。
詳しい生活習慣を知りたい人は、
10月26日(土)の未病予防セミナー・今日からできる生活養生冬編へお越しいただくか、
「それまで待てないよ!」って人は、
8月3日の未病予防セミナー・今日からできる生活養生秋編の録画データも販売しておりますので、
そちらでぜひ☆

長くなったのもあるし、
ちょっと個人的な意見でもあるので、
その2に書きます。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: