FC2ブログ

【募集開始☆】2019年4月開講おうち食医養成講座ベーシックコース

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

☆講演会のお知らせ☆
病気はどうしてなってしまうのか?
その不調、自分で作ってしまってるかも知れませんよ?
そして、病気を治すのは、お医者さんでも、薬でもありません。
自分自身です!
そんなお話を春の養生にからめてお話しいたします。

~中医学未病予防セミナ-~
今日からできる生活養生 春編


日時:2019年2月24日(日) 10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅 徒歩3分)
参加費:一般 2000円
     (ペア割) お2人で3500円
    大学生以下 1000円

お申し込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
から、お気軽にどうぞ~

IMG_9078.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

お待たせいたしました(笑)

2019年4月開講の、おうち食医養成講座ベーシックコースの募集を開始いたしました。
IMG_9382.jpg


昨年5周年を迎えた、おうち食医養成講座は、
1か月に1回、1年(12回)をかけて、
薬膳と、それのもととなる中医学を学んでいただく連続講座です。
12回すべて座学で、調理実習などはございません。

食べ物だけにこだわって薬膳のテクニックだけを学だけでなく、
中医学の考えをもとにした、生活養生もアドバイスしているので、
今ま300名を超え受講生さんがいらっしゃいますが、
その多くの方に、体質改善がみられます。

今回開講するのは、
神奈川県海老名市のクラスに通ってご受講いただく、「通学コース」と、
ご自宅でZOOMを使って受講していただく、「オンラインコース」の
2クラスです。

【カリキュラム】
 4月 中医学とは?薬膳とは??
 5月 陰陽とは?五行とは??
 6月 季節の薬膳 夏
 7月 気・血・津液、季節の薬膳 土用
 8月 季節の薬膳 秋
 9月 四性・五味
 10月 五臓六腑
 11月 病気の原因
 12月 季節の薬膳 冬
 1月 中薬・方剤のルール
 2月 季節の薬膳 春
 3月 薬膳メニューの組立 

【受講料】
毎月払い 1回につき4000円
6回チケット 23000円
12回チケット 43000円

☆そのほか、
入会金 2000円
テキスト代 2800円
副読本 4100円(秋ごろ購入)
が必要となります。

☆オンラインご受講の方は、チケット制です。(毎月払いはありません)
☆チケットご購入の方は、お申し込み後、振込先をご連絡いたします。
☆2月24日の講演会にお越しいただいた方は、
年会費を、50%オフにさせていただきますので、1000円となります。


「通学コース」
クラスの仲間たちと一緒に学ぶことで、お互いに刺激となり、理解が深まります。
中医学は、爪や肌質などで体質チェックをしますが、実際に見ることで理解が深まります。

日時:毎月第2土曜日 10:00~12:00
    第一回目 4月13日(土)
    第二回目 5月11日(土)
☆その後、基本は第2土曜日に開催いたします。(都合により変更する月もございます)

場所:神奈川県海老名市近郊(お申し込み後ご連絡いたします)

「オンラインコース」
会場までは遠くて通えない人、ちいさいお子さんがいるなど家を空けるのが難しい人におすすめです。
オンラインは、通学クラスに混じることなく、オンラインの方のみで受講しますので、
私がお一人ずつのお顔を拝見しながら、理解度を見ながら進めていきます。

日時:毎月第2水曜日 13:00~15:00
    第一回目 4月10日(水)
    第二回目 5月8日(水)
☆その後、基本は第2水曜日に開催いたします。(都合により変更する月もございます)

場所:オンライン環境の整う場所で(PC、スマホなど)

興味がある!という方は、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ&お申込みは、
ouchisyokui@gmail.comから
よろしくお願いいたします。


薬は元気にしてくれない!?

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

☆講演会のお知らせ☆
病気はどうしてなってしまうのか?
その不調、自分で作ってしまってるかも知れませんよ?
そして、病気を治すのは、お医者さんでも、薬でもありません。
自分自身です!
そんなお話を春の養生にからめてお話しいたします。

~中医学未病予防セミナ-~
今日からできる生活養生 春編


日時:2019年2月24日(日) 10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅 徒歩3分)
参加費:一般 2000円
     (ペア割) お2人で3500円
    大学生以下 1000円

お申し込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
から、お気軽にどうぞ~

IMG_9078.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

タイトルにあるのは、
先日、生活の不摂生から体調を崩した娘に、私が言った言葉。

「薬は元気にしてくれない」

出ました!
名言!!・・・いや、迷言?(笑)

先日、体調を崩した娘。
テストで夜、遅くなるのは仕方ない。
でも、終わった後は、
その分、早く寝ないといけないよ~
お風呂は早い時間に入らないといけないよ~

・・・何も聞かず、

SNSや、ゲーム、漫画などなど、スマホで遊びまくりの結果、
体調を崩す。

「薬飲んでも、全然元気にならない」という娘に、

西洋のお薬は、ウイルスをやっつけるためのものだから、
ウイルスは、なくなるかも知れないけど、
病気は治るかも知れないけど、
そもそも、元気にしてくれるものじゃない!と、私。

あ、なるほどね~
西洋薬だからでしょ?
漢方薬は、気を補ってくれる薬もあるから、
漢方薬では元気になるよね?

・・・と思われたあなた!
それも違います。

漢方薬には、人参(キャロットのニンジンじゃないよ?高麗人参とかの人参)など、
気を補ってくれる薬はたくさんあるけれど、
それも、本当の意味では元気にしてくれない。
薬膳も同様です。

じゃ、何が元気にしてくれるの?

何かも、誰かも元気にしてくれません。
本当に元気に出来るのは、あなた自身しかいないんです。

インフルエンザも相変わらず流行ってるし、
風邪も、胃腸炎も、最近不調の人、多いです。

でも、覚えておいてください。
西洋薬も、漢方薬も、栄養ドリンクも、お医者さんも、優しい誰かも(笑)、
病気を治す手助けはしてくれるかも知れないけど、
あなたの体は、あなたしか治せないことを。
(※決して、薬を否定しているわけではないですよ?必要なときはあります)

体調を崩すと言うことは、
体が休んでほしい・・・のサインです。
どうか、薬を飲むこと、食べること・・・足し算することばかり考えるのではなく、

夜更かしやめて、睡眠時間を多くとってみる。
食べるのやめて、胃を休めてみる。
引き算でも元気になります。
いや、本当に元気になるのは、引き算でしかならないかも知れません。

私はよく講座でもお話しするのですが、

地球上に存在するものと同じものが、人間の体には備わってます。
例えば、地球にはダイヤがありますが、私の体の中にもダイヤはあります。
ただ広い地球でも少ししかとれないダイヤは、
私の体の中では、あまりに微量で数値には表れないかも知れません。
でも、地球上に存在するものは、全て人間の体にあるというのが、中医学の考えなのです。

先日、私の先生が、

「だから、私たちの体の中にも、金銀花や連翹(どちらも体の熱をとる生薬です)もあるんですよ」
といったとき、

あ、そうか!
漢方薬で使われる生薬は、全て私の体の中にある。
でも、それがちゃんと薬として効果が発揮できるのは、
生活養生が整っているときだけなんだ~


・・・と、改めて感じました。

せっかく自分で持っている生薬をちゃんと生かしたい方、
本当の意味で元気になるための生活養生を知りたい方は、
ぜひ!2月24日(日)の講演会にお越しくださいませ。
お待ちしておりますね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ










インフルエンザに負けるな!④私のインフル予防

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

☆講演会のお知らせ☆
病気はどうしてなってしまうのか?
その不調、自分で作ってしまってるかも知れませんよ?
そして、病気を治すのは、お医者さんでも、薬でもありません。
自分自身です!
そんなお話を春の養生にからめてお話しいたします。

~中医学未病予防セミナ-~
今日からできる生活養生 春編


日時:2019年2月24日(日) 10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅 徒歩3分)
参加費:一般 2000円
     (ペア割) お2人で3500円
    大学生以下 1000円

お申し込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
から、お気軽にどうぞ~

IMG_9078.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

インフルエンザ、流行ってますね~
ずっとシリーズ化して書いておりましたが、
ここで私の予防を・・・

ちょっとお薬を使うので、あくまでも私個人の予防を書いておきます~
(こっそりとね 笑)

私は、のどを使う仕事だけど、
もちろん人にも合う仕事。

最近は、企業様が主催のおうち食医養成講座が複数あるので、
体調管理は万全にしておかないと!と思ってます。

インフルエンザが流行っているときの出張は、
空港や大きな駅を使うときは、特に気を付けてます。

ホテルに着くと、うがい薬は板藍根(バンランコン)。

IMG_9199.jpg
IMG_9198.jpg

これは、板藍根茶をお湯に溶いたもの。
これでうがいします。

板藍根は抗インフルエンザ作用があるとされ、
ほかにも、耳下腺炎やおたふくなどにも使われます。

板藍根は中華街や、漢方薬局に行けば生薬のものが手に入りますが、
最近では、板藍根茶や、板藍根のど飴も売っています。

すでにインフルエンザにかかってしまった人は、板藍根をそのまま飲んでもいいのですが、
かかっていない人が予防に飲むには、お腹を冷やしすぎ、
胃腸の弱い人は、胃が痛くなってしまう人もいるかも・・・

なので、飲まずにうがいがおすすめです!
で、ついでに最後に1口くらい飲む・・・くらいでいいかな?

ちなみに、板藍根は美味しくないですが、
それでも飲みやすくなっている板藍根茶はまだましだけど、
生薬の板藍根はかなりきつい~~笑

娘が高校受験の時に、
インフル予防に板藍根をマグボトルに入れて持たせていたら、
どんな漢方薬も飲める娘が、
「ママ、これだけは無理~~」
といったくらい、薬臭かった 笑

生薬を使うなら、緑茶を組み合わせると、少しだけ飲みやすくなります。
もちろん、うがいの時もね。

あくまでもお薬のことなので、
このブログをうのみにせずに(笑)
医師&薬剤師にご相談の上、お使いくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

インフルエンザに負けるな!③ 予防も回復も、これに勝る薬はない!

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

☆講演会のお知らせ☆
病気はどうしてなってしまうのか?
その不調、自分で作ってしまってるかも知れませんよ?
そして、病気を治すのは、お医者さんでも、薬でもありません。
自分自身です!
そんなお話を春の養生にからめてお話しいたします。

~中医学未病予防セミナ-~
今日からできる生活養生 春編


日時:2019年2月24日(日) 10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅 徒歩3分)
参加費:一般 2000円
     (ペア割) お2人で3500円
    大学生以下 1000円

お申し込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
から、お気軽にどうぞ~

IMG_9078.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

さてさて、インフルエンザの予防や対策のお話をしてきましたが

食欲がなかったら、食べなきゃいいじゃん!
栄養付けなきゃ治らないは、間違いかも~の記事はこちら


予防や回復には何を食べたらいいの?の記事はこちら

でもね、どんなにいいものを食べても、
食べるだけじゃ、予防も回復もできません。

一番の予防は睡眠で、一番の薬は睡眠です!!

そもそもこの時期になぜインフルエンザになってしまうのか?

それは、もしかしたら、この冬にいい種ができなかった証拠かもしれませんよ?

冬は、できるだけじっとしていて、余計の消耗をせず、
眠りのゴールデンタイムである21:00~3:00に少しでも長く睡眠をとることが、
春からの1年間元気で過ごせる種を作る秘訣です。

その期間にしっかり寝て、いい種ができたら、
春には元気に芽を出し、
夏には大きく成長し、
秋にはたくさん実りがあります。

でも、ゴールデンタイムにしっかり寝てなかったとしたら・・・?
春からの1年間元気に過ごせるでしょうか?

私たちの体はとても利口なので、
冬にしっかり寝なくて、消耗が多かった人は、
この時期に、インフルエンザなどにさせて、
強制的に動けなくし、
寝るよりほかできなくなるようにします。

本来、自主的にいい種を作らなくてはいけなかったのに、
それができなかったら、
病気にさせて、強制的に寝かせられます。

すでにインフルエンザになってしまった人、
思いかえしてみてください。
いい種ができるように、ゴールデンタイムにしっかり寝てましたか?

ちなみに理想の睡眠時間は8時間です!
☆先日、生徒さんに「寝てますか?」って聞いたら、
自慢げに、「寝てますよ!6時間!!」って言われたので、
一応、書いておきます(笑)

毎日、ゴールデンタイムに8時間寝てても、インフルエンザになってしまった人は、
夢が多いとか、眠りが浅いとか、眠りの質はどうだったでしょうか?

もし、思い当たることがあったら、
今からでも遅くありません!
インフルエンザになってしまった人は
「1年間元気に過ごせる種ができてなかったんだ」と、思って、
これから、春分までにせっせと寝て、いい種を作り直してください。

そして、まだインフルエンザにかかってないけど、
「私もいい種作れていないかも・・・」という人も、
予防のために、しっかり寝てくださいね。

そして、すでにかかってしまった人!
今は、タミフル、リレンザだけでなく、すごい効き目の新薬もあるそうですが、
熱が下がったからと言って、本当に治ったわけではありませんよ?

それだけの熱が出て、一気に下げさせる薬は、
それだけ体にも負担をかけます。

熱が下がったからと言って、
いきなり栄養たっぷりなものを食べたら、
それは胃腸が受け入れずに「湿」になるだけ・・・と書きましたが、

熱が下がったからと言って、
いきなり普段通りの生活にもどしたら、なかなか体力は回復しないどころか、
インフルエンザ後の不調が長引くことになります。

体力が回復するまでは、
しっかりとゴールデンタイムにできるだけ多く寝て、
8時間睡眠を心がけてくださいね。

講演会のお知らせに所にも書いてありますが、
インフルエンザになってしまったのは、
ウイルスのせいじゃありませんよ?
ウイルスはみんなとのところ平等にやってきますから~
なってしまった人に原因があるのです。

そして、治すのは、薬やお医者さんじゃありませんよ?
確かに熱は下がるかもしれませんが、
本当の意味での回復は、自分でしかしてあげられません。
(だって誰かが代わりに寝てくれても、あなたの種が良くなるわけじゃないですから 笑)

ぜひ、これを機会に、
インフルエンザになってしまった人も、
まだなっていないけど、なってしまうかも?と思った人も、
睡眠時間を見直してみてくださいね。

実は、睡眠時間以外にも、生活養生のポイントはあります。
体にいいと思っているその生活養生が、
もしかしたら間違えていて、病気の原因を作っているのかもしれませんよ?

ほかにも生活養生の正解が知りたい方は、
ぜひとも2月24日(日)の講演会へお越しくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

インフルエンザに負けるな!②予防&回復食

『一番の名医は自分で、一番の妙薬は自分が持ってます』
未病予防は、毎日の食と生活から。
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

☆講演会のお知らせ☆
病気はどうしてなってしまうのか?
その不調、自分で作ってしまってるかも知れませんよ?
そして、病気を治すのは、お医者さんでも、薬でもありません。
自分自身です!
そんなお話を春の養生にからめてお話しいたします。

~中医学未病予防セミナ-~
今日からできる生活養生 春編


日時:2019年2月24日(日) 10:00~12:00
場所:ユニコムプラザさがみはら(小田急線相模大野駅 徒歩3分)
参加費:一般 2000円
     (ペア割) お2人で3500円
    大学生以下 1000円

お申し込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
から、お気軽にどうぞ~

IMG_9078.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

さて、出張に行っていたので、話が横道にそれましたが、
インフルエンザのお話。

インフルエンザ・・・鹿児島でも流行ってました。
もちろん、講座ではインフルの予防と対策を、
ここには書けないことも、たくさん話してきました。
(講座は、ホームだからね。いろんなコトを話しちゃいます~)

ここでは、みなさんに伝えたいお話を・・・

前回は、
インフルになっちゃったとき、なかなか回復しないときの
「たべない」食養生のお話をしました。(こちらから

今回は、薬膳師らしく?予防と回復のための食べる食養生の話をします。

予防にも、回復にもオススメしているのは、
山芋・長いも・大和芋


山芋などのネバネバは、粘膜を強くし、
食べ物からバリアを作る元の脾(胃腸などの消化器官です)と、
強いバリアに最も関係する肺を補ってくれます。
だから、予防にもピッタリ!

そして、回復食にもピッタリ!
インフルになり、薬で熱が下がると、
大量の汗をかきます。

汗は当然目に見えるのは、水ですが、
体の中の液体は、勝手に動いて外へ出られません。
ほら、コップの中の水。勝手に動いてどこかへ行きませんよね?

体の中の水が動くには、目には見えませんが気(水を動かすパワー)が必要となります。
気は気体だから目には見えませんが、
大量の汗をかくと言うことは、たくさんの気も失っていると言うことなんです。

だから、みなさん、汗かいて熱が下がると、体がだるくなるんですよ~

前回の記事で、病気と闘っているときには、胃腸をあまり使いたくないので、
常温以上の水を飲んでくださいと書きましたが、
実は、回復食の時には、それでは足りません。

だって、失っているのは、水だけじゃないでしょ?気も失ってます。

スープやお味噌汁がオススメと書いたのは、
具は食べなくても、食材の煎じ液は食べられますから、
少しでも失った気を補えますから~

ちなみに、覚えていてください!!
熱が下がったばかりでも、まだ体力は戻ってません。
そんな体で、栄養たっぷりなものを食べても、
胃腸はちゃんと受け入れられずに、これまた「湿」になります。
そして、これも書いたように、
湿が出来たら、止まらない咳や鼻水、いつまでもだるさはとれず・・・体の回復は遅れます。

だから、やっぱり、
お粥や、スープや、お味噌汁が、回復食としては適してます。
そして、山芋などは、汗で失った水だけでなく、気も補ってくれる優秀食材なんですよ☆

ということで、予防にも、回復にもオススメな、山芋などですが、
こちらも、とろろなど生ではない調理方法にしてください。
生のものは、胃腸の働きを弱らせるので、この場合は不向きです。

そして、焼く、揚げるなどではなく、
煮る、スープ、味噌汁などの水気の多い調理方法が適してます。

ってことで、
IMG_9166.jpg
これ、普通のカボチャのスープに見えますが、
カボチャをスープでゆでるときに、
・山芋
・ナツメ
・セロリ(胃もたれ防止に、ちょっと香りもの)
が入ってます。

食材が柔らかくなったら、
フープロにかけて、豆乳や牛乳でのばしてできあがり♪

これ、スープだから、小さいお子さんにもかゆくならなくて食べやすい☆
ちなみに、カボチャも、ナツメも弱った胃腸を元気にします。
カボチャの甘みがナツメで増して、相性がいいんですよ~


山芋はバリアを強くするから、
インフルエンザだけでなく、風邪、花粉、黄砂、火山灰、放射能・・・
どんな敵からも守れます。

また、今は、土用の時期。
土用は脾(胃腸)をいたわった方がいいから、
山芋、カボチャ、ナツメ・・・全て脾を補うのでこの時期にもピッタリです~

フープロ洗うの面倒くさいーーー
という人は、別に、切ってお味噌汁やスープの具にするだけでも十分ですよ。

インフルエンザ予防にも、回復にも、
花粉症の予防にも、是非お試しくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ







プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: