初夏の薬膳料理 1day講座、終了いたしました☆

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

【募集開始のお知らせ】
6月開講の、私の師匠、于先生の中医学の講座を募集開始いたしました。
日本ではまだ知られていない中医学の神髄を教えてくださいます。
詳細はこちらから→
お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

今日は、初夏の薬膳料理 1day講座で、
家庭料理研究家の妙子さんと、私の、薬膳調理実習&プチ薬膳講座でした。

このブログを読んでくださってる方は、
私は調理実習はあまり好きじゃないことはご存じだと思います。

中医学や薬膳の知識は、多少なりともあっても、
私はどなたかに師事してお料理を学んだわけでもないし、
栄養士でも、調理師でもなく、ただのお料理好きの(最近は、特にお料理好きでもない 笑)主婦なので、
私には教えられることは特にないと思っているからです。
ですから、おうち食医®養成講座では、日常の生活に使いやすい手抜き薬膳の紹介は多多あれど(笑)
調理実習はなく、座学ばかりの授業となってます。

なので、今回は、長年、家庭料理を研究されている豊田妙子さんに、
料理部門をお願いしました。

私の母くらいの年の妙子さんですが、
「○○作って下さい~」
「△△の食材は使いたいんですけど~」
・・・って私がわがまま言うと、ちゃ~んと、頭の中の引き出しから、
「こんなのはどう?」
って提案してくれるんです~ありがたや~~

先日、私相手に、妙子さんに調理実習をやってもらった時にも、
直前なのに、いろいろリクエストしたら、
しっかり、今日のレシピにも生かしていただきました。

IMG_7587_R.jpg
これが今日、みなさんに作っていただいたお料理。

IMG_7549.jpg
これが、先日、私と作ったもの。
一見同じように見えますが、目に見えない工夫が随所に散りばめられてます。

IMG_7578.jpg
ひと工夫してゆでたグリンピースを、ひと工夫して冷ます(笑)
これで、しわしわにならないんです~

IMG_7579.jpg
お豆がプリッとしているの、わかるかしら??

そして、予定ではなかった、
使った後の羅臼昆布を使っての、箸休めの一品。
IMG_7583.jpg
これに使ってる梅干しは、私が昨年漬けた、ものすごい減塩のなんだけど、
これも羅臼昆布とちょうどいい塩梅に絡んでよかった~

そして、もう一品
IMG_7582.jpg
ゴーヤーの佃煮。

ゴーヤーはこれからの時期に、グリーンカーテンとかで、
次々とれるんだけど、
実は、ゴーヤーは胃腸に負担をかけるから、毎日食べ過ぎてはいけないのです。
だから、
「佃煮みたいにして、日持ちするものを~」って
私のリクエストに答えて用意してきてくれました。

中医学には、「気」という言葉があります。
イメージとしては、パワーとか元気みたいなものかな。
手間や愛情をかけたお料理は、ちゃんといい「気」が乗ります。
そのお料理を食べた人にも、ちゃんといい「気」が入り、元気になるので、
理論うんぬんよりも、それが何よりの薬膳です。

そんなお料理に、薬膳の理論が加わったら、百人力ですよね~

今回は、参加者に若い男の子も来てくれました。
もちろん、私たちたちママ世代にも、知ってもらいたいことだけど、
若い子たちの世代にも、
食べること、作ることの大切さも知ってもらいたいな~と、
そして、伝えていくことが、私たち世代の使命なのだな~と
改めて思いました。

IMG_7584_R.jpg
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
ぜひ、きょう覚えた知恵を、毎日のお料理に生かしてみてくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


于先生の中医養生の詳細

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

【お知らせ】
4月開講のおうち食医®養成講座ベーシックコース、
5月開講のおうち食医®養成講座アドバンスネクストコースは、
おかげさまで満席となりましたので、これにて受付を終了させていただきます。
ありがとうございました。

次回の開講は、今秋となります。
募集は、8月ごろからとなりますので、よろしくお願いいたします。


【募集開始】
①6月開講の、私の師匠、于先生の中医学の講座を募集開始いたしました。
日本ではまだ知られていない中医学の神髄を教えてくださいます。
詳細はこちらから→
お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

②1day講座*薬膳調理実習&プチ薬膳講座いたします。
日時:5月20日(日)10:00~13:00
参加費:3500円(材料費込)
場所:海老名駅近郊
詳細は、こちらから

お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~
IMG_7549.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

すでに募集開始をしております、
私の師匠、于先生の中医養生講座ですが、
29594868_1847912572169290_8270515327503970038_n.jpg
29542612_1847912575502623_609598271965900808_n.jpg
こちらの講座です。

現在、原則第一金曜日の
A1の中医基礎理論科
A2の中医養生科
A3の中医外治科
が人気が高いようです。

どの講座を受けようか迷ってる人も多いので、
もう少し詳しく各科を、ご紹介いたしますと・・・

A1の中医基礎理論科では、
陰陽五行、気血津液、神の話など、
他の学校などでは習えない、于先生ならではの切り口でお話がきけます。

私は、北京中医薬大日本校在学中から、先生について学んでますが、
最初は、
「これ、教科書のどこに載ってますか?」
「これ、日本語に訳された本ありますか?」って
よく聞いてました~

結果は、ないんですよね。
どこにも(笑)
だから、ここでしか聞けない、貴重なお話です。

A2の中医養生科は、
A1の中医基礎理論科の実践編です。
理論は知ったけど、どうやって日常に取り入れたら・・・って思う人は、
こちらも合わせてどうぞ。

于先生は、A1の中医基礎理論科とA2の中医養生科の合わせてのご受講をおすすめしています~

A3の中医外治科は、
鍼灸師でもある于先生が、
経絡、ツボ、
中国整体の推拿、
気功を教えてくれます。
昔、ぎっくり腰をした時も、教えていただいたツボで、痛みがものすごく軽くなったな~って。
日常に使いやすいツボなども教えてくれると思いますよ。

B1、B2は、毎月第三金曜日です。

B1の中薬・方剤科は、
日本でも手に入りやすい中薬(生薬)。
それを使ってお茶など簡単に取り入れられる方法。

そして、薬局でも手に入りやすい方剤とその使い方のお話です。

これもね、大学で教わったことのない使い方もあり、
「先生、それはどの本に載ってますか?」の質問に、
「経験です」と。

たくさんの患者さんを診てきた先生だから聞けるお話がたくさんです。

B2の中医診断科は、
弁証を学びます。

弁証って?ですが・・・
中医学では西洋医学と違い、どんな頭痛にもバファ〇ンじゃありません。
頭痛なら、
どこが痛いのか?
どんな時に痛いのか?
見たり、聞いたり、問い合わせたり、脈をとったりして、
頭痛のタイプを見つけます。そのことを弁証と言っています。
つまりは、その弁証が間違えてたら、どんな薬や薬膳でもきかない・・・といったことになりかねない!!
そんな大事な弁証を
先生の知識と経験を持って教えてくださいます。

私個人的には、脈診を深めたいです~

ということで、なんとなく説明してみましたが、
迷ってる方は、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にお問い合わせください。
(お申し込みもこちらからどうぞ~)

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


いちご牛乳でクコも食べられる!?

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

【お知らせ】
4月開講のおうち食医®養成講座ベーシックコース、
5月開講のおうち食医®養成講座アドバンスネクストコースは、
おかげさまで満席となりましたので、これにて受付を終了させていただきます。
ありがとうございました。

次回の開講は、今秋となります。
募集は、8月ごろからとなりますので、よろしくお願いいたします。


【募集開始】
①6月開講の、私の師匠、于先生の中医学の講座を募集開始いたしました。
日本ではまだ知られていない中医学の神髄を教えてくださいます。
詳細はこちらから→
お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

②1day講座*薬膳調理実習&プチ薬膳講座いたします。
日時:5月20日(日)10:00~13:00
参加費:3500円(材料費込)
場所:海老名駅近郊
詳細は、こちらから

お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

クコ嫌いの人に知らずにクコを食べさせるいちごジャム(←そんな名前ではない 笑)
のことを、先日、記事にいたしましたが


私もクコが嫌いですが、
うちの息子もクコは大嫌い(笑)

でもね、私と同じように、薄くて小さい舌をしてて、同じく血が少なく、

加えて、
鶏が先か、卵が先かじゃないけど、繊細で気づかいの性格は、ますます血を消耗させる。

加えて、
部活で長距離を走る息子は、長時間、筋肉を使わないといけないので、ますます血がなくなる~

そういえば、最近は「スポーツ貧血」なるものもあるらしい。
仕組みは、またゆっくりお話ししますが、
スポーツをする子は、血を補った方がいいということです。

でもね、
クコ嫌い・・・(笑)

クコでなくて、赤い色のものも血を補うけど、
トマトも、人参も嫌い(笑)

なので、クコを隠したいちごジャムを使って1品。
IMG_7514.jpg
いちご牛乳~

実は、市販のいちご牛乳も大好きな息子。
でも、あれは甘すぎる~~

本当はあまり、冷たいものもいけないけど、
市販のいちご牛乳よりはまだまし(笑)
IMG_7332.jpg
手作りだから、甘さも控えめだからね。
いちご牛乳を飲んだ満足感もあるし。

そして、クコを食べなかったらゼロだけど、
こういった形でもたべたらゼロじゃない~

いちごジャム、
パンや、ヨーグルトに入れるのもいいですが、
こんな使い方もありますよ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

5月20日(日)の調理実習の試作に行ってきました

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

【お知らせ】
4月開講のおうち食医®養成講座ベーシックコース、
5月開講のおうち食医®養成講座アドバンスネクストコースは、
おかげさまで満席となりましたので、これにて受付を終了させていただきます。
ありがとうございました。

次回の開講は、今秋となります。
募集は、8月ごろからとなりますので、よろしくお願いいたします。


【募集開始】
①6月開講の、私の師匠、于先生の中医学の講座を募集開始いたしました。
日本ではまだ知られていない中医学の神髄を教えてくださいます。
詳細はこちらから→
お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

②1day講座*薬膳調理実習&プチ薬膳講座いたします。
日時:5月20日(日)10:00~13:00
参加費:3500円(材料費込)
場所:海老名駅近郊
詳細は、こちらから

お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

みなさん、よいゴールデンウイークをお過ごしになりましたか?
私は、いつもどおり講座があったり、
おうち食医®認定試験問題を作ったり、
ちょいちょい楽しいこともありながら、
いつもとほぼ変わらずの日々でした。
(頑張って、少しずつアップしていきたいと思います~笑)

まずは昨日、5月20日(日)の調理実習の、
時間配分なども見つつ、試食に行ってまいりました~

IMG_7549.jpg

調理担当の、妙子ママから教わりつつ、
一緒に作ったのはこの3品。

ピースご飯
夏の薬膳スープ
イタリア風チキンと夏野菜の蒸し煮

色とりどりで、見た目からも元気になっちゃいそうでしょ?
これ、薬膳の効果もばっちりなんですよ。

普段あまりお料理に使わない野菜も入っていたり、
妙子ママの長年の経験を生かした調理の知恵が、あちらこちらに・・・

「あ!それ、みんなに伝えて~」という小技がいろいろありました。
当日は、調理の知恵を妙子ママが、

夏の薬膳のプチアドバイスは、私が担当いたします。

みなさんで出来上がったものを食べながら、
夏の不調のお悩みや、
お料理のお悩みなど
いろいろなお話をしましょう。

まだお席に余裕がございます。
気になる方は、こちらからお気軽に、お問いあわせくださいませ~

中医養生事務局 youjyou2018@gmail.com

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



クコ嫌いの人へ、クコの上手なとりかた

『未病発見は、体のサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

ブログへご訪問、ありがとうございます。

【お知らせ】
4月開講のおうち食医®養成講座ベーシックコース、
5月開講のおうち食医®養成講座アドバンスネクストコースは、
おかげさまで満席となりましたので、これにて受付を終了させていただきます。
ありがとうございました。

次回の開講は、今秋となります。
募集は、8月ごろからとなりますので、よろしくお願いいたします。


【募集開始】
①6月開講の、私の師匠、于先生の中医学の講座を募集開始いたしました。
日本ではまだ知られていない中医学の神髄を教えてくださいます。
詳細はこちらから→
お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

②1day講座*薬膳調理実習&プチ薬膳講座いたします。
日時:5月20日(日)10:00~13:00
参加費:3500円(材料費込)
場所:海老名駅近郊
詳細は、こちらから

お申込み&お問い合わせは、
youjyou2018@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

鹿児島の話など、まだまだ書きたいことがありますが、
シーズンが終わってしまう前に・・・

クコの実。
最近では、ゴジベリーなどとおしゃれな名前で呼ばれてますが、
中医学では生薬の1つです。
IMG_3815_R.jpg
杏仁豆腐の上にのってることで有名ですが、ちゃんとしたお薬です。

どんな効果があるかというと・・・

体に血と水を補い、体を潤してくれます。
女性は一生、血を補って生きなくてはいけないので、
女性には必須の生薬。

また、食べる目薬ともいわれているので、
女性でなくても、PCやスマホを見ることが多い人、
細かい作業をすることが多い人にはおすすめの食べ物です。

また、春は、肝臓の血が必要となるので、
肝臓の血を補うクコは、この時期、おすすめの食材でもあります。

え?
どこも出血していないから、
私は補う必要がない・・・・

・・・もしかして、
最近、爪がかけやすくないですか?
最近、足がつりやすくないですか?
最近、寝違えたり、筋をいためやすくないですか?
最近、新しい環境で気を遣ってませんか?
最近、眠りが浅くありませんか?

・・・当てはまることがある人とは、肝臓の血がなくなってるかもしれません。

そんな人は、クコの実がおススメです。
杞菊茶_R
お茶に入れたりとか、

IMG_5676.jpg
スープに入れたりとか、

使いやすい食材ですが、
意外と好き嫌いがあります。

実は、私もクコをとらないといけない人なのですが、
なんと、なんと・・・
クコ、嫌いなんです~笑

いやいや・・・私以外にも、
いつもと違う食材が、ご飯に入っていると、嫌がる人っていますよね??

そんなクコ嫌いの人も知らずに食べちゃう、この季節ならではのメニューを1品。

IMG_7332.jpg
いちごジャム~~~

IMG_7297.jpg
いちごを煮る時に、お茶パックに入れたクコの実も水から一緒に入れます。

嫌いじゃない人は、お茶パックに入れずに、いちごと一緒につぶしちゃってもいいけど、
我が家は、お茶パックに入れて、十分エキスを煮出しちゃったら、
クコのみ、捨てちゃいます~(ごめんなさい)

だって、私は我慢して食べられるけど、
息子はクコが混じると食べないんだもん~~

ゴジベリー・・・てくらいだから、ベリーと相性が悪いわけがない(笑)
一緒に煮ても、普通のいちごジャムと変わりません。

違うといえば、
普通のいちごジャムよりも、血を補う力が強いことと、
クコの実を食べない息子も、ものすごく食べることくらい。

ジャムの甘みにはちみつを使ってあげたら、
うるおい効果もアップします。

クコ嫌いの方!
ぜひいちごの時期に、お試しくださいませ~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: